第10回創華祭(文化の部)を9月5日~7日の3日間にわたって行いました。総学エクササイズでの盛大な幕開け後、全クラスが演劇を次々と披露しました。とりわけ3年生の演劇は完成度が高く、熱演に大きな拍手が送られました。
  また、美術・科学・ボランティア・家庭・茶道などの文化系の部や芸術科目選択者も、日頃の活動の成果を披露しました。昨年度に続き書道部のパフォーマンスが行われ、多くの観客を魅了しました。さらにPTAによる販売もあり、とても好評でした。

演劇3年の部の最優秀賞 3年1組「The story of magic」
演劇3年の部の優秀賞  3年3組「明日、君を食べるよ」
演劇3年の部の優秀賞  3年4組「鬼~贋大江山奇譚」

演劇2年の部の最優秀賞 2年4組「笑われガスター」
演劇2年の部の優秀賞  2年3組「マクベス」
演劇2年の部の優秀賞  2年5組「LAND-SIDE」

演劇1年の部の最優秀賞 1年5組「心が叫びたがっているんだ。」
演劇1年の部の優秀賞  1年6組「こどもの国のヒカリ」

ポスターの部の最優秀賞 3年2組「銀河鉄道の夜」
ポスターの部の優秀賞  1年3組「Alice~世界がアリスの夢だったら」
ポスターの部の優秀賞  2年3組「マクベス」
ポスターの部の優秀賞  3年4組「鬼~贋大江山奇譚」

 
 
 
 
 

 教養科学科人文・社会科学系統では、GSP(グローカル・スタディーズ・プログラム)の一環として、「文学探究」を開講しています。大学教授を迎え、講義と実習を通して、古来の文化における精神が現在に脈々と息づていることを実感できる取り組みを行っております。

俳句創作授業-秋を先取る俳句の世界

 9月11日、京都教育大学 植山俊宏教授を講師に迎え、「俳句創作授業-秋を先取る俳句の世界-」を実施しました。俳句について、わかりやすく解説をしていただいた後に、生徒たちがオリジナルの俳句を作り、「句相撲」で競い合いました。

 
 
 

平成30年9月28日(金)〔予備日 10月2日(火)〕

第10回創華祭 体育の部を開催します。

   

   第10回創華祭 体育の部 プログラム

     

★当日は、本校卒業生、生徒の御家族の方のみ来場可能です。

★お車での来場は、御遠慮ください。

★プログラム5番『玉入れ』は、団対抗戦の後、優勝団・教員チーム・1年生保護者

 チーム・2年生保護者チーム・3年生保護者チームで、エキシビジョンマッチを

 行います。

 ふるって御参加ください!

★まだまだ暑い時期ですので、各自で熱中症対策をお願いいたします。

 
 
 
 

平成30年9月5日(水)~9月7日(金)

第10回創華祭 文化の部を開催します。

   

   H30文化の部.jpg 第10回創華祭 文化の部 プログラム

     

★当日は、本校卒業生、生徒の御家族の方のみ来場可能です。

★お車での来場は、御遠慮ください。

★まだまだ暑い時期ですので、各自で熱中症対策をお願いいたします。

 
 
 
 
 


  8月27日(月)、2学期の始業式を実施しました。残暑が厳しい中、生徒たちは元気に登校してきました。 橋本校長は式辞の中で、「夏季休業中のニュースの中で、ボランティアの尾畠春夫さんの活動を通
して、尾畠さんの崇高な姿勢を見習って、私たちには、何ができるかをしっかり考え、行動しなければならない。」と述べられました。
 次に、「スポーツにおいては、アジア大会で、池江選手をはじめ、多くの選手がメダルを獲得し、全国高校野球選手権大会においても、さまざまなドラマがあり、多くの感動をもらいました。」と述べられました。
  また、「9月の文化祭では、一人ひとりの努力してきた自信と、クラス、部活動、仲間との心の繋がり、団結力が集団として大きな力となり、観客に感動を与えます。最後まで、自分たちの力を信じて取り組み、充実感や達成感を味わってください。」とエールを送られました。
 最後に、第1回の学校説明会で、中学生とその保護者合わせて約1,100名の参加があり、成功裏に終えることができたことについて感謝を述べられました。
 
部活動等の表彰を行いました。

  1学期及び夏期休業中に、顕著な活躍をした部や生徒に対して、表彰や成績の紹介が行われました。

(1)男子ハンドボール部

  第61回近畿高等学校選手権大会、第3位   大会ベスト7賞 樋口祐太君                     

  第69回全国高校総体京都府予選、第3位   大会ベスト7賞 樋口祐太君                          

  平成30年度京都府高体連ハンドボール専門部優秀選手 樋口祐太君・柳朝尊君

  第6回京都府高等学校夏季ハンドボール選手権大会、準優勝

(2)女子ハンドボール部

  第61回近畿高等学校選手権大会、第3位   大会ベスト7賞 泉海香さん

  第69回高校総体京都府予選、第3位   大会ベスト7賞 檜作栞里さん 

  平成30年度京都府高体連ハンドボール専門部優秀選手 檜作栞里さん・森田薫子さん

(3)弓道部

  平成30年度全国高等学校総合体育大会弓道大会京都府個人2次予選会
  兼 近畿高等学校弓道大会京都府個人予選会 女子の部 6位入賞 岩渕絵理さん

  第71回近畿高等学校弓道大会に出場

  春季高等学校弓道大会 女子団体の部 優勝

   女子個人の部 優勝 武中凜さん  第5位 髙田朋代さん 第8位 大原純鈴さん            

(4)体操部 

  第71回京都府高等学校総合体育大会女子団体、第4位

  第71回京都府高等学校総合体育大会個人の部

   女子3年の部 個人選手権 第4位 辻日向子さん、第6位 島野希美さん

   女子2年の部 個人選手権 第6位 松井玖留実さん  

   男子3年の部 種目別 あん馬 第3位 玉井優君

  平成30年度インターハイ京都府予選女子団体、第4位

   個人選手権の部 5位 辻日向子さん   近畿大会に出場


 
 
 
 
 

 7月20日(金)、1学期終業式を行いました。この日は、連日の猛暑のため各ホームルーム教室にて放送による終業式を行いました。式では、橋本校長からあいさつがあり、まず初めに、大阪北部を中心とした地震や、7月上旬の豪雨による甚大な被害について話され、被害に遭われた方々のことを案じられました。
 また、1学期を振り返り、2年生の研修旅行のことや、部活動では、全部活動の頑張りや、体操部、弓道部、ハンドボール部男女が近畿大会に出場したことについて話されました。先日行われたハンドボール部男女の近畿大会では、男女そろって3位になり、併せて、優秀選手としてベストセブンに、男子は、樋口祐太選手、女子は泉海香選手が選ばれた事を報告されました。
 次に、金子みすゞさんの詩、「星とたんぽぽ」を紹介され、眼にみえないものこそしっかり意識し、気づき、大切にすることの重要性を生徒に語られました。
 最後に、今年は、本校開校10周年で、10月27日に記念行事を行うことと、記念品として、同窓会から各クラスに椅子が送られることを報告されました。
 なお、部活動の表彰については2学期の始業式で行われます。

 
 
 
 

今後の日程についてお知らせします。

7月6日(金)臨時休校

7日(土)・8日(日)も安全確保のため、登校禁止とします。

期末考査の時間割は、1日ずつ順延し、9日(月)から13日(金)とします。

12日(木)に予定していた1年生教養科学科の茶道体験は、2学期に延期予定です。


◎進研模試の日程変更について

  13日(金)午後:3年生(理科、地歴・公民)

  17日(火)全学年(国語、数学、英語)


◎考査後の授業について

  18日(水)40分短縮6限(3年生は、7限)

  19日(木)40分短縮4限

  20日(金)終業式


詳細は添付のPDF「7月月間行事 (臨時)」をご欄ください。

地域によっては、被害が発生していると思います。何かありましたら担任に相談してください。

 
 
 

大雨の影響で宇治市に避難勧告が出る可能性や、JR奈良線が運休し登校が困難になる可能性があります。

そのため、7月6日(金)は臨時休校とします。

期末考査の日程は順延し、6日(金)→9日(月)、9日(月)→10日(火)以下同様とします。

最終日となる13日(金)に予定されている進研模試の日程については、後日お知らせします。

今後の情報を、ホームページやお知らせメールで発信しますのでご確認ください。

 
 
 
 
 

  5月31日(木)、6月1日(金)、生活委員の生徒たちや保護者の方々による、朝のあいさつ運動を行いました。登校してきた生徒たちは、いつも以上に元気な声で、さわやかなあいさつを返していました。「人と人を結ぶコミュニケ-ションの第一歩」としての挨拶を大切にして欲しいものです。

 
 
 
 
 

  5月27日(日)、吹奏楽部による「フレッシュコンサート」を実施しました。地域の方々に吹奏楽部の活動を披露し、地域に音楽活動で貢献することを目的として行いました。生徒たちにとって、発表の企画運営力をつけるとともに、音楽的な技術力や表現力を向上させる良い機会となりました。120名を超える方々に来校していただき、楽しいひとときを共有することができました。 こういった地域での活動を通して、地域の方々が本校に対する理解をより深めていただき、その結果、本校の教育活動がより充実したものになることを願っています。