城陽市立 東城陽中学校                                                                                                        サイト内検索画面へ移動します 検索
 

カウンタ

来訪者数334111人目です。

非常時の対応について

気象警報発表時の対応について
   
気象警報発表時の対応について.pdf
★震度5弱以上の地震が発生した場合の対応について
   
震度5弱以上の地震が発生した場合の対応について.pdf
 

アクセス

 〒610-0102 
 城陽市久世上大谷 24
 
 TEL 0774-54-0407
 FAX 0774-54-0408
 Mail : higasijoyou-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

お知らせ

城陽市では、中学生の自転車損害賠償保険等への加入費用を補助しています!

 詳しくは上記リンクをクリックしてください。
 

カウンタ

COUNTER7077

日誌

第1学年 お知らせ >> 記事詳細

2020/12/14

【第1学年】車いす体験

| by 第1学年
 12月11日(金)に車いすおよび車いすバスケット体験を行いました。今回は京都市障害者スポーツセンターさんに車いすをお借りして体験を行いました。さらに、講師としてシドニー・北京パラリンピックで車いすバスケット日本代表チームのコーチと、車いすバスケットチーム、京都アップス所属の選手2名にお越しいただき、車いすバスケットの実演や講演をしていただきました。
 体験内容としては、まず初めに全員で車いすの体験を行いました。15メートルほどの距離を行きは前進、帰りは後進で車いすに乗って移動をしました。前進は上手くいく生徒も、後進は思った方向に進まず、苦戦している生徒が多く見られました。
 その後、各クラスの代表生徒による車いすバスケット体験を行いました。講師の選手の方々にも加わっていただき、クラス対抗でのミニゲームを行いました。車いすの操作をしながらバスケットボールをするのはなかなか難しい様子でしたが、上手くゴールが決まると学年全体が盛り上がる場面も見られました。
 最後に講師の選手によるご講演を聴きました。車いすに乗ることになった経緯やリハビリの様子、車いすバスケットとの出会いなど、実体験をお話していただきました。生徒たちは真剣にご講演を聴いていました。

 体験や講演を通して多くのことを学ぶことのできる大変有意義な時間となりました。この後は、障がい理解学習のまとめとして、各自でテーマを設定し、レポートを作成する予定です。

※ 記事をご覧になった方は、下の「投票する」にクリックをお願いします。

 
 
 
 


20:16 | 投票する | 投票数(17) | 報告事項