メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会
 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~470331

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5774778

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

 

実習船「みずなぎ」


2019/10/10

国内航海実習

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ

 9月18日(水)~9月25日(水)の8日間、航海船舶コース2年生の国内航海実習を行いました。日本海及び瀬戸内海を航行し、寄港地は下関・大阪でした。

 2年生にとっては初めての長期におよぶ航海実習となりました。生徒は将来の目標や自信のスキルアップのためなど、さまざまな目標をもって実習に臨みました。

 航海中は時化により揺れることもあり、船酔いに苦しむ生徒も見られましたが、耐え抜き全員成長して帰港することができました。

 
 ○出港の様子
 元気にいってきます!


 ○食事中のひととき
 みんなで楽しくいただきます。


 ○下関港への入港作業
 乗組員と一緒に係船作業やフェンダー(防舷物)の設置などを行います。


 ○下関港で笑顔の記念撮影
 揺れない陸がやっぱり1番?


 ○雨降る中の甲板作業
 晴れの日もあれば雨の日もあり・・・


 ○関門海峡大橋を航過
 関門海峡航行時は生徒全員で見学を行い、船の通航量の多さに驚いていました。


 ○大阪港へ入港
 「海遊館」のすぐ近くに船を停めました。


 ○下船テスト
 上陸をするために、これまで学んできた成果を発揮します。


 ○大阪港で体験航海
 生徒は乗組員とともに船内の案内を行いました。


 ○停泊当直の様子
 夜間も交代で見回りや点検を行います。


 ○瀬戸内海で操舵
 狭く、船が多い海域のため真剣に取り組んでいます。


 ○瀬戸内海で見張り
 島と島の間から船が出てくることもあるので気が抜けません。


 ○瀬戸内海で海図
 曲がりくねった航路では変針点が多く、海図の作業も忙しいです。


 ○ほっと一息それでも勉強
 忙しい瀬戸内海ですが、主要な航路や著名な島付近では甲板に出て見学を行いました。夜間では星空が見えたことも。
07:00