校長.jpg いよいよ待ちに待った新校舎が完成し、2学期から荒神口校地に戻ることになりました。九条家ゆかりの御門をはじめ、伝統ある古き良きものを大切にしながら、時代の最先端を行く新しいものとが融合する、素晴らしい教育環境の中で生徒たちの学校生活が始まります。

 今、鴨沂高校は、特色ある学校づくりをはじめとする学校改革に取り組み、着実に成果をあげています。近年、生徒たちは、学習や部活動に意欲的に取り組み、活気に溢れた学校生活を送っています。進路についても、今年の卒業生は、4年制大学進学者が大幅に増えるなど、素晴らしい結果を残してくれました。こうした本校の学校改革にご理解をいただき、保護者の方々や地域の皆様も学習や部活動など様々な取組ににおいて生徒たちを支援していただいております。繰り返し申し上げていることですが、今や高校教育は学校だけでできるものではなく、社会総がかりで支えていただかなければ立ち行かない時代であり、何よりも、最も関わりの深い保護者の方々や地域の皆様のご支援が欠かせません。

 私たち教職員は、これからの時代を担う子どもたちの健やかな成長のために、全力で子どもたちの教育に当たっていく所存ですので、これからも本校の教育活動に御理解、御協力のほどよろしくお願い申し上げます。

京都府立鴨沂高等学校 校長 藤井 直