学校生活

 

サッカー部は現在78名の部員が、「京都一」を目指して、練習に励んでいます。

サポーターズクラブ HP
http://www.fc-todow-h-s.jp/

過去の戦績
<平成25年度>
平成25年度 京都府高校サッカー新人戦 準優勝

<平成23年度>
平成23年度 インターハイ京都府予選ベスト8

<平成22年度>
平成22年度 インターハイ京都府予選 優勝 全国大会出場
第64回 近畿高等学校サッカー大会 ベスト8
第89回 全国高校サッカー京都府予選 3位
平成22年度 京都府高校サッカー新人戦 ベスト8

<平成18年度>
第85回 全国高校サッカー京都府予選 3位

<平成17年度>
平成17年度 インターハイ京都府予選 準優勝

 

 1月26日(日)に亀岡高校で新人戦予選リーグが行われました。相手は洛西高校です。

 一進一退の攻防が続き、なかなか点が取れませんでしたが、前半25分にフリーキックからゴールを決め、先制点を奪いました。しかし後半10分、一瞬の隙を突かれて失点してしまいます。積極的に攻めていきましたがチャンスをものにできず1対1で試合が終了しました。

 これで、予選リーグすべての試合が終わりました。2勝1分、得失点差17でブロック内の順位は1位となりました。新人戦決勝トーナメント初戦は2月1日(土)に洛西高校で行われます。応援よろしくお願いします。

 

 1月18日(土)に田辺高校で新人戦予選リーグが行われました。対戦相手は田辺高校です。

 試合開始後1分にシュートを決め、積極的に相手陣地に攻めていき点数を重ねていきました。何度か失点の危機もありましたが、GKやディフェンダーのカバーで失点を防ぎ、13ー0で勝利しました。

 新人戦予選リーグ最終戦は1月26日(土)に亀岡高校で行われます。対戦相手は洛西高校です。応援よろしくお願いします。


 

 11月2日(土)に選手権大会 4回戦が行われました。対戦相手は洛北高校です。

 前半10分、パスミスをカットされ、ドリブルで抜かれ失点してしまいます。そこから相手のプレッシャーに押され、ミスから立て続けに3失点。ほぼ相手のペースで前半が終了しました。

 後半ではメンバーを一気に交代し、逆転を試みるも相手ゴールになかなか近づくことができませんでした。何度かチャンスはあったものの、ゴールを決めることはできませんでした。前半に比べて動きはよくなったものの、ゴールにつながることはなく試合終了。0-4で敗北しました。

 試合には負けてしまったものの、今大会で出た課題を克服できるよう、これからも練習を疎かにせず頑張っていきたいと思います。応援ありがとうございました。

 

 

10月27日(日)に選手権大会 3回戦が行われました。対戦相手は舞鶴工専です。

 前半からゲームを支配することができましたが、クロス・守備・パスのミスが目立ちました。3ゴール目では練習してきた形が出来て良かったと思います。

 後半では、前半の反省をして気持ちを強く持ち、40分間全員で走り続けました。ほとんどがハーフコートゲームで相手陣地でボールを持つことができ、コーナーキックなどで得点を重ねることができました。

 ハーフコートゲームのまま7-0で試合終了。決定力やクロスミス、パスミスなどがなければもっと得点を重ねることができたのではないかと思います。 

 今後の課題として、①クロスの質 ②シュート ③気持ち

この3点を改善できるよう頑張っていきたいと思います。

また、これからも感謝の気持ちを忘れず、練習・試合に臨んでいきたいです。

 

 10月20日(日)に選手権大会 2回戦が行われました。対戦相手は立命館高校です。

 前半から何度もチャンスを作り攻めることができた一方で、失点の危機もあり緊迫が続きました。

 後半は、前半の反省を活かしクロスからのヘッドで得点することができました。しかし、終了間際に失点してしまい、そのままPK戦に突入。一進一退の攻防の中、GKがボールを止めて勝利しました。

 反省の多い試合だったので、この試合の反省を活かし、次に繋げていきたいです。たくさんの応援ありがとうございました。

 

U-18 サッカーリーグ京都2019 2部・3部の結果です。

ブロック2A VS福知山成美高校  0-3

       VS東山高校      0-2

       VS京都共栄学園高校 2-1

      VS立命館高校    2-1


ブロック3B VS京都共栄学園高校 0-2

       VS京都工学院高校  1-0

       VS京都外大西高校  0-1


ブロック3 I VS向陽高校       0-1 

      VS舞鶴工業高等専門学校 0-2

      VS洛西高校       2-0

 

 5月12日、京都教育大学付属高校でインターハイ4回戦が行われました。対戦相手は山城高校です。

 前半は、思わぬ形で失点してしまい、なかなか流れを立て直すことが出来ず、決定機を決めきることができませんでした。

 後半に入り、チャンスはあったもののつかみ取ることが出来ず20分に失点してしまい、0-2という悔しい結末で敗北しました。

 

 6月23日(日)に京都府立向陽高校でU-18 サッカーリーグ京都2019(ブロック3I)が行われました。初戦は京都産業大学附属高校です。

 序盤から相手にボールを奪われることが多く、相手の陣地でプレーすることがなかなか出来ない状況が続きました。前半が20分を過ぎたころ、相手の陣地に攻め込み、シュートのチャンス。ゴールには入りませんでしたが、そこから流れが変わりパスがつながるようになり、ボールを持つ時間が増えたように思えます。

 後半に入り、シュートを打ちますが得点には結びつかず。相手校もシュートを放ち何度も失点の危機がありましたが、GKをはじめ選手の頑張りで得点を許さず。一進一退の攻防が続きますが、試合終了間際、相手校にシュートを決められ0-1で敗北しました。

 試合には負けましたが多くのことを学んだ一戦だと思います。「相手校と比べ自分たちに足りないものは何か」「どうすれば京都一になれるか」を改めて認識し、これからのサッカーに繋げていけるよう頑張りましょう。

 

 4月28日から30日の3日間、1年生を対象に岐阜遠征を行いました。様々な高校と試合を行い、自分・チームの課題を発見することができ、今後の成長に繋がったと思います。

 2日目は金華山へ登山を行いました。急な斜面が多い上に道も狭く、登るのに一苦労でした。様々な困難がありましたが全員リタイアせず登ることができました。

 今回は天候に恵まれず、1日目、2日目は曇りの中、3日目は大雨の中での試合となりました。普段と違うグラウンドの状態に慣れない中、選手1人1人が一生懸命プレーを行い全力を尽くすことが出来たのではないかと思います。

 

 5月2日(木)に城南菱創高校でインターハイ2回戦が行われました。対戦相手は城南菱創高校でした。

前半の早い時間帯にPKを獲得し、先制点を取ることができました。その勢いのままあまり攻め込まれずいい流れが続きました。後半は相手校の体力も無くなり自分たちのサッカーが少しずつできるようになり、クロスからのゴールで追加点を取って、最後まで集中したサッカーができ、2-0で勝利しました。

沢山の応援、ありがとうございました。

 

 5月6日(月)、京都教育大着附属高校にてインターハイ3回戦が行われました。対戦相手は京都精華学園です。

 この日は、GW最終日ということで「全員で勝ってこのGWを乗り切ろう」と試合に臨みました。前半はやはり新人戦ベスト8という格上相手に押し込まれる試合展開となり、なかなか自分たちのサッカーができませんでした。そしてゴール前を崩され先制点を許してしまい、0-1で折り返します。

後半は前半に比べて相手のプレスも遅くなり、落ち着いてボールを回すことができました。そして今まで練習してきたクロスから同点に追いつくことができ、立て続けにフリーキックからのこぼれ球を押し込み逆転に成功しました。

 何度かピンチもありましたが最後まで集中し追加点を許すことなく試合終了。2-1で勝利することができました。

たくさんの応援ありがとうございました。

 

 4月28日(日)に福知山高校にてインターハイの試合が行われました。対戦相手は福知山高校でした。初戦という事で会場に着いてから試合までの時間はとても緊張感がありました。

 前半は一進一退の攻防が続き、両校ともなかなかチャンスを作ることはできませんでした。

 後半には攻め込む時間が多くなり、先制することが出来ました。その勢いで追加点を決めることが出来、2-0で試合終了。この試合から課題や修正点を見つけることが出来たので、次戦に備えたいと思います。

 

インターハイ予選

5月3日 VS洛東 4-0

5月6日 VS洛北 1-0

5月13日 VS洛西 2-1

5月26日 VS橘 0-3


平成30年度 第97回全国高校サッカー選手権大会京都大会 兼 京都高校サッカー選手権大会

10月21日 VS京都学園 1-2


新人戦 予選

1月13日 VS城陽 3-1

1月14日 VS城南菱創 1-0

1月26日 VS亀岡 1-0

新人戦 本線

2月2日 VS京都朝鮮 1-2