964771人目の訪問者です。
 

新着情報

 

日誌

星に願いを
パブリックスペース
07/01 13:43

Topics


2020/02/10

いのちの学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 先生03
いのちのバトン
 本日、京都府助産師会からお越しいただき、6年生がいのちの学習を受けました。「人ってどうやって産まれてくるのだろう?」と、疑問に思っている子どもたちですが、講師の先生のお話を聞いて、様々なことを学ぶことができました。特に「自分」は、宝くじの1等が3回連続で当たる確率で産まれてきたときいて、子どもたちもびっくり!また、本物そっくりの赤ちゃん人形をだっこするなど、貴重な経験ができ、いのちの大切さを学ぶことができました。
  

18:24 | 6年生