お問い合わせ

京都府城陽市立青谷小学校
〒610-0113
京都府城陽市中向河原1番地
TEL 0774-52-0040
FAX 0774-52-4320
E-MAIL:aodani-es@kyoto-be.ne.jp
 

カウンタ

COUNTER1099809
(2012年7月27日開設)

オンライン状況

オンラインユーザー33人
ログインユーザー0人

QRコード

携帯でもこのページを
見ることができます。
下のQRコードを携帯で
読み取ってください。
 

今日の給食


2021/05/12

5月12日(水)の給食「地名が入った和食献立」

| by 校長
5月12日(水)の給食
わかめごはん
牛乳
吉野煮
土佐和え

<吉野煮と土佐和えの和食献立>

<人気のわかめごはん>

<吉野は葛粉の名産地>

<土佐は鰹節の名産地>

「わかめごはん」
人気のわかめを炊き込んだごはん、水溶性食物繊維が豊富です。煮物に和え物、今日の献立も食物繊維がたっぷりです。

「吉野煮」
鶏肉、厚揚げ、里芋、人参、たけのこ(山城産)、三度豆の煮物です。奈良県の吉野が葛粉の名産地であることから、葛粉(給食ではでんぷん)でとろみをつけた煮物を吉野煮と言うそうです。葛粉は葛の根から得られるでんぷんを精製したもので、日本料理や和菓子で使用されます。とろみがあることで、旨味をよりしっかり味わうことができます。地元産のたけのこも入っていて、大変美味しくいただきました。

「土佐和え」
土佐(高知県)が鰹節の名産地であることから、鰹節を和え衣に使用する和え物を土佐和えと言うそうです。鰹節の旨味が野菜の美味しさを引き立てていました。今日は、2つも地名の入った料理がありました。他には、どんな料理があるでしょう。調べてみるとおもしろいですね。「地名が入った料理」自主学習のテーマにいかがでしょう。

14:30 | 今日の献立