第37回京都府高等学校選手権兼第61回京都府高等学校新人ハンドボール大会において、男女共に第3位に入賞しました。大会で特に優れた活躍をしたベストセブン賞には、男子では2年 樋口 祐太君、女子では2年 檜作 栞里さんが選ばれました。応援ありがとうございました。

 

 
 
 

 年2回実施される全国大会の予選にあわせ、年間を通して計画的に個人技能、チーム技能の向上を目指しています。ハンドボール専用コートで男女一緒に日々練習に励んでいます。(月曜日は休み)
 「先見今尽」「高レベルの文武両道」「強くて楽しいハンドボール」をモットーに、ハンドボールを通じて人間形成を目指しています。

 
 
 
 

1年生 11人  マネージャー2人
2年生  9人  マネージャー2人
3年生  9人  マネージャー1人