新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

南城日誌 >> 記事詳細

2020/12/04

福祉体験学習

| by 城陽市立南城陽中学校サイト管理者

12月2日(水)、1年生を対象に福祉体験学習を実施しました。
この取組は「みんな、たいせつ」キャンペーンの一つとして実施したもので、各学級では10月末から様々な人権問題について学んでおり、今後は、「思いやり宣言」へとつながっていきます。今日は「車いす」「点字」「点字」「手話」「要約筆記」の4つの体験をし、午後からは各学級でまとめを実施しました。
今回の福祉体験学習では、城陽市内の各種の団体の方にお世話になり実施しました。
どうもありがとうございました。

【お世話になった団体】
車いす体験:京都府立心身障がい者福祉センター
点字体験 :城陽点字サークル「たんぽぽ」
手話体験 :城陽手話サークル「てまり」
      城陽手話サークル「めだか」
      城陽市ろうあ協会
要約筆記 :要約筆記サークル「ダンボ」
      城陽市難聴者協会

【車いす体験】
   

【点字体験】
   


【手話体験】
     

【要約筆記体験】
   


09:26

お知らせ

諸費振替日は毎月28日です。
28日が土日の場合は月曜日になります。


 

「警報」発令時の登下校について

京都府「城陽市」地域に
「暴風警報」「大雨警報」等 すべての気象警報・気象特別警報発令時
<登校前>
➀自宅待機
・午前7時現在において、気象警報が発令されている場合は、自宅待機とする。
②登校
・午前10時までに気象警報が解除された場合は、警報が解除された1時間後に授業を開始しますので、すみやかに登校する。
・その日の授業教科全て準備して登校する。
③臨時休校
・午前10時現在、気象警報が発令中(解除されない)の場合は臨時休校とし、その後警報が解除されても登校はしない。
<登校後>
④学校待機
・一時学校で待機し、状況に応じた措置をする。
⑤下校
・下校する場合は、教職員の指導のもと、安全に留意して下校する。
<部活動>
⑥土曜日 日曜日 祝日及び休業中
・上記の対応に準じるが、大会等で別途指示が出る場合がある。
 

カウンタ

COUNTER231396