Loading…

京都府立京都八幡高等学校

北キャンパス

〒614-8363 京都府八幡市男山吉井7

Tel:075-981-3508 Fax:075-981-3509

南キャンパス

〒614-8236 京都府八幡市内里柿谷16-1

Tel:075-982-5666 Fax:075-982-5673

部活動

音楽を通じて地域の方々との交流・ふれあいを大切にしています!

 吹奏楽部は、各コンクールの出場だけでなく、学校行事や八幡市内の施設などでの演奏など様々な場所で活動しています。このように、音楽を通じて地域の方々との交流・ふれあいを大切にし、多くの催しに積極的に参加しています。他校と比べ、決して多い部員数ではありませんが、みんな仲良く、部員一同心を一つにして皆さんに楽しんでいただき、そして感動していただける演奏を目指して、日々ジャズやポップス、クラシックなど、さまざまな曲に挑戦し練習に励んでいます。また、初心者が多いのも特徴です。初めて楽器を触る人も全く大丈夫!!みんなが丁寧に教えてくれるので、音楽、楽器好きな人は、ぜひ吹奏楽部へ。

部員みんなからのメッセージ

 私たち吹奏楽部は「あふれる笑顔」をモットーに日々の練習に励んでいます。 1年生から3年生まで、とても仲が良いのが特徴で、みんなが意見を言い合うことでお互いを高め合い、より豊かな音楽を創りあげています。初心者経験者・男女問わず音楽・楽器が好きな人、大歓迎です。うまくなることの喜びや、 仲間と演奏することの楽しさを一緒に味わいましょう。待っています。
 

6月16日(日)に開催された第36回八幡市中学校・高等学校音楽の集いに吹奏楽部が出演しました。

本校単独では、今年度の吹奏楽コンクールで演奏する自由曲など3曲を演奏しました。4月に新入部員を迎え、本日が全部員で演奏を披露する最初の機会でした。今までの練習の成果を十分に発揮することができました。

最後には中学生と合同で、「米津玄師吹奏楽メドレー」「ディズニーファンティリュージョン」とアンコール2曲を演奏しました。練習回数が少なく、演奏をまとめることに苦労しましたが、本番では迫力のある演奏を会場の皆様にお届けすることができました。

これからは、8月6日(火)に京都コンサートホールで行われます京都府吹奏楽コンクールに向けて練習に励みます。出演予定時刻は13:29です。

応援よろしくお願いいたします。

 

本校吹奏楽部は第2部で3曲とアンコールを合同で演奏させていただきました!!

 6月10日(日)に八幡市文化センター大ホールで開催された「ミュージックパトロールin八幡」に吹奏楽部が出演しました。この演奏会は京都府警察音楽隊が京都府の南部地域と北部地域で催されていて、今回は八幡市文化センターで開催されました。本校吹奏楽部は第2部で3曲とアンコールを合同で演奏させていただきました。1000人を超えるお客様が来場され、大盛況でした。
 

本校吹奏楽部員2名が出演しました!!

 1月28日(日)に京都コンサートホールで行われた第42回ビッグバンドフェスティバルに、本校部員2名が難関のオーディションを突破して高校選抜バンドのステージに出演しました。演奏した曲はヨハン・デ・メイが作曲した「交響曲第一番『指輪物語』より 第一楽章 魔法使いガンダルフ」など、演奏される機会の少ない難曲です。たった4回の練習会でしたが、メンバーの集中力が高く、当日は素晴らしい演奏を披露しました。普段とは違うメンバーとともに音楽を作っていくことで、たくさんの仲間から良い刺激を得ることができました。
 

男山中学校・男山東中学校の各吹奏楽部と合同で行いました!!

 11月11日(土)に八幡支援学校で開催された「たけまつり」で、本校吹奏楽部が演奏を行いました。 八幡支援学校は、本校のスクールパートナーであり、本校南キャンパスと同じ敷地内にあります。 演奏は、男山中学校・男山東中学校の各吹奏楽部と合同で行い、40余名で迫力あるサウンドをお届けしました。 八幡支援学校校歌から始まり、流行の曲やディズニー映画の曲を中心に30分程度演奏し、八幡支援学校の皆さんや来場者の方に喜んでいただくことができました。
 

高等学校の部・小編成において、見事、金賞受賞!!

 8月5日(日)、京都コンサートホールで行われた「第54回京都府吹奏楽コンクール 高等学校の部 小編成」において、本校吹奏楽部が金賞を受賞しました。毎年この時期に行われる吹奏楽コンクールは、全国の吹奏楽部員にとっての大きな目標です。30名以下で構成される「小編成の部」ですが、本校吹奏楽部は2年生1名、1年生4名の計5名で出場。4月から毎日熱心に練習してきた「小さな楽団のための組曲(高橋宏樹 作曲)」に思いを込め、自分を信じ、仲間を信じ、心を一つにして演奏することができました。吹奏楽部の活動に対し、様々なサポートをしてくださった保護者・卒業生をはじめ、たくさんの皆様、本当にありがとうございました。