COUNTER71272

       城陽市立   北城陽中学校 
       更新日: 令和元年(2019年) 11月13日    

  

北城陽中学校のホームページへようこそ。 生徒の活動の様子などを更新していきます。

 
城陽市立 北城陽中学校 ホームページ
 
令和元年度「道徳教育」研究
 

輪番道徳

学級担任以外の先生方が、一つの学年全部に道徳の授業をする「輪番道徳」が実施されました。
どの授業も力が入った内容で、たいへん充実していました。学級担任の先生方も、授業を見させていただき、学び合いました。
         井嵜先生                      宮田先生                     校長先生

          三浦先生                      進士先生                     赤田先生

          塚田先生                      藤井先生                  片山先生

         和田先生
 

8月20日 道徳校内研修

向島東中学校の吉岡先生を招いて、学びの共同体による道徳の研修をしました。
まず、吉岡先生に、「ハインツの物語」を使ったモラルジレンマ道徳の模擬授業をしていただき、その講義をしていただきました。
本校が目指している道徳の授業に、大きな示唆をいただきました。
 

お知らせ

道徳の校内研修を行いました。
今年度の研究テーマは、「『あい学習』を通した考え語り合える道徳」の追求とし、
特別の教科道徳を学びの共同体で効果的に行う研究を進めています。
2年生の道徳の研究授業の後、事後研究会を行い、愛知文教大学の倉知雪春先生にご講義いただきました。

 
平成30年度「道徳教育」研究
 

12月6日~1月12日 輪番道徳

2学期の終わりから3学期のはじめにかけて、後半の「輪番道徳」を行いました。後半は、学級担任による輪番道徳です。
資料名は以下の通りです。
1年生 「言葉の向こうに」(寛容)、「午前1時40分」(勤労)、「釣り竿の思い出」(節度・節制)、「左手一本のシュート」(希望・強い意志)
2年生 「路上に散った正義感」(公正・公平・社会正義)、「地下鉄で」(社会参画・公共の精神)、「足袋の季節」(よりよく生きる喜び)
3年生 「元さんと二通の手紙」(遵法精神)、「人間を辞職するわけにはいかん」(社会参画・公共の精神)、「バスと赤ちゃん」(思いやり)
 

11月28日 校内研修「道徳授業研究会」

道徳の校内授業研究会を開催しました。
久津川・古川の両小学校の先生方、西城陽中学校の先生方、そして、大阪と静岡の先生も来てくださいました。
2年生3クラスの道徳授業の後、授業ごとの交流会を行い、
最後に、学びの共同体スーパーバイザーの倉知先生よりご講義をいただきました。

 

本校の「道徳目標」

 本校の道徳目標は、
       「自分で考え実行し責任を持つ」
   「温かい人間愛精神と思いやりの心を」
      「法や決まりを守り共に生きる」

                                                                           の3つです。

 

9月20日 「輪番道徳」②

第2回目の「輪番道徳」を行いました。どの先生も力が入っています。
生徒も熱心に取り組んでいます。

 

9月11日 「輪番道徳」①

9月11日に、第1回の「輪番道徳」を行いました。
本校では、学級担任だけではなく、学年主任や各学年の教師、管理職も
「輪番道徳」で道徳の授業を行います。
それぞれの先生方のとても内容のある道徳は、生徒達は楽しみにしていて、
また、大きく心が動かされるようです。

 

7月12日 「道徳」の授業風景

1年生は「町内会デビュー」で道徳を行いました。本校は「あい学習」(学び合い)で道徳の授業を行っています。