京都府総合教育センター ITEC Information Technology Education Center 
研修講座教育コンテンツ研究特別支援教育教育相談センター紹介関連Webサイト

 
企画研究部 記事一覧 >> 記事詳細

2019/10/25

令和元年度「小学校プログラミング教室」開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by 企画研究部

お知らせ

令和元年度「小学校プログラミング教室」を開催します。

令和元年度「小学校プログラミング教室」の申し込みは締め切りました。
日時令和元年12月7日(土)
午前の部:午前10時から正午
午後の部:午後1時30分から3時30分 
会場京都府総合教育センター北部研修所
〒623-0012
京都府綾部市川糸町堀ノ内
※北部研修所の地図・アクセスはこちら
対象京都府内の小学校、義務教育学校、特別支援学校に在籍する5年生児童
内容株式会社NTTドコモが開発したプログラミング教育用ロボット「embot」を活用して、プログラミングについて学ぶ「小学校プログラミング教室」を開催します。ロボットの役割を考え、役割に応じた動きをプログラミングして、命令どおりに動くかどうか確認しながら、プログラミングについて学ぶ教室です。
embotについては次のQRコードよりご確認ください。
QRコード
申込方法往復はがきに必要事項を記入の上、下記の宛先へ郵送してください。
必要事項(書き方フォーム)はこちら 
申込宛先〒612-0064 京都市伏見区桃山毛利長門西町 
京都府総合教育センター 小学校プログラミング教室係
注意事項・はがきは、参加児童1人につき、1枚でお申し込みください。
・定員を超えた場合、抽選になります。抽選結果は返信用はがきで連絡します。
・往復はがきの返信面に、必ず、住所、宛名を御記入ください。
・インフルエンザの流行等により、やむを得ず中止する場合があります。前日12月6日(金)正午以降に再度ホームページで御確認ください。
・当日午前8時現在、綾部市に、特別警報、大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雪警報、暴風雪警報が発表されている場合は中止とします。
・個人情報については、小学校プログラミング教室の連絡のみに使用し、その後破棄します。



申込の必要事項(往復はがきの書き方)
はがきイメージ



13:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)