〒601-0751 京都府南丹市美山町島 島台52番地 TEL:0771-75-0017 FAX:0771-75-0106 MAIL to:miyama-es@kyoto-be.ne.jp
通級指導教室(ことばの教室) TEL:0771-75-1097
 

since 2016.04.01

COUNTER218861

南丹市立美山小学校

〒601-0751
京都府南丹市美山町島 島台52番地
TEL  0771-75-0017
FAX  0771-75-0106
MAIL miyama-es@kyoto-be.ne.jp

http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-es/cms/

本ホームページの著作権は、南丹市立美山小学校に帰属します
 

お知らせ

本校の地域とともにある教育実践について発信していきます。
 

美山学 地域連携コーディネーター通信


2019/06/12

芦生の体験をのぞいてみよう!

| by 美山学
 4年生グリーンワールドの体験をみんなに報告しました!

 5月23日に実施した4年生の芦生グリーンワールドの体験、つづいてちょうど今開催期間中の南丹市文化博物館企画展「芦生の森」の見学を通して、子どもたちはより深く自分たちの地域にある大自然、そしてそこに暮らす人々の営みを学ぶことができました。
 今日はその体験から、4年生が他のクラスのみんなに向けて発表をしました。

  

 美山小学校ではこれまでに芦生の森へいったことのある学年は、この4年生だけです。
 みんな、まだ行ったことのない森の様子を、写真や4年生の言葉を通して感じています。1年生から6年生までがとても静かに、興味深く聞き入っていました。

  

 芦生の森クイズも飛び出し、「由良川のはじまり、源流がある芦生の森から、由良川の河口がある舞鶴までの距離は何キロメートル?」や「オオカツラ」の木の高さは何メートル?など、全員が参加しながら楽しむことができました。
 芦生の森にある桂の木の巨木「オオカツラ」は高さ、30~40メートル、その周囲が11メートルもあるということで実際にどれくらいの太さなのか、4年生が円を作って見せてくれました。その大きさにどよめきが起きたほどです。

 

 4年生のグリーンワールドでの体験は、4年生だけにとどまらず、全校児童、先生たちにも感動とともに伝えることができました。
 全校を前にして、大きな声ではっきりと伝わるように発表すること、聞いている児童のみんなもしっかりと発表する人のほうを見て聞くことができていて、みんなとても関心を持っていることが伝わってきました。
 
 最後の先生の言葉のように、「みんながわくわくするような発表」だったと思います。
 こういったわくわくする気持ちが、学びの意欲につながるのでしょうね。コミュニケーション力、プレゼンテーション力にもつながる美山学に通じる発表でした。
 
 3年生はもう来年のグリーンワールドが楽しみで仕方ありません!
14:36 | 美山学