京丹後市立峰山中学校
京丹後市立峰山中学校

所在地:〒627-0004 京都府京丹後市峰山町荒山88番地  電話:0772-62-0359  ファックス:0772-62-7987  メール:mineyama-jhs@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER821055

校長室

校長室より >> 記事詳細

2019/04/10

平成31年度がスタートしました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

平成31年度 入学式式辞

 

 満開の桜に迎えられ春爛漫のこの佳き日に、平成31年度京丹後市立峰山中学校入学式を挙行するに当たり、京丹後市教育委員会教育委員 安達京子様をはじめ、多くのご来賓の皆様、保護者の皆様のご臨席を賜りましたこと、高壇からではございますが、厚く御礼申し上げます。                             

  さて、先ほど呼名をいたしました105名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。本校の在校生、並びに教職員一同、皆さんの入学を心より歓迎いたします。皆さんは、今日晴れて峰山中学校の一員となりました。これから始まる中学校生活に「よし、頑張るぞ」という大きな決意を抱く一方で、「大丈夫かな」という不安もきっとあることでしょう。

多くの人達と新たに関係を築くこと、教科ごとに先生が変わること、部活動や生徒会活動のことなど、大きな変化に戸惑うことがあるかもしれません。しかし、皆さんは、峰山学園小中一貫教育のもと、合同で部活動体験や中学校授業体験を行ったり、合唱祭に参加したりしてきました。他校の同級生にも、峰山中学校のこの体育館や校舎にも、そして中学校の先生方にも少なからずなじみができたのではないでしょうか。これからの中学校生活、困ったことや悩むことがあるかもしれませんが、一人で抱えこまず、周りの人に相談してください。皆さんの周りには、支え励ましてくれる友達もいますし、頼りになるになる先輩もいます。小学校六年間で培ってきた力を信じて積極的にいろんなことに挑戦してほしいと思います。

去年の12月に行った入学説明会で、私は皆さんに二つのことをお願いしました。一つは、残り三か月の小学校生活を充実したものにすること、それが中学校で頑張れる基盤になることを話しました。もう一つは、自分でできることを増やしてほしい、例えば朝、自分で起きられる、家族に言われなくても自分で机に向かうことができる、自分でゲームなどの時間をコントロールすることができる、等々です。一つ目のお願いについては、小学校の卒業式での言葉を聞くと、十分に達成できたと確信しました。もう一つの、自分でできるようにする点はいかがでしょうか。ひょっとするとまだ家族に言われないと、勉強しなかったり、ゲームを止められなかったりする人がいるかもしれません。中学校に入学した今日、自分を変えるチャンスにしてください。中学校では、自分で決めて自分で実行することが、小学校以上に求められます。自ら考え、主体的に行動する中学生になることを期待しています。

後になりましたが、保護者の皆様、本日はお子様のご入学、誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。中学校に入学する今日の晴れ姿を見られて、喜びもひとしおのことと思います。

お子様の中学校生活に対する期待とともに、一方では不安も大きいのではないかと拝察いたします。中学校時代は、心身ともに成長が著しく、心が大きく揺れ動く時期でもあります。親子のコミュニケーションがだんだんと難しくなる時でもありますから、心配なことがありましたら、遠慮なく学校へ相談してください。家庭と学校とが共通理解を図り、同じ歩調で支援・指導することがお子様の健やかな成長につながっていきます。

私たち教職員も、生徒の限りない成長のため、精一杯努力する所存ですので、保護者の皆様、地域の皆様、関係者の皆様のご支援・ご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

 結びにあたり、新入生の皆さんの輝かしい前途を祝福するとともに、本日ご臨席賜りました皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、式辞といたします。

 

              平成31年4月9日

               京丹後市立峰山中学校長  木本 勝幸

 



13:31