COUNTER

Total 平成30.4~500798

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4649960

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 

2018/06/14

【海洋技術コース3年生】キャリアトライアル(集中実習)4日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月7日(木)、海洋技術コース3年生、キャリアトライアル(集中実習)4日目の様子です。
場 所  阿蘇海・宮津湾
気 温  28℃
水 温  21℃
透明度  阿蘇海(約3m)・宮津湾(約5m)  
潜水者  海洋技術コース3年生


 日本三景「天橋立」の両側にそれぞれ面する、阿蘇海と宮津湾で調査を行いました。
 これまで、先輩方が阿蘇海の水質や底質の悪化について研究してきましたが、今年度も引き続き研究活動を進めていきます。


 研究活動では、水質浄化能力をもつ、「アマモ」の播種等に取り組みます。
 昨年度播種したアマモが元気よく育っているはずだったのですが、最近の気温、水温上昇の原因によるのでしょうか、写真のとおりアマモは多くの海藻に覆われており、光合成しずらい状態でした。


 オゴノリ等の海藻は、調査ダイバーの潜水機材に絡みつくぐらい多くみられました。


 そこで今年度も、京都水産事務所及び地元漁協の了解をいただき「アマモ」が多く繁茂している、宮津湾でアマモ生殖株(アマモの種)の採取を行いました。


 アマモには、生殖株(アマモの種)と栄養株の2種類があります。水中で、その2種類を見分けるのは、大変な作業です。


 1人1束(50本)の生殖株を採取しました。


 先輩方の研究成果と課題を参考にして、今後の研究活動を進めていきます。


 帰校後、生殖株から種を取り出すために、水槽に入れ追熟させます。


 20束、約1000本の「アマモ」の生殖株を採取することができました。
16:37 | 今日の出来事