↑中学生のみなさまへ
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 



 

 

COUNTER

Total 令和2.4~227089

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6238097

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
海洋技術コース Marine Engineering Study Group
 海洋土木や作業潜水を学びマリンエンジニアを目指します。

コースの特徴 01.
 水深10mプールや沿岸水域を利用して、スクーバダイビングやマスク・ヘルメット潜水技能を習得します。
コースの特徴 02.
 外敵生物(ヒトデ、ウニ)の駆除や堆肥化、環境改善(アマモ場造成)、海洋観測装置の開発を通して、海洋環境の改善や地元水産業の発展に貢献します。
コースの特徴 03.
 海洋土木に関する測量・施工・溶接技術を学ぶなど、幅広い専門分野に触れます。
 

2020/07/31

【海洋技術コース2年生】潜水業務見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 7月27日(月)、海洋技術コース2年生が、東舞鶴港にて新日本海フェリーターミナル潜水業務を見学しました。


 國富株式会社呉営業者所長 桒垣隆嗣様に潜水業務内容を説明していただきました。


 フェリーのプロペラを研磨し、付着物を取り除くことで速力及び燃費が上がるそうです。
 写真は、研磨機を手に取っているところです。


 実際に水中での作業を見せていただき、生徒は興味津々の様子でした。


 ダイバーに研磨機を手渡す作業をお手伝いをさせていただきました。


 最後に、「今回は大変貴重な見学をさせていただき、ありがとうございました。実際に潜水作業現場を見学させていただき、仕事は段取り8割という言葉が印象に残りました。」等のお礼の言葉を述べさせていただきました。


 國富株式会社呉営業所所長 桒垣隆嗣様をはじめ今回潜水業務見学に協力いただいた皆様、大変貴重な経験をさせていただきありがとうございました。
17:10 | 今日の出来事