目標

世界平和を希求し、すべての人々が幸福になりうる社会を目指して、事実に基づいて真理を追究し、それに従って実践しようと努力する人間をつくる。


方針

  1. 自発的・積極的に学習する態度を養い、基礎学力を培い、思考力を養成する。
  2. 自治的活動に進んで参加し、相互の人格を尊重し、正しい方法で討論して、その結果に基づき、責任をもって行動する習慣を養う。
  3. 社会に対する関心を高め、批判的精神を養成する。
  4. 勤労の誇りと喜びをもち、社会的活動に耐えうる体力を増進する。
  5. 芸術的な関心を深め、豊かな情操を養う。
  6. 人間の尊厳という観点から、基本的人権について科学的な認識を培う。

鴨沂の3つのポリシー

鴨沂高校では、大学進学を実現する確かな学力の伸長を目指し、京都文化の探究をはじめとした多様な学びを通した豊かな人間性の育成に取り組んでいます。

3つのポリシー.jpg