↑学校案内
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会
 



 

 

COUNTER

Total 令和2.4~88203

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6099211

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
食品経済コース
Marine Economics and Sea Processed Food Manufacturing Group
 水産食品の製造・加工・流通を学び新製品の開発に取り組みます。

コースの特徴 01.
 地産地消を基本に、地元の魚介類を素材にした製品を生産し、地元水産業の活性化に貢献します。
コースの特徴 02.
 元宝ヶ池プリンスホテル総料理長等による指導や宮津市との連携事業を通して新製品開発に取り組み、特産品化を目指します。
コースの特徴 03.
 各種イベントでの出品や、「栗田お魚MAPレストラン」の開催などの販売活動を通して実践力を磨きます。
毎月1回本校において実施する高校生レストラン
 

2020/05/22

海洋グルメ32

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 海洋グルメの第32回は「トビウオの燻製の冷やしパスタ」です。
 このレシピは、地元のトビウオを桜のチップでいぶすところから始まるため、かなり手の込んだ料理になります。燻製には、その温度によって、冷燻、温燻、熱燻などがありますが、今回行う熱燻は、家庭のキッチンで、短時間で行うことができます。また、熱燻はしっかり中まで火を通すことができるので、食中毒の危険性が少なくなります。しかし、かなり煙とにおいが出て、温度も上がるので、常に目を離さず、十分に気を付けて行う必要があります。


↓詳しいレシピはこちら
32冷やしパスタトビウオ.pdf
19:00