新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お問い合わせ

京都府城陽市立青谷小学校
〒610-0113
京都府城陽市中向河原1番地
TEL 0774-52-0040
FAX 0774-52-4320
E-MAIL:[email protected]
 

カウンタ

COUNTER1264706
(2012年7月27日開設)

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

QRコード

携帯でもこのページを
見ることができます。
下のQRコードを携帯で
読み取ってください。
 

緊急のお知らせ(学校の様子はこの下にございます。)

緊急のお知らせ
12345
2022/07/19

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金等について

Tweet ThisSend to Facebook | by 城陽市立青谷小学校サイト管理者
(7/11分の再掲です。)
「新型コロナウイルス感染症の影響による小学校等の臨時休業等に伴い、影響の生じる保護者や子育て世代を支援するための方策」(
厚生労働省)について、対象となる休暇の取得期間が令和4年9月30日までに延長されましたので、お知らせします。

詳細については、以下のホームページをご覧ください。(厚生労働省ホームページ内)
 →新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金
 →新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
 →小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口について
18:30 | 連絡事項
12345
学校の様子
学校の様子 >> 記事詳細

2021/11/26

青谷の梅(4年 総合的な学習の時間)

| by 城陽市立青谷小学校サイト管理者
11月25日(木)の5~6時間目、4年生が青谷の梅について学習しました。先生は2年生のお店訪問でもお世話になった、梅工房の田中さんです。

まず教室で、「昔から梅がよく食べられてきた理由はなんだろう?」という田中さんの問いをもとに、様々な側面から梅について学びました。梅と人々の生活の関わりや、その移り変わりについて考えることができたと思います。ホラ貝の合図があると、梅クイズの始まりです。クイズで確認しながら楽しく学ぶことできました。

その後、実際に梅林に入り、梅の木を観察したり、剪定などの作業について教えてもらったりしました。美味しい梅を生産するために色々な苦労があることもわかったと思います。

田中さん、青谷の子たちにとって身近にある梅について、あらためて考える機会をいただき、ありがとうございました。

<梅の花をくわしく見てみよう>


<梅林での作業体験>


10:30 | 4年