お問い合わせ

京都府城陽市立青谷小学校
〒610-0113
京都府城陽市中向河原1番地
TEL 0774-52-0040
FAX 0774-52-4320
E-MAIL:aodani-es@kyoto-be.ne.jp
 

カウンタ

COUNTER1187235
(2012年7月27日開設)

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

QRコード

携帯でもこのページを
見ることができます。
下のQRコードを携帯で
読み取ってください。
 

今日の給食


2021/11/19

11月19日(金)の給食「食育の日 セレクトメニュー献立」

| by 校長
11月19日(金)の給食
ごはん
牛乳
沢煮椀
スイートポテト

<セレクトメニュー>
さばのみそ煮 又は
あじフライ

<セレクトメニュー献立(さばのみそ煮)>

<セレクトメニュー献立(あじフライ)>

<素材の味を楽しむ沢煮椀>

<セレクトメニュー(みそ煮の方をいただきました。)>

<ほくほくスイートポテト>

「沢煮椀」
毎月19日は食育の日で、和食を楽しむ献立です。沢煮椀は豚肉と千切りにした野菜(人参、ごぼう、大根)、突きこんにゃくをだし汁でさっと煮た汁物です。しょうゆ、塩、酒、こしょうのシンプルな味付けで素材の味を楽しむことができます。みそ煮にもフライにもよく合う汁物だと思います。

「さばのみそ煮」
甘辛いみそが、さばの旨みを包み込んで白いごはんにぴったり合うと思い、こちらをセレクトしました。(心の中では、ソースを付けたあじフライも捨て難いと思っています。)さばかあじか、煮魚かフライか、みそかソースか、好みに合わせて選べるのがうれしいですね。
※セレクトメニューの日は、2人体制で検食します。あじフライもとても美味しかったとのことです。

「スイートポテト」
原材料に卵、乳、小麦を使用していないスイーツです。さつま芋やじゃが芋、米粉が使用されています。ホクホク甘くて、牛乳によく合うデザートでした。

※城陽市のホームページに「給食センターだより11月号」が掲載されていますのでお知らせします。センターだより11月号は「学校給食に関わっている人たち(食事のあいさつの意味)」「お米について」「いろいろなだし(11月24日は和食の日)」「給食で使用する地元産野菜の生産者さんの紹介」を中心に編集されています。新メニュー「タッカンジョン」のレシピも紹介されています。
(印刷したものは、既に配布させていただいています。)

ウェブ上には、カラーで中学校版も公開されていますので是非、ご覧ください。

↓給食センターだよりはこちらから↓(城陽市HP内)



14:30 | 今日の献立