宮津市立 「栗田学院」 くんだようちえん    
〒626-0074   京都府宮津市字上司261番地の4  TEL 0772-25-0941  FAX 0772-45-1941
 

お知らせ

6月22日(火)防災給食
防災給食として「救給カレー(学校給食用非常食)」が献立に出ました。救給カレーはごはんと具入りカレーが混ぜ込んであって、温めなくてもそのまま食べられるレトルトパウチのカレーでした。「なんかお菓子みたい」「おいしい!」と子どもたち。防災についても学ぶ機会となりました。
  
6月18日(金)泡っておもしろい!
梅雨のこの時期ならではの遊びとして、石けんを泡立てて遊びました。どうしたら、モコモコになるかな?できた泡から見立て遊びにも広がって、子どもたちの笑顔があふれる時間を過ごすことができました。
  
6月16日(水)英語活動
今年度もテイラー先生にお世話になっての英語活動を年長児が体験します。その第1回目がありました。テイラー先生の故郷アメリカ、フロリダの画像を見せてもらった後は、色の英語を楽しく覚えていきました。
  
6月15日(火)保護者による読み聞かせ③
今回はお二人のお母さんにお世話になりました。やり取りやクイズ形式の内容もあって、楽しみながら聞かせてもらいました。本を選んでもらった時の気持ちが伝わるようでした。ありがとうございました。
  
6月15日(火)人権教育「ありがとうの木」
1学期の人権教育は、新しい環境に慣れながら、教師や友だちに親しみの気持ちを持ち、関わる楽しさを味わうことをねらいとして進めています。その取組の一つとして、保護者の皆様にも「~してくれてありがとう」「~言ってくれてうれしいわ」という我が子へのメッセージを「ありがとうの木」に貼ってもらいました。とてもステキなメッセージが揃いました。ありがとうございます!
  
6月11日(金)玉ねぎ収穫「わあ!おおきい!!」
「玉ねぎの葉っぱがたおれてる!」と、子どもたちが玉ねぎの変化を見つけていました。土から顔を出している感じでも大きそうだなと感じていました。収穫してみると、予想よりも大きな玉ねぎがいっぱい!海洋高生が同じ畑内に投入してくれた「ヒトデ肥料」と子どもたちの毎日の水やりが効いたに違いありません。来月予定のカレーパーティーに使う分を残して、おうちへのおみやげを作りました。家でも話題にしてもらって、美味しく食べてほしいと思います。最近の給食にもいっぱい新玉ねぎが使われています。
  
6月8日(火)ヤゴがいっぱい!
ヤゴが大好きなお父さんから、ヤゴからトンボになっていく様子を見せてもらいました。「オニヤンマやギンヤンマのヤゴがいるよ」「今日、ヤゴからイトトンボにかえったばっかりだよ」と話してもらいながら、たくさんのヤゴを興味津々、眺めたり触ったりさせてもらいました。ドキドキわくわくのひと時でした。元気に飛び立っていきますように!
 
6月8日(火)はまなす文庫
市図書館の移動図書館「はまなす文庫」が来てくれました。はじめに、読み聞かせボランティア「あいうえお」の大型紙芝居や大型絵本、エプロンシアターを楽しみました。その後、たくさんの本の中からお気に入りの絵本を選んで読んだり借りたりしました。とてもしっとりとした時間となりました。
   

6月7日(月)人権教室
市の人権啓発学習の一環として、人権教室を道林先生にお世話になりました。お友だち一人一人を大切すること、嫌なことがあった時には思いを伝えあって分かり合うこと等を人形やドラえもんを通して、楽しく学んでいきました。
   
6月4日(金)リトミック教室
毎年お世話になっている吉岡先生に来ていただいてリトミック教室をしました。楽器を使っての表現、体中を使っての表現、音楽に合わせて楽しみました。最後は新聞紙を細長く切り裂いて集めたり飛ばしたり…とてもとても楽しい時間でした。今後の保育に生かしていきたいと思います。
   
6月3日(木)給食の様子から
今日の給食メニューの1つに「とびうおバーグ」がありました。これは、海洋高生が調理してくれた今が旬のトビウオとアジを使ったハンバーグでした。昨日、海洋高生から「こころをこめてつくりました。おいしく、たのしくたべてください」といううれしい手紙が届きました。子どもたちに見せて、読んで聞かせました。うれしい心の交流になるなと思いました。子どもたちは、毎日の給食を楽しみにしながら頑張っていただいています!
  
5月31日(月)保護者の方による読み聞かせ②
保護者の方による読み聞かせの2回目をお世話になりました。今回は、お父さんとお母さんとで、各2冊ずつ読んでいただきました。立ち止まっての会話を入れてくださったり、知っているお話をしっとり読んでいただいたり…。子どもたちは、自分のお父さんやお母さんの読む姿を微笑ましく可愛い表情で聞いています。ありがとうございました!
  
5月28日(金)サッカー教室
今年度もキッズ巡回サッカー教室をお世話になります。今日は、その第1回目。年中組と年長組は、グラウンドで楽しく体ならしをした後、ボールの扱いを教えてもらいました。汗いっぱいかいて、「あー、たのしかった!」という感想を持ちました。又、年少組は、初めてのサッカー教室でしたが、コーチの話を聞いて、やってみようと頑張る姿がとても頼もしく可愛かったです。次回がとても楽しみです!
    
5月27日(木)今年度はじめての誕生会
子どもたち一人一人の誕生日をみんなでお祝いする会を設定しています。4月生まれはいないので、5月生まれの誕生会を本日しました。今年度はじめての誕生会でしたが、年少組も初体験を楽しむことができました。一人一人に焦点を当てたインタビューや得意なこと披露もあります。最後は、じゃんけん列車で盛り上がりました。1年間かけて一人一人のお誕生日をお祝いしていきます。
    
5月20日(木)サツマイモのつるさし
梅雨の合間を縫って、海洋高校生が整備してくれた肥料入りの畑に、サツマイモのつるさしに行きました。大きくなあれと願いながら…。ここでも、ペアになって年少児は年長児に教えてもらって作業しました。
  
5月18日(火)園内リトミック
新しいお友だちや年少組の子どもたちにとっては、初体験のリトミックです。年長組の子どもたちにとっては馴染みの活動です。ピアノの音に合わせながら、動物や物になり切って楽しく体を動かしました。終わりの会の振り返りでも、「とんぼになってたのしかった!」と話す子どもたちがいました。継続して取り組んでいきたいと思います。
   
5月13日(木)異年齢でのペア活動
年長組の子どもたちがリードしながらのペア活動を進めています。給食ランチルームへの行き帰りを始め、この間のお弁当も。また、年少組のお昼寝時には、年長組がペアのお友だちが寝れるように背中をトントンもしてくれています。今日は、そのペアでトウモロコシの苗うえをしました。年長組は、とても優しく接してくれて頼もしい限りです。今後も大切にしていきたい活動です。
    
5月12日(水)園庭除草お世話になりました
降園の時間に合わせて園庭の除草作業を親子でお世話になりました。お忙しい所ありがとうございました。初体験の3歳児もおうちの人と一生懸命頑張りました。終了後は、親子で夏野菜の苗(ミニトマト・ピーマン)を選んで植え付けました。これから、しっかり水やりをして生長を楽しみたいと思います。
   
5月7日(金)みんな笑顔のお弁当
遠足が中止になり残念でしたが、今日はお弁当とおやつを楽しむことができました。朝からお弁当を楽しみにしている年少組の子どもたちの可愛いかったこと!いざ、お弁当を開けるとどの子どもたちからも歓声と笑みがこぼれました。「給食もおいしいけど、やっぱりお弁当、うまいな!」と話している子どももいて、何だか、ほっとしたランチタイムとなりました。心のこもったお弁当ありがとうございました。
  
4月30日(金)民生委員さんによる読み聞かせ
今年度も栗田地区・由良地区の民生委員さんによる読み聞かせをお世話になります。本日はその1回目として、栗田地区民生委員さんにお世話になりました。広い遊戯室にゴザを敷き、密を避け換気をしながら読んでいただきました。しっとりとした口調に子どもたちはとてもひきつけられていました。朝の交通指導でもお世話になります。今後ともよろしくお願いいたします。
   
4月27日(火)幼小合同避難訓練
小学校での火災想定による避難訓練を幼小合同で行いました。年少組もみんなと同じ行動ができて、少しずつ理解しながら学んでいくんだろうなと思いました。年中組や年長組の子どもたちは、小学校の校長先生のお話を聞いて火災から身を守っていくために大切なこと「おはしもて」をクラスの中でも話しました。年間を通して、いろんな災害想定での避難訓練をしていく予定です。
  
4月26日(月)保護者による読み聞かせ①
今年度も保護者による読み聞かせの計画を、先日の保護者会の中で決めていただきました。お忙しい中、お世話になります。今日は、早速第1回目として役員のお母さんお二人にお世話になりました。年少組の子どもたちにとっては初体験。食い入るように聞き入ったり、途中に言葉をはさんだりしながら、楽しく聞かせてもらいました。ありがとうございました!
  
4月23日(金)バスに乗っての園外保育
年少組にとっては、初めてバスに乗ってみんなでお出かけ体験です。年長組が手を繋いで上手くリードしてくれました。遊具での遊びは、それぞれしたい遊びを楽しみました。「あつまれ~!」という笛がなったら集合する、道路には出ないという約束を守ることも年少組にとっては、初めて。色々な経験を積みながら集団も意識していけたら…と思います。
  
4月22日(木)足形・手形とり
年度初めの手形・足形・手形とりをしました。年度末に再度とって、成長の様子がよく分かるようにしたいと思っています。年少組にとっては初体験であり、ちょっぴり緊張している様子も伺えましたが、何とか。可愛い足形・手形がそろいました。
  
4月18日(日)保育参観及び保護者総会
始業式から10日、入園式からはまだ1週間しか経っていない子どもたちの様子をみていただきました。あいにくの雨模様で、園庭での活動を見てもらうことができなくて残念でしたが、遊戯室で遊具を出しての活動や年長組・年中組は廊下でのなわとびの様子も見てもらいました。来月予定の運動会では、少し成長した姿を見ていただけると思っています。また、参観後の保護者総会にも全員ご出席いただき、スムーズにご審議いただきました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
    
4月15日(木)年少児も給食はじまり!
年少児は小学校に行くことも、おはしを持ってみんなと食べることも初めて!ドキドキしている気持ちが伝わってきましたが、みんなで「いただきます」をして、時間内にみんなで「ごちそうさま」をすることができました。苦手なものにも少しずつ挑戦できたり、最後まで食べきるようになるように、そして給食の時間が楽しく過ごしていけるようにしていきたいと思っています。
 
4月15日(木)みんなで初めてのお散歩
年長児がしっかりと年少児をサポートしながら、はじめてお散歩に出かけました。栗田駅を目指して、みんなよく頑張りました。駅には、お花がいっぱい。お魚の水槽もあってみんなで鑑賞しました。帰り際には電車も入ってきて大喜び。地域に出向いて気付きを増やしていくことを今後も大切にしていきたいと思っています。
  
4月13日(火)海洋高生が来てくれたよ!
海洋高校海洋工学科海洋技術コースの3年生20名が、「ヒトデ堆肥による土づくりとジャガイモ苗定植」に来てくれました。とても手際よく畑づくりをしてもらい、そこに手作りのヒトデ堆肥とウニ堆肥を入れ込んでもらいました。子どもたちは「大きくなーれ!」と願いながら海洋高のお兄さん・お姉さんと一緒にジャガイモを植えました。最後は、一緒に遊んでもらって子どもたちも海洋高生も笑顔いっぱい。嬉しい交流の時間となったことに感謝します。ありがとうございました!!
    
4月12日(月)年中組・年長組給食スタート!
宮津市立公立幼稚園での給食が今年度よりいよいよ始まりました。栗田小学校の調理室の一部をランチルームとして改装していただき、そこでの給食がスタートしました。「おいしい!」「全部すき!」という子どもがたくさんいました。ちょっと苦手なものがある子どもも最後までしっかり食べきることができて、1日目は全員完食!これからもモリモリ食べて、給食が楽しみになるといいなと思っています。
 
4月12日(月)みんなそろって元気にスタート!
新入園児も今日からバスに乗ったり、送ってもらったりしての登園が始まりました。緊張気味の年少組の子どもたちも、少しずつ慣れて、大きい組さんと一緒にリズム体操したり、かけっこをすることもできました。お帰りには、「楽しかった!」という言葉も聞かれた初日でした。これからの伸びがとても楽しみです!
  
4月9日(金)入園式
令和3年度が始まりました。9日の入園式には8名のお友だちが入園してきてくれました。年少組7名と、年中組1名。7日の始業式には年中組に1名、年長組に1名の転入もあり、合わせて10名の新しいお友だちが増えました。とってもにぎやかになり嬉しいスタートを切りました。みんな元気いっぱい楽しく仲良く過ごしていけますようにー。