あらゆる進路に対応したカリキュラム
curriculum01.jpg

2年、3年と年次が進行するにつれて、選択科目が増加していきます。

・自分の目標を設定し、希望進路に最適な時間割が組める。
・高校レベルの基礎から発展まで幅広く学び、知識がバランスよく身につけられる。

【平成30年度入学生教育課程】