令和3年度がスタートしました。
 

             
南山小学校校章八幡市立南山小学校 
〒614-8054
京都府八幡市八幡南山7番地
TEL 075-983-2680
FAX 075-983-6233
樟葉駅(京阪本線)より
   京阪バス16A 16B 16C 67B 67D 「水珀(すいはく)」下車(約150m)
松井山手駅(JR学研都市線)より
   京阪バス16A 16B 16C 67B 67D 「水珀(すいはく)」下車(約150m)

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー1人

カウンタ

ご来訪420375人目
 令和3年3月 410,000人突破しました。
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

IMAGINE

お知らせ

4月を終えて
2021/04/30

4月を終えて

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立南山小学校サイト管理者
                4 月を終えて
                                         校 長 吉 田 文 彦
 新年度がスタートして、早くも1ヶ月が経とうとしています。大きなランドセルを背負って登校する1年生もようやく学校生活に慣れてきたように感じられ、元気な声が校舎内に響き渡っています。
 始業式では、子どもたちに「挑戦する」ということをがんばってほしいと伝えました。この1か月、新しい環境に慣れようと毎日元気に登校し、がんばってくれました。
 登校時に「おはよう」と子どもたちの顔を見ながら声をかけると、3通りの反応が見られます。
 1つ目は、こちらがあいさつをする前に、元気よくあいさつをしてくれる子どもたち。
 2つ目は、こちらからあいさつをすると、あいさつを返してくれる子どもたち。
 最後は、こちらがあいさつをしても、恥ずかしさがあるのか黙ったままで、通り過ぎてしまう子どもたち。
 「あいさつ」は、コミュニケーションの基本です。あいさつをすることで、自分も相手も周りの人たちも気持ちよく、穏やかな気持ちになることができます。
 あいさつは、意識してするものではありませんが、自然にできるまで時間がかかるかもしれません。
 家庭や地域や学校で、自然にあいさつが飛び交うようになることを願っています。

 GWはケガや事故そして感染症に気を付けて、ゆっくりとお過ごしください。  学校だより(5月号より)
11:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

ようこそ南山小学校へ

校舎校舎2

八幡市立南山小学校
〒614-8054 京都府八幡市八幡南山7番地
TEL 075-983-2680 / FAX 075-983-6233

樟葉駅(京阪本線)より
   京阪バス16A 16B 16C 67B 67D 「水珀(すいはく)」下車 徒歩約1分(約150m)
松井山手駅(JR学研都市線)より
   京阪バス16A 16B 16C 67B 67D 「水珀(すいはく)」下車 徒歩約1分(約150m)




詳しい地図はこちら(Yahoo!地図)