【 2019/11/06 】
 
 

 新幹線とバスを乗り継ぎ、台湾最大の湖と言われる日月潭へ到着しました。ここでは日月潭のクルージングと周辺での買い物を楽しみました。

 
 
【 2019/11/06 】
 
 

  関西国際空港から飛行機に乗り、無事に台湾へ到着しました!生徒の中には海外が初めてという人が多く、期待で胸がいっぱいのようでした。

 無事に入国審査を通過して、駅に移動して休憩をはさみました。駅の売店では、沢山の生徒が台湾初めての買い物に挑戦していました。その後台湾新幹線へ乗車し、台中へと向かいました。

まだまだ始まったばかりの研修旅行、どんな旅になるでしょうか。

 
 
【 2019/11/05 】
 
 

令和元年11月5日(火)早朝、2年生パイオニア・アカデミックコースの生徒たちは、台湾研修旅行へ無事出発しました。

とても冷え込む中、車の送迎等で学校へ登校し、担任にパスポートのチェック等を受け、バスに乗り込み、学校を旅立ちました。

 
 
【 2019/10/03 】
 
 

 スピーチコンテストの様子です。選考を勝ち抜いた25名の生徒により行われました。どの生徒も自分で考え作成したスピーチを一生懸命練習した英語で発表していました。どの生徒も素晴らしいスピーチでした!

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

閉会式の様子です。

西乙の歴史上稀に見る僅差の戦いの結果、優勝は同点で青団と緑団でした。

この閉会式をもって、令和最初の西乙祭全行程が終了しました。

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

最後の種目は団対抗リレーです。

男子6人、女子6人の合計12人で行いました。

少しでも早くバトンをつなごうと懸命に走る姿に、応援も一際盛り上がりました。

どの団も選手・応援が一体となり、体育祭を通して絆が深まったように感じられました。

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

玉入れの様子です。

かけ声に合わせて一斉に投げるチーム、それぞれが狙ってかごに入れるチームなど、チーム毎に様々な戦略で行われていました。

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

障害物競走の様子です。

ハードル、麻袋、縄跳び、と待ち受ける3つの障害物を乗り越えていくレースです。

障害物ごとに順位が変わる、最後まで目が離せないレースとなりました。

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

大縄跳びの様子です。

クラス全員で心を一つにして挑みました。

同じ団の上級生が下級生にアドバイスを交え応援するなど、学年を超えた絆も見ることが出来ました。

 
 
【 2019/10/02 】
 
 

クラブ対抗リレーの様子です。

その部にちなんだものをバトンの代わりにするパフォーマンス部門と、全力疾走部門に分かれての競技です。

それぞれ部活動のユニフォームなどを着用し、部活動の代表として接戦を繰り広げました。

 
 

西乙訓高等学校メニュー