新着情報

お問い合わせ

京都府城陽市立青谷小学校
〒610-0113
京都府城陽市中向河原1番地
TEL 0774-52-0040
FAX 0774-52-4320
E-MAIL:aodani-es@kyoto-be.ne.jp
 

カウンタ

COUNTER1005584
(2012年7月27日開設)

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

QRコード

携帯でもこのページを
見ることができます。
下のQRコードを携帯で
読み取ってください。
 

今日の給食

献立を中心に給食ニュースをお届けします!
12345
2020/09/23new

9月23日(水)の給食「カレーでオリンピック!」

| by 校長
9月23日(水)の給食
麦ごはん
牛乳
豆のオリンピックカレー
フルーツミックス

<カレーライスとフルーツデザートの献立>

<5種類の豆を使ったオリンピックカレー>

<ひんやり、甘酸っぱいフルーツミックス>

「豆のオリンピックカレー」
4連休明けで久しぶりの給食は、人気のカレーライスでスタートです。オリンピックのシンボルマークである5輪になぞらえたオリンピックカレーの登場です。5種類の豆を使用しています。大豆、枝豆、赤インゲン豆、青えんどう豆、ひよこ豆です。(枝豆は未成熟な大豆ですが、色形や栄養価が違うので、料理上では別種とします。)色とりどりで、食感も栄養も様々です。ひとさじ毎に味わいが異なって、楽しいカレーでした。食材の種類を増やすことで栄養価もあがり、栄養バランスもよくなります。カレーの具にすることで、豆類が苦手な人も食べられるといいなと思います。

「フルーツミックス」
みかん、りんご、黄桃のシロップ漬けをミックスしたデザートです。カレーライスとフルーツの組み合わせに、嬉しく感じた人が多いのでと思います。酸味と甘みがさわやかで、カレーにぴったりのデザートでした。

14:30 | 今日の献立
2020/09/18

9月18日(金)の給食「和食を楽しむ献立」

| by 校長
9月18日(金)の給食
ごはん
牛乳
たぬき汁
いわしの梅しょうゆ煮
きゅうりのあっさり漬け

<一汁ニ菜の和食献立>

<もとは精進料理のたぬき汁>

<骨までやわらか梅しょうゆ煮&あっさり漬け>

「たぬき汁」
なんといってもお汁自体の味がいいのです。昆布と鰹節の出汁にごぼうやしょうがの風味、そしてタヌキ(こんにゃく)やえのきたけの食感が何とも言えない美味しさです。野菜がたくさん入ってます。

「いわしの梅しょうゆ煮」
しょうゆ味の煮汁に梅干しを加えて煮ることを梅煮といいます。梅の成分で、魚の生臭みも消えて、ごはんが進む美味しさです。骨まで柔らかくなっていて、丸ごといただきました。みんなの骨が丈夫になりますように!

「きゅうりのあっさり漬け」
塩昆布で和えて作るお漬物です。(野菜には火を通してあります。)昆布のうま味で野菜が美味しくいただけます。汁物と合わせて、野菜たっぷりの献立でした。

14:30 | 今日の献立
2020/09/17

9月17日(木)の給食「出汁をきかせた和食献立」

| by 校長
9月17日(木)の給食
麦ごはん
牛乳
夏野菜のみそ汁
親子丼

<出汁をきかせた和食献立>

<夏野菜みそ汁も食べ納め>

<親子丼は明治生まれ>

「夏野菜のみそ汁」
なす(城陽産)、かぼちゃ、玉ねぎ、油揚げ、青ねぎのおみそ汁です。夏野菜の旬もあと少しです。野菜を通して、太陽や大地の力をもらっているのだと感じます。野菜たっぷりで、煮干の出汁がしっかりきいた美味しいおみそ汁でした。

「親子丼」
明治の中頃に東京の鶏鍋店で考案されたとのことです。本校の創立は明治22年ですので、同じくらいの歴史がある料理ということになりますね。鶏肉と鶏卵を使用するので親子丼です。(関西では牛肉と鶏卵で作った他人丼というのもあります。)
削り節で引いた出汁と醤油、みりん、砂糖を合わせた甘みのあるつゆで鶏鍋、玉ねぎ、しいたけを煮ます。玉子でとじたて、ごはんにのせたら出来上がりです。今日も最後の仕上げは子どもたちです。上手にのせて「いただきます!」

14:30 | 今日の献立
2020/09/16

9月16日(水)の給食「四川の人気メニュー」

| by 校長
9月16日(水)の給食
ごはん
牛乳
中華スープ
回鍋肉

<四川の中華料理献立>

<野菜たっぷり中華スープ>

<「回鍋肉」はホイコーローと読みます。>

「中華スープ」
鶏肉と野菜(玉ねぎ、人参、もやし、チンゲンサイ)がたっぷり入った中華味のスープです。チキンスープに干ししいたけの旨み、ごま油の香りが食欲をそそります。大変美味しいスープでした。

「回鍋肉」
中国四川省が発祥の料理です。元々は、お祭りの捧げ物である茹で豚の塊を、お祭りの後で美味しく食べるために考えられた料理だそうです。一度茹でた豚肉を鍋に戻して炒めることが、回鍋肉の名前の由来です。(「回」という字には返すとか戻すという意味があります。)
四川料理ですので、本場では大変辛い料理です。日本では四川出身の料理人が、日本人向けに甘いみそを使用し、辛みを抑えた回鍋肉を考案して広まりました。
給食の回鍋肉も辛くありません。でも、四川料理の証である豆板醤は、ちゃんと入っていて風味を加えています。甘辛いみそで炒めた豚肉と野菜は、ごはんにぴったりのおかずです。

14:30 | 今日の献立
2020/09/15

9月15日(火)の給食「タコライスにたこは入っていますか?」

| by 校長
9月15日(火)の給食
ごはん
牛乳
野菜スープ
タコライス
スライスチーズ

<沖縄名物ライス&具沢山スープの献立>

<じゃが芋ホロホロ、チキンとベーコンの旨みしっかりスープ>

<思い思いに盛り付けてタコライスの完成!>

「野菜スープ」
玉ねぎ、じゃが芋、人参が入った具沢山のスープです。ベーコンが風味を添えています。タコライスにぴったりの美味しいスープでした。

「タコライス」
タコライスは1984年、メキシコ料理のタコスがヒントになって、沖縄で誕生した名物料理です。子どもたちと名前の由来について、楽しく話したいです。「さて、たこ(海にいる)は入ってるかな?たこ焼きの仲間かな??」などなど...
今日は自分でタコライスを仕上げます。まずスライスチーズをちぎって、ごはんの上に散りばめます。次にタコライスの具を乗せると出来上がりです。自分で作るタコライス、楽しいですね。ひき肉や野菜、チーズ、ごはんが一皿でいただけて栄養満点です。

14:30 | 今日の献立
12345