普段の活動としては、昼休みの放送があり、学校行事の際には放送や音楽を担当しています。
  兼部者も多いですが、他の部とうまく両立して活動しています。

 
 
 
 

  文化祭、体育祭などで放送機器の設置やアナウンスをしています。また、昼休みに音楽番組の放送や呼び出しの放送をしています。
  6月に行われるNHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会や10月に行われる京都府高等学校総合文化祭放送部門には毎年参加しています。
  平成28年には、全国高等学校総合文化祭放送部門(広島)、平成25年には、全国高等学校総合文化祭放送部門(長崎)、 平成24年には、NHK杯全国高校放送コンテスト(東京)に京都府代表として出場しました。

 
 
 

  1年4名、2年2名、3年4名の計10名。兼部する部員も2つの部を両立させて活動しています。