HOME

  • 授業意識向上プロジェクト

    来週の月曜日から始まる取組「授業意識向上プロジェクト」に向けての説明が、生徒会中央委員よりありました。授業に対する意識をあげて、テスト前の授業をより良い授業にしようというのが目的のようです。写真は1年生教室の様子です。

    生徒の皆さん自ら、自分たちの授業を大切にしようという取組はとても有意義なことだと思います。それは、少し難しい言い方ですが、皆さんが「学びの主体者」になるということだからです。毎日の授業1時間1時間を、全校生徒でトモニより良いものにしていきたいですね。

  • 口丹陸上大会に向けて

    時間は短いですが、口丹陸上に出場する選手が練習に取り組んでいます。黙々と記録更新に向けて練習をする人、おしゃべりしながら調整する人様々です。リレー練習のバトンの受け渡しや幅跳びの助走など、何度も失敗しては修正を繰り返している様子もありました。

    練習を見てくださる先生やたくさんの仲間とトモニ取り組んでいること、そして瑞穂中学校の代表として大会に出るという自覚をもって挑戦してほしいと思います。協力して準備をしたり、片付けをしたり、選手同士が支え合ったりした経験を、部活動やクラスの中で活かしていってくださいね。

  • 瑞穂小学校の先生に来ていただきました

    暑くなってきましたので扇風機を出しました。今日は、瑞穂ブロックの研修会ということで、瑞穂小学校の先生方をお招きし、1年生の授業を参観していただきました。小学校の先生が来られると、廊下では、すぐに人の輪ができていましたね。

    授業参観の後、先生たちが集まって研修会を実施しました。須知高校からも参加をしていただき、小中高の連携ができたと思います。小学校・中学校の9年間でつけたい力を中心に、これからの瑞穂ブロックの子どもたちをどう育んでいくかを考える時間となりました。瑞穂小学校・須知高校の先生方、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  • 昨日の校内陸上記録大会の様子です

    昨日の競技の様子を紹介します。HPの更新はできませんでしたが、大会新が出るなど、記録の更新はバッチリでした。体育委員さん学芸委員さんの司会進行で競技が始まりました。

    暑い日になりましたが、より速く、より高く、より遠くへと目指すのは自己記録更新です。

    口丹波陸上大会でも上位に入る可能性がある記録も出ました。

    精一杯力を尽くす姿が印象的で、爽やかな1日になりましたね。

  • 校内陸上記録会を開催しました

    先週末には雨の予報で延期が心配されましたが、朝から爽やかな晴れ空でグラウンドコンディションも良く、予定通り校内陸上記録会を開催することができました。これまで、3年生が各競技の責任者としてグループをまとめ、練習してきた成果が発揮されて、たくさんの大会記録更新につながりました。

    Screenshot
    Screenshot
    Screenshot

    全校での取組ということで、1年生が慣れないテントの設営をしていると3年生が助けてくれる姿などが見られ、1・2・3年生で縦の「つながり」が生まれる取組となりました。これからも「トモニイコウ3」の2つ目「つながる力」をつけながら日々成長したいですね。

    ※昨日アップされていませんでした。すみません。本日は、競技の様子を掲載する予定です。

Copied title and URL