↑中学生の皆様へ↑

2023年4月入学生向け動画
https://youtu.be/-LfmAUW00nY
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定広報資料・海洋だより分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス連携企業京水海洋同窓会
 





 

COUNTER

Total 令和4.4~109305

COUNTER

Total 令和3年度  762536
 

COUNTER

Total 平成24.3~7597268

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail [email protected]
 

マリンバイオ部

 

日誌


2022/05/10

肺呼吸をする魚 「肺魚」飼育10年

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№782

プロトプテルス・エチオピクスの飼育を始めて10年が経ちました。

プロトプテルス・エチオピクス
5月5日(木・祝)、飼育開始から10年を迎えました。
肺魚であるため、水面に口を出して呼吸をしている姿を観察できます。


10年前



60cm水槽で飼育していました。


現在

120cm水槽で飼育中


本種はアフリカ肺魚の一種で、その中でも最大の種です。野生下では全長が180cmに達する個体もいます。また、祖先は約4億年前のデボン紀に誕生しました。このため古代魚とも呼ばれています。
アフリカは乾季になると水が干上がります。この時、粘液を分泌して泥の繭を作って夏眠を行い、次の雨季まで泥の繭の中で過ごします。肺呼吸は、乾季を乗り切るために獲得した特殊な能力です。
12:00