ようこそ

 城陽中学校のホームページへようこそアクセスいただきました。
 このホームページで、多くの皆さんに城陽中学校を知っていただき、たくさんの方々と交流できる機会が膨らむことを願っています。ご覧いただいて、お気付きのことやご指導・ご助言などをお寄せいただきますようお願いします。

 

更新情報

 

パブリックスペース

平成30年度 城陽・久御山中学校春季大会結果日誌04/23 10:01
新着情報
12345
2018/04/23new

平成30年度 城陽・久御山中学校春季大会結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
平成30年4月21日(土)、22日(日)に、城陽・久御山中学校春季大会が開催されました。結果は以下の通りです。今回の大会での成果や課題をもとに、日々の地道な取組に生かし、3年生にとって最後の大会となる夏季大会に向けて頑張ってください。なお、陸上競技の春季大会は4/30(月)、水泳部の春季大会は6/9(土)に実施予定です。

【団体結果】
優 勝:ソフトテニス男子、卓球女子
準優勝:バレーボール女子、ソフトテニス女子、卓球男子

第3位:野球、ソフトボール、バスケットボール男子

【個人結果】
ソフトテニス男子 優 勝 田和 恭侑・矢間 勢之輔ペア
         第3位 橋本 一輝・篠田 拳冴ペア
         
第3位 上西 賢吾・山室 椋雅ペア
ソフトテニス女子 第3位 井関 みゆ・山下 明莉ペア
         
第3位 土居 明歩・寺川 あや音ペア
卓球女子     優 勝 齋藤 彩花
         
第2位 大野 里彩
         第3位 窪田 千聖
柔道       第2位 60kg超級 木原 龍青
         第3位 50kg級  蔵貫 大志

~ 各種大会の様子 ~





10:01
2018/04/20

1年生 非行防止教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
本日の4時間目に、京都府警南部サポートセンターのスクールサポーターの方々を講師としてお招きし、非行防止教室を実施しました。「社会のルール」「規範意識」「犯罪」「いじめ」「情報モラル」などをテーマに、視覚に訴える教材(フラッシュカード)を活用しながら丁寧に説明していただきました。



13:43
2018/04/13

新入生歓迎会

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
新入生歓迎会を実施しました。本年度も昨年に引き続き、3年生による素晴らしい学年合唱を披露してくれました。その後、生徒会本部によるクイズ、各部活動の紹介がありました。新入生はとても楽しそうに見ていました。

3年学年合唱


生徒会による◯✖クイズ


部活動紹介






新入生を代表してのお礼の言葉

13:00
2018/04/12

新入生オリエンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
新入生オリエンテーションを実施しました。新入生が中学校生活を有意義に過ごすことができるように、1年生担当教員だけでなく、教員全体でさまざまな方法で説明しました。来週から本格的な授業が始まります。今日のオリエンテーションの内容を思い出し、充実した中学校生活を過ごしてほしいと思います。
 
1校時 校長講話、生徒指導部からの話、掃除・給食について
 


2校時 生徒会からの話(HEART宣言)



3校時 体育(着替えと集団行動)


4校時 数学、国語(授業規律・学び合いによる学習)

 
給食


掃 除 教室、廊下、トイレの掃除




13:55
2018/04/10

平成30年度 第63回入学式

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
      式 辞

 校庭の木々が一斉に芽吹き、百花繚乱の季節となりました。今日の佳き日に、城陽市教育委員会教育長 井関守(いぜき まもる)様、城陽市総務部長 河合寿彦(かわい かずひこ)様をはじめ、多数の御来賓、保護者の皆様方のご臨席のもと、城陽市立城陽中学校第63回入学式を盛大に挙行できますことに高壇からではございますが、厚く御礼を申し上げます。

  さて、新入生の皆さん。入学おめでとうございます。みなさんは、今日より、本校の生徒となりました。みなさんは、今、中学校での新しい生活を前にして、大きな希望と夢を抱いていることだと思います。
 勉強を頑張りたい。部活動を頑張りたい。友達をたくさんつくりたい。楽しく充実した中学校生活を過ごしたい。それぞれが様々な思いを抱いて、この場にいることと思います。
 また、同時に、中学校の勉強について行けるだろうか。部活動と学習の両立はできるだろうか。新しい友達はできるだろうか。
などなど、誰もが、不安と希望が入り交じった心境なのではないでしょうか。

 そんな新入生のみなさんに、今、この場で、私から是非伝えておきたい
中学校生活成功のためのキーワードを贈ります。
 それは「一生懸命」という言葉です。
  「一生懸命」に取り組むこと。「一生懸命」頑張ること。「一生懸命」力を尽くすこと。何事に対しても、常に「一生懸命」であること。わかってはいてもなかなかできることではありません。そのことの大切さに気づいていない人が多いのかもしれません。
 頑張ろうとせずに、適当に済ましてしまう。しんどいことから逃げてしまう。だらけてしまったり、手を抜いてしまった経験はないでしょうか。しかし、それでは中学生として十分に成長することはできません。
 何事にも「一生懸命」に取り組むこと。「一生懸命」に頑張ること。そして、いろいろなことに挑戦すること。このことがあなたたちが確実に成長していくために必要な条件なのです。勉強でも、部活動でも、行事や友人関係についても。「一生懸命」に力を尽くすことを忘れなければ、あなたたちは、必ず力を付けることができるし、成長することができるものです。
 なぜなら、「一生懸命」に頑張ることは、自分の限界に挑戦することなのです。自分の限界を超えるためには相当のがんばりが必要です。しんどいけども、「一生懸命」に頑張ることがなければ限界を突破することはできないし、成長することもできません。中学校の3年間は心身共に大きく成長を遂げる時期であり、だからこそ何事にも全力で取り組むこと、常に「一生懸命」に頑張るという姿勢が大切なのです。自分の夢の実現に向けて、自らを鍛え、3年間で大きく成長を遂げてください。 そのためのキーワードが「一生懸命」という言葉です。  

 さて、「本気でつながる日本一の中学校」を目指そう これは生徒会が定めた今年度のスローガンです。渡り廊下に横断幕がかけられていたので気付いた人がいるかも知れません。「本校に入学してよかった、卒業して誇りに思うことができる」そんな中学校を目指して、本校の先輩たちは本気で頑張っています。                                     この目標達成のカギは、新入生のみなさんが、日々の生活や学習に対して、「一生懸命」に取り組めるかどうかにかかっているということなのです。新入生のみなさんの頑張りに強く期待したいと思います。

  あとになりましたが、保護者の皆様方には、お子様方のご入学おめでとうございます
  つい先日まで、小学生であった我が子が、今朝 中学校の制服を着て登校する姿を目にされ、そのお喜びの気持ちはいかばかりかとご推察いたします。
 中学校での3年間は、心身共に大きく成長を遂げる時期です。大きく世界が広がり、自分の殻を破り、人間的にも大きく成長してくれることが期待されます。まさに、人間として独り立ちしていくための成長過程をしかっりとたどってもらわねばなりません。
 保護者の皆様方には、これまでと同様、深い愛情をもって、子どもの気持ちを受け止め、自立に向けて独り立ちして行こうとする子どもの変化を理解していただいた上で、子どもたちをしっかりと支え、見守っていただきますようお願いします。我々、教職員一同、お子様方の成長に弾みをつけるべく、力を合わせ、全力で対応していく覚悟でございます。保護者の皆様と教職員が子どもたちの成長という点で心を合わせ、しっかりと連携することで、子どもたちの確かな成長が期待できるものと信じております。

  新入生135名が、将来の自立へ向けた新たな一歩を踏み出し、今日から始まる中学校生活が充実したものとなることを期待し、式辞とします。

              平成30年 4月10日
                          城陽市立城陽中学校
                          校 長  山 本 泰 之






16:47
2018/04/09

平成30年度第1学期着任式・始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
新しく11名の先生方を迎え入れ、平成30年度第1学期がスタートしました。
始業式では、学校長から「一生懸命」の文字が掲げられ、新しいスタートをきるとともに、目標を定め、いろいろな事に挑戦してほしいと熱いメッセージが語られました。
また、生徒会から恒例の年度当初の生徒会活動の提案と説明がありました。




13:56
2018/03/23

平成29年度修了式

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
平成29年度の修了式を実施しました。修了式の前に、本年度最終の伝達表彰を行いました。本年度も非常に多くの生徒が表彰を受けました。城中生が部活や各種コンクールで大いに活躍してくれている証です。また、修了式の学校長の式辞では、今年度の生徒の取組に対する評価や来年度に向けての期待などが熱く語られました。その後、生徒会本部からは、「一生懸命はかっこいい」ということを新入生に示していこう!という呼びかけがありました。来年度、さらに新しい伝統を築くべく、全員一丸となって頑張ってください!
  
  
14:00
2018/03/22

学年集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
3/22(木)、1・2年生が一年間を締めくくる学年集会を実施しました。1年生は、まとめの中で「一生懸命頑張るかっこいい先輩になろう」という力強い言葉がありました。ぜひとも来年度実践してほしいと思います。また、先日実施し、大いに盛り上がったミニ運動会の表彰も行われました。2年生は、各クラスからまとめを発表した後、各クラス2名の代表者が、沖縄の事前学習をスライドを使って発表しました。京都の食文化と沖縄の文化についてそれぞれ興味深い内容を発表していました。沖縄への修学旅行の取組が着実に進んでいることがよく分かりました。
  
  
16:30
2018/03/16

情報モラル教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
3/16(金)、2年生を対象に、城陽警察署のスクールサポーターの方を講師としてお招きし「情報モラル教室」を実施しました。「ネットトラブルからみなさんを守るために」と題して以下の4点についてお話をしていただきました。
①SNSでトラブルについて   ②違法性ある問題投稿について
③ネットでの個人情報について ④ネットでの出会いについて
その中で、友人とのメッセージのやりとりをする際の注意点としてお話された言葉を紹介します。
      「送信するときは慎重に、受け取る側は寛容に」
  
13:00
2018/03/14

平成29年度 第62回卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
 式辞

 柔らかな日差しを浴び、校門の木々も新たな息吹を感じさせる季節となりました。
今日の佳き日に、城陽市教委育委員会教育長職務代理者 﨑川武雄 様、
城陽市副市長 本城秋男 様をはじめ、多数の御来賓の皆様方のご臨席のもと、城陽市立城陽中学校第六十二回卒業証書授与式を開催できますことに、高壇からではございますが、心より御礼を申し上げます。

 今年の冬は、例年より寒さの厳しい期間が長く、また北の地域からは大雪の情報が度々入るなど、例年以上に厳しい冬ではありましたが、ここ数日の陽気は、確かな春の訪れを、命の躍動を予感させてくれるものとなりました。

 さて、卒業生149名の皆さん。
卒業おめでとうございます。
皆さんが、この城陽中学校に入学して早3年間が過ぎ去ろうとしています。皆さんは、13歳から15歳という、人生における最も多感な、変化の大きい、大切な時期をこの中学校で過ごしました。私は、その3年間のうち最後の1年間の皆さんの成長の様子をこの目でしっかりと見せてもらいました。
  「日本一の中学校を目指して」「当たり前のことが当たり前にできる中学生」「仲間を思いやる日本一の中学校」。
 これらは生徒会のスローガンでありますが、君たち三年生は、その先頭に立ち、いつもひたむきに頑張ってくれました。
  三年生の頑張る姿は、下級生にとって素晴らしいお手本であり、目標であり、あこがれの対象・尊敬の対象であったことと思います。それは、我々教職員とて同じです。私は君たちが頑張る姿を見れることは、喜びであり、希望であり、誇りであり、そんな姿に勇気をもらうことも度々ありました。
一生懸命な姿。結果が出なくても頑張る姿。あきらめないで必死で頑張る姿。
 ここにいる卒業生149名は、それぞれに思いは違い、環境も違い、これからの進路も違う。けれども、3年間同じ中学校で学んだこと、一緒に過ごしたことを忘れないでほしい。
 泣いたこと、笑ったこと、怒ったこと、感動したこと、頑張ったこと、やりきったという満足感。もっとこうすればよかったかというちょっぴりの後悔・・・・。
 けれど、精一杯中学生としてやりきった。自分は、城陽中学校の生徒として三年間がんばり抜いたということに自信と誇りを持ってほしい。

 しかし、そんな中学生の時代も 今日、幕を閉じます。これからは、それぞれ、一人一人の人生をしっかりと生きてください。
 いつまでも、振り返ってばかりではいけません。前を向いて、若者らしく未来に向かって 幸せな人生を歩んでください。そのためには努力を惜しまずに。
 これから始まる新しい世界では、周りの仲間たちと一緒に、自分の周りの人たちへの思いやりの気持ちを忘れずに。これからの人生を幸せに生き抜いてください。  
「寒さ厳しい冬の後には、必ずうららかな春が訪れる」ように、「明けない夜はない」。人生において辛いこと・苦しいことがあっても、挫けず前を向いて乗りこえることができれば、きっと報われる時が来るものです。
  困難に負けない強さとしなやかさを身に付け、常にポジティブに、プラス思考で自分の描いた夢の実現に向けて頑張ってください。

  後になりましたが、卒業生の保護者の皆様
 本日は、お子様方のご卒業おめでとうございます。
今日まで 愛情いっぱいに育ててこられた大切なお子様方を預かり、不十分ながら、教職員一同 全力で生徒たちと向き合い 時には心と心がぶつかり合うこともありましたが 心を込めて指導に当たって参りました。
 我々の未熟さ故、ご心配をおかけし、また至らぬ点も多々あったことかと思いますが、この場をお借りて、お詫びと、最後までご協力いただけたことに 心から御礼を申し上げます。
 18歳が成人とするならあと3年、20歳までならあと5年。あと少しとなりますが、どうかこのあとも同様の愛情をかけ、お導きいただきたいと思います。
 
 結びにあたり、卒業生149名が、立派な大人に成長し、周りからも頼りにされ、社会を担いうる 優しく・逞しく・賢い 大人へと成長してくれることを心から期待し、式辞とします。

  平成30年3月14日
                    城陽市立城陽中学校 
                           校長 山本泰之
  
  
  
  
      

15:00
2018/03/12

3年生を送る会

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
3/12(月)、3年生を送る会を実施しました。今年度も1、2年生の合唱は「全員参加の学年合唱」となり、1年生は「あすという日が」、2年生は「心の中にきらめいて」を披露しました。先週から終学活等で熱心に練習をしてきたおかげで、当日は迫力のある美しいハーモニーが体育館に響きわたりました。その後、昨年度まではビデオレターだった各部活動からのメッセージは、今年度は直接3年生に感謝の気持ちを伝えるべく、生パフォーマンスでの発表となりました。生徒たちはとても緊張しながらも、温かく楽しいメッセージを発表してくれました。そして、最後に3年生から後輩へのお礼とメッセージがあり、新2年生には「継続は力なり」、新3年生には「飛躍~Brightest Days~」という言葉が贈られました。また、後輩たちへのアドバイスとしてアンケートをとったものをまとめた「後輩たちへのアドバイスブック」も贈呈されました
  
  
  
14:00
2018/03/09

いのちの出前講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
3/9(金)、3年生を対象に、京都府助産師会から講師をお招きし「助産師が行く!いのちの出前講座」を開催しました。実際に、胎児の重さや大きさを再現した人形を抱かせてもらったり、骨盤をうまく通り産まれてくる様子も人形を使い説明していただきました。生徒は人形を抱いた感想を聞かれると、「思ったより重いし、かわいいです!」と答えていました。今日学習したことを、卒業後も忘れず、自分やパートナーを大切にし、素晴らしい人生を歩んでほしいと思います。
  
  
13:00
2018/03/07

城中HEART宣言横断幕

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
昨年12月に生徒会でとりまとめた「城中HEART宣言」の横断幕を作成し掲示しました。この横断幕の内容を再確認し、しっかりと実践して「仲間を思いやる日本一の中学校」を創りあげましょう!写真では横断幕の美しさや迫力は伝わりにくいので、ぜひ実物をご覧ください。

 

15:00
2018/03/01

スマイルネットあいさつ運動

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
2/28、3/1の2日間、今年度最終のスマイルネットあいさつ運動が行われました。まだ寒さも残る中、今日にいたっては強い風の吹く中、ご協力いただきありがとうございました。今後も、学校と地域のみなさまが協力し、子どもたちが安心して過ごせる環境づくりに努めていけたらと思います。
来年度のスマイルネットの第1回のあいさつ運動は、平成30年6月20日(水)、21日(木)を予定しております。今後ともよろしくお願いいたします。
  
16:30
2018/02/21

お祝い給食

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
2/21(水)、3年生にお祝い給食が振る舞われました。メニューは、みんなの大好きなカレーにハンバーグとカツがついた豪華な「ハンバーグカツカレー」でした。そしてデザートのショートケーキを、給食センターの方が一人一人に配っていただきました。その後、給食センターの方から「9年間給食を食べてくれてありがとう」のメッセージがあると、生徒のみなさんは大きな拍手でお礼の気持ちを表していました。9年間、みなさんの成長を支えてもらった給食に改めて感謝ですね。最後の給食まであと少しですが、味わって食べてください。
また、給食委員会の取組で「牛乳を残さず飲もう」というキャンペーンも実施しています。そのポスターも下に紹介しておきます。
  
  
  
13:15
2018/02/16

福祉体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
2/16(金)に、1年生を対象に福祉体験学習を行いました。本校の近くの「京都府聴覚言語障害センター」を訪問し、聴覚障がいについてのお話を聞いた後、実際に手話体験をすることができました。その後、施設見学も少しさせていただき、この施設が地域の支援の拠点となっていることも説明していただきました。最後に1階にあるカフェも見学し、スタッフの方からは、「是非今度ご家族でお食事にきてください」とのお誘いがありました!
  
  
15:30
2018/02/15

修学旅行事前学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
2/15(木)の5、6校時に、2年生を対象に、修学旅行の事前学習の一貫で、地元の郷土料理について学ぶ機会を設けました。京料理、上生菓子、京野菜ピザ、京とうふ、点茶の5つの分野のプロをお招きし、調理体験と試食を行いました。地元の料理や文化を知る貴重な体験となったと思います。今回学んだことを忘れずに、沖縄に向けての学習につなげるとともに、地元郷土についての理解をさらに深めてほしいと思います。
  
  
  
19:00
2018/02/13

福祉体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
2/13(火)2、3校時に、第1学年を対象に福祉体験学習を実施しました。視覚障がいについての理解を深めることを目的に、講師をお招きし、ご講演をしていただきました。2/16(金)には、本校の近くの「京都府聴覚言語障害センター」を訪問し、聴覚障がいについての理解及び手話体験を行う予定です。これらの福祉体験をとおして、障がいに対する理解をさらに深めてほしいと思います。

 
19:00
2018/01/16

有終の美

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
卒業までの学校生活の中で、3年生が「有終の美」を飾ることができるよう、3年生の代表生徒が以下の作品を仕上げてくれました。職員室を出た廊下の突き当たりの壁に展示しており、多くの生徒がこの作品の前で足をとめて、作品の迫力と美しさに圧倒されながら見入っています。この作品のとおり、残りの中学校生活を素晴らしいものにし、城中の新たな歴史を刻んでほしいと思います。
  
14:30
2018/01/13

土曜活用(学校公開)

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立城陽中学校サイト管理者
本日、土曜活用の日を活用した学校公開を行いました。午前中は全クラスの授業を公開し、午後はPTA主催による「すまいるコンサート」を体育館で実施しました。コンサートでは「本校吹奏楽部」と「オルケスタ山崎」のみなさんによる素晴らしい演奏が披露されました。
  
  
  
15:30
12345

携帯から

このHPは携帯電話からアクセスできます!

下記のQRコードを携帯電話で読み取りアクセスしてください。
(画面は携帯専用のものになりますが、内容は同じです)