Welcome to Komono junir high school !
ようこそ 京丹波町立蒲生野(こもの)中学校へ
 
所在地
〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生八ツ谷62

TEL 0771-82-1108
FAX 0771-82-1671

E-mail
komono-jhs@kyoto-be.ne.jp
 
COUNTER115311since 2016.04.25

新着情報

 

日誌 平成30年度

平成30年度 学校の様子
12345
2018/11/17new

PTA人権講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日、京都アップスの山本様、福田様をお招きして、人権講演会を持ちました。

 事故で障害を負い引きこもりになったこと、車椅子バスケットボールとの出会い、仲間ができ仲間との交流を通して「できる」世界がどんどん膨らんでいったこと等、いろいろなお話を聞かせていただきました。マナーを守った駐輪、ポイ捨てを止め町をキレイにすることで、車椅子の人だけでなくみんなが住みやすい社会に繋がると、今すぐにでもできることを教えていただきました。

 また、車椅子バスケの試合を体験し、代表が前向きに真剣にプレーしてくれたこと、周りもしっかり応援したことで、みなさんのパラ競技への関心が高まり、オリパラ事業としても大成功だったと思います。

    
    
11:54 | PTA活動
2018/11/14new

京丹波町中学生サミット

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 14日(水)の放課後、中央公民館において「京丹波町中学生サミット~学びの発表会~」が開催され、町内3中学校の代表が、各校の特色ある取組を通して学んだこと・考えたことを発表しました。

 本校からは、野口くん・西山さんが「京丹波町の今と未来」という題で地域学習を通して学び考えたことを、中さんが「誇りを持てる学校に」という題で生徒会活動を通して学び考えたことを、多くの聴衆の前で堂々と発表してくれました。参加した中学生にとって他校の取組から学ぶ良い機会に、3年生にとっては自分たちの思いを後輩に伝える良い機会となりました。

参加いただいた太田町長様をはじめ地域で教育を支えていただいている方々に、中学生の学び・気づき・考え・思い・感謝の気持ち等を伝え、その頑張りや成長を知っていただくこともできました。講評で町長が述べられた「誇りを持つこと」「次代につなぐこと」を大切にして、各校の頑張りに誇りを持ち、それを繋ぎ発展させて欲しいと思います。

    
       
18:18 | 今日の出来事
2018/11/13new

3年生、違法薬物の恐ろしさを学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 京都府南丹警察署スクールサポーターの北村様を講師に、3年生が薬物乱用防止教室を持ちました。

 京都府の実態や大麻に関する意識調査の結果等を伝えてもらい、特に大麻が違法薬物の入口になっているので、違法薬物の恐ろしさを知識としてしっかり押さえ、自分で自分を守ることの大切さを教えてもらいました。

 「大麻は合法の国があるから身体に悪くない」という誤解に対して、『社会的・経済的理由によって違法扱いになっていないだけで、身体(特に脳)に悪いのは医学的に実証されている』と、一歩踏み込んだ内容も教えていただきました。

    
    
    
  
12:57 | 3年生
2018/11/12new

入学説明会を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 竹野小、丹波ひかり小、下山小の6年生児童と保護者に来ていただき、入学説明会を実施しました。児童のみなさんは、社会・数学の授業を見学した後、中学校についての説明を熱心に聞き、部活動見学もして、中学校生活のイメージづくりをしてくれました。

 中学校の説明については、教員だけでなく、生徒会本部も生徒会行事や部活動等についてのプレゼンと部活動見学の誘導を行い、入学を心待ちにしていることを示してくれました。

    
    
19:40 | 今日の出来事
2018/11/12new

府駅伝、錦秋の丹波路で自己ベスト更新

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1111日(日)、丹波自然運動公園にて、京都府中学校駅伝競走大会(府駅伝)が開催され、本校女子チームが2年連続の出場を果たしました。

夏から練習を始めた5名、口丹駅伝後に参加した4名が、互いに支え合いチームとして頑張ってきました。仲間の思いや応援いただいた方々の思いを受け止め、4名が自己ベストを更新する快走を見せてくれました。強豪揃いの中で28位の結果でしたが、力を出し切った納得の走りができたと思います。

普段の送迎、当日の応援等、保護者の方々には色々とご支援いただき、本当にありがとうございました。

    
    
09:58 | 部活動
12345