新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お問い合わせ

京都府城陽市立青谷小学校
〒610-0113
京都府城陽市中向河原1番地
TEL 0774-52-0040
FAX 0774-52-4320
E-MAIL:[email protected]
 

カウンタ

COUNTER1265784
(2012年7月27日開設)

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

QRコード

携帯でもこのページを
見ることができます。
下のQRコードを携帯で
読み取ってください。
 

今日の給食


2022/06/30

6月30日(木)の給食「抵抗力を高める和食献立」

| by 校長
6月30日(木)の給食
ごはん
牛乳
赤しそふりかけ
かぼちゃとふのみそ汁
ずいきの炒め煮
桃のコンポート(新メニュー)

<抵抗力を高める和食献立>

<赤しその風味が美味しい>

<かぼちゃの旬は夏と冬>

<ずいきは食物繊維がたっぷり>

<新デザートはコンポート>

「赤しそふりかけごはん」
しその香りと程よい塩味で食欲がわきます。しそで染まったごはんの色がきれいでした。赤しそ色ですね。

「かぼちゃとふのみそ汁」
かぼちゃの果肉の黄色や、皮の緑色の成分であるβ‐カロテンには、抗酸化作用があります。さらにβ‐カロテンは体の中でビタミンAに変化します。ビタミンAには、皮膚や粘膜の免疫力を高める働きがあるそうです。かぼちゃの甘みが溶け出していて、大変まろやかで美味しいおみそ汁になっていました。(城陽産の玉ねぎと人参を使用しています。)

「ずいきの炒め煮」
里いものくきの部分を「ずいき」といいます。ずいきには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は、胃や腸の中で水分を吸収して大きくふくらみ、それによって腸の動きを活発にさせる働きがあるそうです。今日は油揚げ、豚肉、こんにゃく、人参と炒め煮になっていました。ごはんによく合う和風の味付けでした。(城陽産の人参を使用しています。)

「桃のコンポート」
新デザートの登場です。コンポートは果物をシロップで煮て作ります。元々は、ヨーロッパで冬に備えるための保存食として作られたそうです。まるでよく熟れた生の桃をいただいているような食感でした。

14:30 | 今日の献立