警報発令時について

気象警報発表における本校の対応
                                      福知山市立庵我小学校
家にいるとき(暴風・暴風雨・大雨・洪水・暴風雪の場合)
朝7時時点で、京都府北部福知山に、気象警報・特別警報が発表された場合、「自宅待機」とします。
登校させず、学校からの連絡を待ってください。
その後の対応は、学校からの庵我小メール又は電話でお知らせします。
※ 大雪警報に関しては、原則登校とします。状況により庵我小メール又は電話で自宅待機の連絡をします。

学校にいるとき
気象情報に基づき、児童の安全を最優先して下校か学校待機かを判断します。
○学校からの庵我小メール又は電話でお知らせします。
○ 教職員が誘導しながら下校させることがあります。
○ 不在家庭の児童については、保護者と連絡をとり適切に対応をします。

◇ 注意事項(家庭での過ごし方)
1 強風のため、物が倒れたり、飛んできたりするので、外に出ない。
2 大雨のために水が増えているので、川や溝に近づかない。
3 何か変わったことがあれば、学校まで知らせる。

Copied title and URL