春もみじ盛夏落水初夏アザミ秋トンボ栗のはな秋落葉

南丹市立美山中学校のホームページ 
校舎と犬つげに積もる雪30㎝職員玄関前の紅葉にも樹雪、雪化粧雪化粧、二本の轍が続くパウダースノー!グランドに冷気帯白一色の白銀の世界白銀の雪原?グランドの向こうは冠雪した雪桜の樹に樹雪!自転車小屋をあおぐ

                                                  
 

お知らせ

美山中学校のホームページ
http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-jhs/cms

QRコード
携帯電話からもアクセスできます。

〒601-0755
京都府南丹市美山町静原桧野10-1
TEL 0771-75-0027
FAX 0771-75-0109
E-MAIL [email protected]
 

令和2年度 美山中学校のできごと

日誌 >> 記事詳細

2021/02/14

1年生 美術科の授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理人
個性あふれる面ができそうです
 1年生の美術では、数時間かけて面の製作に取り組んでいます。まずボード上に粘土で作りたい形をくります。→その上に、短冊状に切った新聞紙を水に濡らして何重にも重ねて貼り付けていきます。→それが乾燥したら、今度は短冊状に切った半紙をのりを薄く溶かした水に濡らして、新聞紙が透けないようになるまでやはり何重にも張って乾燥させます。→ボードにくっついた状態から剥がします。(粘土が残った場合はこそぎとります。)→ボードに張り付いていた部分の余分な紙を切り、縁の形を整えます。→その縁に半紙を貼って整えます。→最終的には着色して完成するようです。張り子という手法だそうです。 
 作業の進捗状況は様々ですが、重ねて張る作業などは同じ作業の繰り返しのため、小学校の時の思い出話などしながら楽しそうに作業をしていました。2月12日(金)の授業の様子です。
 

 


12:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)