ともに過ごす楽しさ、ともに学ぶ喜びのある学校

                京丹波町立
 
瑞穂小学校      

 

お知らせ

学習支援サイトを紹介します。家庭での学習に活用してください。

「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(文部科学省)」
「子供の学び応援サイト」
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
京都府教育委員会からの挑戦状(京都府教育委員会)
http://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/cms/?page_id=220
NHK for スクール
https://www.nhk.or.jp/school/
関西大学 近藤誠司WEBSITE 教育支援動画
http://kondoseiji.main.jp/movie/

 

お知らせ

スクールカウンセラーより
本校、スクールカウンセラーからメッセージが届いています。
なお、電話による相談も行っております。まずは、御相談ください。
スクールカウンセラーより.pdf
 

アクセス

〒622-0321
京都府船井郡京丹波町橋爪桧山118
 TEL 0771-86-0009
 FAX 0771-88-9290
 MAIL mizuho-es@kyoto-be.ne.jp
 

カウンタ

since 2012.01.05161801

日誌

PTAニュース >> 記事詳細

2019/11/29

健康に関する講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 自分のカラダのことがわかっていますか?

 11月29日(金)
 PTA健康に関する講演会を多目的ホールで行いました。今回は約30名の会員参加の中、明治国際医療大学 鍼灸学部 はりきゅう学講座の講師を迎え「親子でチャレンジ!アスリートのコンディショニング」をテーマに講演していただきました。
 講演の中で
 ○日常生活の姿勢の大切さ
  悪い姿勢が身体を硬くしている。スマホを見ている姿勢が前屈みになっている子は要注意。姿勢が悪くなると、ケガ、ストレス、集中力低下、記憶力低下などが見られる。

 ○目を瞑って歩いてみよう!
  1分間、目を瞑ってその場で足踏み。参加者が全員体験してみると、前へ前へと進む人、左右に曲がってしまう人、後ろに下がってしまう人など、最初の位置から動いている人が続出。最初の位置からの動きが少ない人ほど、身体のバランスがとれているとのこと。(つまり、カラダの年齢が若い!)

 ○1日7秒のハグ
  1日7秒のハグを続けていると、自己肯定感(自分が認められていると感じること)が強くなるとのこと。身体の中に幸せホルモンがあり、触っている方も、触られている方も幸せホルモンが上がると言われている。

 たくさんの学びがありました。さっそく家庭でも実践してみたいと思いました。

 
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)