↑中学生の皆様へ↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和2.4~450544

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6461552

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
海洋技術コース Marine Engineering Study Group
 海洋土木や作業潜水を学びマリンエンジニアを目指します。

コースの特徴 01.
 水深10mプールや沿岸水域を利用して、スクーバダイビングやマスク・ヘルメット潜水技能を習得します。
コースの特徴 02.
 外敵生物(ヒトデ、ウニ)の駆除や堆肥化、環境改善(アマモ場造成)、海洋観測装置の開発を通して、海洋環境の改善や地元水産業の発展に貢献します。
コースの特徴 03.
 海洋土木に関する測量・施工・溶接技術を学ぶなど、幅広い専門分野に触れます。
 

2020/09/02

【海洋技術コース】8月阿蘇海調査

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 8月25日(火)、8月阿蘇海調査の様子です。
 今年度は、毎月1回調査を行いアマモ場の様子を記録しています。


 【阿蘇海】
 気 温  36℃
 水 温  33℃※ウェットスーツの中は体温を超える暑さです。
 透明度  3m程度
 天 気  晴れ
 場 所  天橋立に隣接する阿蘇海沿岸
 潜水者  海洋技術コース教員5名

 例年海藻や付着物により、この時期にはアマモは枯死していますが、今年度は多く残っていました。


 今年度は比較調査4ポイントを絞り、調査しています。
 写真に小さく見えるダイバーが調査ポイントです。


 【宮津湾】
 気 温  36℃
 水 温  30℃
 透明度  5m程度
 天 気  晴れ
 場 所  天橋立に隣接する宮津湾沿岸
 潜水者  海洋技術コース教員5名
 阿蘇海に比べ、宮津湾は透き通るような透明度でした。今後も継続的に調査を行っていきます。
07:05 | 今日の出来事