中1組 生活単元学習「イチクミスイッチ」

中1組 生活単元学習「イチクミスイッチ」


   イチクミスイッチでは、中1組みんなの力を合わせて、大きなピタゴラ装置を作っています。1学期の授業で練習をしてきた木の切断や穴開け、釘打ちの力を生かして、みんなで遊べるピンボールを作ります。木材でピンボールやビー玉が転がる道を作りました。完成をした後は、各々の作品をつなげて、どのようにつなげればゴールまでビー玉が転がるか、11人が試行錯誤を繰り返して頑張りました。ビー玉がゴールに入ると、クラス全員から拍手が起こり、ビー玉を転がした生徒も毎回嬉しそうに、友達や先生の方に笑顔を向けて、みんなでうまくできたことを喜び合っていました。









学校祭では、コーナー発表として、「イチクミスイッチ」で遊べるよう教室を開放しています。また、中学部1、2、3組の教室が並んでる棟を、『かしまし横丁』と名称し、スタンプラリーを実施します。スタンプを集めると、記念品をもらえますので、ぜひ、遊びに来て下さい。

 
中学部授業参観

中学部授業参観


1011日(金)今年度5回目の授業参観を実施しました。

中学部では行事も含め、月1回の授業参観を設定しています。

10月の授業参観は、学級ごとに行う国語、職業・家庭、生活単元学習、自立活動等の授業を参観していただきました。

今回は全ての学級でキャリア発達を支援する視点を意識した授業(キャリア教育)に取り組んでいることをわかりやすく、授業参観ガイドでお示ししました。

また参観アンケートも実施し、授業改善の参考にさせていただいています。











 
3組の修学旅行
3組の修学旅行

3組からは5人全員が参加しました。修学旅行に向けて、クラスでは入浴学習や新聞製作をしてきました。また3年生集会では、一緒に旅行する仲間と共に学習を進めてきました。当日は、迫力ある動物の見学やアトラクション、友達と一緒に和気藹々とホテルや温泉を楽しむことができましたよ。特にナガシマスパーランドでは、初めての乗り物にドキドキしながらも、友達の姿を見て挑戦、一緒に楽しむ姿が印象的でした。旅行から帰ってからは、クラスを超えた友達と笑い合う姿も見られ、学年の仲間との絆がより深まったように感じられます。それぞれに学習の成果が発揮された、笑顔いっぱいの修学旅行となりました!











 

 
9組の修学旅行
9組の修学旅行

 9組からは2名が参加しました。

 見学地では主に6組の人と一緒に周りました。日頃一緒に活動することは少ないですが、旅行中はみんな仲良し、あれに乗ろう、これを見たいと色々な場所に行きました。

自分は乗らなくても友達が乗るのを見たり、怖くても友達に勇気をもらってチャレンジしたり、3日間でたくさんの体験、初めての体験をすることができました。

 東山動植物園ではそれぞれのお目当ての場所があり、一人はぞうとの2ショット、もう一人は園内を走るモノレール(スカイビュートレイン)に乗ること。願いが叶い大満足の1日目でした。







 2日目のナガシマスパーランドでは色々な乗り物やアトラクションにチャレンジ。観覧車、ゴーカート、おばけ屋敷、ジェットコースターなどなど。「白鯨」という巨大コースターに乗った生徒もいます。








3日目の名古屋港水族館も元気にいろいろな展示を見て回りました。






3日間、好天に恵まれ楽しい思い出をいっぱいつくって帰ってきました。

 

 
8組の修学旅行
8組の修学旅行

なばなの里の“ベゴニアガーデン”では、きれいな花をたくさん見たりそっと触ったり、においを嗅いだりしました。おしゃれで可愛い写真スポットで記念写真を撮りました。カフェコーナーでおいしいバニラアイスにも挑戦しました。

ナガシマスパーランドでは乗り物に乗ってどきどきわくわく。ホテルでは浴衣でリラックス。7、8組勢揃いで合宿気分を味わいました。

名古屋港水族館では、いわしのトルネードやイルカの水槽、大きなかにを間近で見てびっくりしました。いろいろな経験をして笑顔いっぱい、目はキラキラの3日間でした。楽しい思い出がたくさんできました。
















 
6組の修学旅行
6組の修学旅行

 6組からは4名の生徒が参加しました。3年生の生活単元学習で気心が知れた友達と修学旅行に行き、クラスを超えてのつながりが、より高まりました。東山動植物園、ナガシマスパーランド、名古屋港水族館等、初めての場所やで初めてのことをしたり、触れたり経験を一緒にし、宿泊を伴う旅行で、同室になったり、部屋をたずねたり、一緒に入浴したり、ご飯を食べたり、どんどん距離が近くなりました。

 また、一人一人、旅行中の役割がありましたが、全員、立派に役割を果たすことができました。修学旅行を楽しめた経験を胸に、「むこうがおかフェスタ☆Muko-Fes☆」に向かって力を注いでほしいと思います。

   








 
7組の修学旅行

7組の修学旅行
 

7組からは2名が行って来ました。二人ともとても期待して期待感を高めて、元気いっぱい行き、友達と一緒にいろいろな経験をすることができました。

 まずは1日目。広い東山動植物園では、スカイビュートレインで園内をまわり、空から園を見渡しました。スカイタワー、動物の園舎、森、池が見えました。レトロにガタガタ揺れる乗り心地を楽しみました。そしてイケメンで有名なゴリラのシャバーニに会いに行き、キリリと凜々しい姿をカメラにおさめました。

 ホテルの宿泊も大きな楽しみでした。友達と一緒の食事、温泉、お布団を並べて寝ることもワクワクでした。いーっぱいのお膳、中でもお気に入りはお刺身!舌鼓を打ちました。そして温泉でお肌ツルツルになり、夜はぐっすり眠りました。

 元気に目覚めて2日目!午前は「なばなの里」へ。楽しそうな乗り物があったのですが、あいにくの修理点検中で乗れず残念でした。美しい花と素敵な写真スポットがたくさんありました。午後はナガシマスパーランドへGO!先に行っていた友達と観覧車の前で待ち合わせ!一緒に観覧車に乗ろうと約束していたんです。ギューギュー5人一緒にゴンドラに乗り込み、楽しい15分間でした。ゆったりなばなの里とわくわく遊園地と、ふたつ「おいしい」2日目でした。お土産も買いました。夜は、部屋にたくさんの友達が集合してワイワイガヤガヤ集まり楽しいときを過ごしました。そしてその後は、ぐっすりZZZZ・・・。

 3日目は疲れも見せず、水族館へ!イルカの大水槽がダイナミックで大爆笑!お土産を買ってイルカショーを見て!!忙しかったけど中身の詰まった午前でした。昼食に名古屋名物きしめんとみそかつをいただいて、大満足。一路京都へ。名残惜しい思いをかみしめ帰路につきました。バスの中で「あかん~」なんて言う声も!

 お留守番の1年生も、いつもと違う友達とちょっと違う経験もして、元気に過ごすことができました。

 

 

 

 


 

 



    

 
生活単元学習発表会(修学旅行発表会)

104日(金)生活単元学習発表会(修学旅行発表会)

 

3年生の修学旅行が終わり、2学期の学年別生活単元学習の取組も終わりました。

今日は1-3年生合同で、生活単元学習の取組報告会を実施しました。

これまでそれぞれの学年がどんな取組をしていたかがよくわかる報告会でした。

 

学年別生活単元学習は3学期までありません。

来週からはいよいよ「むこフェス」(学校祭)に向けて熱が入ります。

 
 
 


   
 
中学部7組 生活単元学習 「清掃パフォーマンス」
中学部7組 生活単元学習 「清掃パフォーマンス」

清掃は日常生活の中で欠かせないものである。

そこで、中学部7組の生徒に清掃を体験する学習を設定しました。紙吹雪を使ったパーティーを行い楽しんだ後に、散らかった紙吹雪をBGMに合わせて清掃します。BGMに合わせて楽しく清掃する(清掃パフォーマンス)経験を味わうことが目的です。

また、これからの社会はIOTで人とモノがつながる時代です。AIIOTは私たちの暮らしをより豊かに便利にしてくれます。清掃パフォーマンスの授業では、清掃を楽しむ経験から将来の暮らしを見据えた学習に取り組みました。清掃パフォーマンスでは、さまざまな清掃の仕方を知るという観点から掃除ロボット(IoT家電)、掃除機、モップ(クイックルワイパー)による清掃に挑戦しました。タブレットの操作からIOT家電のルンバを動かすことで清掃のスタイルを広げました。生徒たちが掃除をとおして感謝される喜びを感じることを目的としています。


 

   

    
 
   


   清掃パフォーマンスでは、みんなで紙吹雪でパーティーを楽しく行なった後に清掃を行いました。
掃除ロボット(IoT家電)、掃除機、モップ(クイックルワイパー)による清掃に挑戦しました。自分たちで教室を綺麗にして感謝される喜びを味わいました。

  


     

    

    

  

さまざまな清掃に取り組むことで、綺麗になった教室に気づきや達成感を感じました。家庭でも「掃除がしたい」という意欲が高まり喜びが深まりました。今後、寄宿舎前の廊下や保健室を清掃することで、感謝される喜びを広げていきたいと思います。


 




 
中学部修学旅行5

中学部修学旅行5

最終日は名古屋港水族館で楽しみました。

前日の夕食時から、「明日はチンアナゴを見たい」「ゴマフアザラシはいるかな」と盛り上がっていましたので、短い時間ではありましたが、好きな魚をあちこち探して楽しみました。

イルカショーのイルカもとても可愛かったです。

学校に到着したら、見送りと同じくらい盛大なお出迎えにみんなびっくり。本当にありがとうございました。全員が元気に、そして楽しんで帰ってこられたことがなによりでした。

三日間「おもしろかったなあ」「楽しかったなあ」の声が絶えなかった3年生でした。

三日間、ホームページには速報を掲載してきましたが、次回からは各学級による記事「○組の修学旅行(仮)」を掲載します。こちらもどうぞお楽しみに。

 

 
中学部 修学旅行4
中学部 修学旅行4

無事に最終日を迎えました。

昨夜は最後の夜を満喫。
買い残しはないかな、とホテル館内で
お土産を買ったり散策したりしました。

そして、みんなで集まろうと大人数が一部屋に。
わいわいガヤガヤ、お盆かお正月の親戚の集まりみたいになり、
とても楽しい時間を過ごすことができました。


今朝は朝食をしっかり食べて、名残惜しいですが
ホテルを後にします。
今日は名古屋港水族館へ行き、そのあとは料理旅館で
名古屋ランチをいただきます。

16時頃学校到着の予定です。

最終日も元気に楽しみたいと思います。










 
中学部修学旅行3

中学部修学旅行3


1日目はほどよい疲れもあり、早めに就寝しました。
浴衣を着てみた人もいます。


2日目はなばなの里や、ナガシマスパーランドで楽しみました。

なばなの里はベゴニアやダリア、コスモスが咲いていてとても綺麗でした。
ナガシマスパーランドは絶叫系の乗り物、恐怖のお化け屋敷、
キラキラしたメリーゴーランド、全てを見下ろすことができる観覧車、
とそれぞれ楽しみました。

少し疲れましたが、温泉でのんびりします。
自分の役割を忘れずにしている姿、時間を意識して急ぐ姿もあり、
頼もしい中学部生です。

途中少し体調を崩した人もいますが、元気になりました。3日目も楽しみます。
お土産もお楽しみに。


























 
中学部修学旅行2
中学部修学旅行2


イケメンゴリラやゾウ等のいた東山動植物園をあとに、
うとうとしながら観光バスに揺られて、
長島温泉ホテルオリーブに到着。
ホテルの方に入館のご挨拶をしたあとは、お刺身やステーキ、
ハンバーグに唐揚げの豪華夕食、すべすべお肌になる温泉、
そして楽しい楽しいお土産購入。





みんな変わらず元気です。
2日目も楽しみます。


 
中学部修学旅行1
中学部修学旅行1

予想以上の晴天に恵まれ、全員元気に東山動植物園を楽しみました。



3年生のまぁ仲の良いこと。
そして全員元気です。











今朝は盛大なお見送りをありがとうございました。





 
3年生 学年生活単元学習「修学旅行へ行こう」


3年生 学年生活単元学習「修学旅行へ行こう」

925日(水)~927日(金)の修学旅行にむけて3年生で生活単元学習に取り組んでいます。「名古屋マスターになろう」ということを目標に、各クラスで分担し、修学旅行の行き先を新聞にまとめたり、修学旅行のテーマソングを考えたりして、授業参観の日に発表しました。クイズを交えながら、聞く人が楽しめるように発表を工夫する姿やテーマソングに合わせて振り付けをわかりやすく伝える姿があり、3年生らしい素晴らしい内容の発表でした。休み時間には「ジェットコースターに乗ろう」「ホテルで温泉に入ろう」等楽しみにしていることを話す姿も見られます。修学旅行への期待が一層高まる時間となりました。最高の思い出を作りましょう!


この日は発表が終わった後に、おそろいのバンダナを作りました。次回はバンダナを身につけて、予行練習として校外学習へ出かけます。










 
中学部8組 生活単元学習「ひょうたんれっしゃ」

中学部8組 生活単元学習「ひょうたんれっしゃ」


    8組の生活単元学習「ひょうたんれっしゃ」は、①自ら対象物に気持ちを向けて、見たり聞いたり、手を伸ばそうとする。②繰り返し取り組むことで見通しと期待感をもって活動する。③様々な感触や揺れの楽しさを身体の動きや笑顔で表現する。ことをねらいに取り組んでいます。

絵本「ひょうたんれっしゃ」の展開をもとに学習が進んでいきます。

シンボルキャラクターの「ひょうちゃん」が登場し、迷子のひよこのお母さんを探してほしいと誘います。特製ひょうたんマラカスを鳴らして歌を歌い、お母さんを探す旅へと出発します。

   

道中では、ものすごく強い風が吹いている「風の谷」という場所があったり、かたつむりに会ったり、ガタガタ道があったりと様々なことが起こります。

風の谷やガタガタ道では、目や口を大きく開けたり、手を伸ばして風のカーテンを掴んだり風や揺れを身体いっぱいに感じていました。

   

  


かたつむりとの出会いでは、暗闇に光るかたつむりのツノを興味深く見たり、スライムの

感触に、思わず笑顔や驚いた顔になったりそれぞれの生徒が毎回いろんな表情を見せていました。

 

 
 
 

鳥の巣を見つけお母さんが登場すると、お母さんの声や笛の音に視線を向け笑顔に!お母さんとのやりとりもたっぷり楽しんでいます。

 

 


 
中学部5、6組「子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業」実施
中学部5、6組「子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業」実施


    京都府「子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業」の事業に応募し、講師の先生の承諾を得て授業を実施することができました。

7月4日(木)京都工芸繊維大学 応用生物学系教授の森 肇先生と大学院生3人の方がアシスタントとして向日が丘支援学校に来られ、昆虫に関する授業をしてくださいました。



   プロジェクターに昆虫の詳細な様子がわかる映像を映し出しながら、クイズあり、写真カード並べありの楽しい授業を展開してくださり、生徒は長時間、集中して取り組みました。

 

 

昆虫については生活単元学習でも学習してきましたが、さらに深く学ぶことができ、知らないことを知った生徒からはたびたび驚きの声がもれていました。最後の質問コーナーでは途切れなく、昆虫に関する様々な質問をなげかけ、その一つ一つに対して森先生に丁寧に応えを返していただき大満足の生徒たちでした。

 

今回、使用したパワーポイントのデータや教材もいただいたので、今後の学習に生かしていきたいと思っています。森先生、ありがとうございました。






 
中学部3組 生活単元学習「カラフル大作戦」
中学部3組 生活単元学習「カラフル大作戦」
  
   3組の生活単元学習「カラフル大作戦」では、美術の内容を中心に色をテーマにしながら混色実験や折り染め、製作活動に取り組みました。折り染めでは、半分や三角に折ること、小さく折ることを意識しながら取り組みました。染める色のチョイスや浸し方はみんなそれぞれ開いた時の模様もみんなちがってみんな素敵です。染め紙を作った製作活動では、アイロンに挑戦したり、ハサミを使ったりしながら、うちわやしおりを作りました。みんな集中して取り組む姿が印象的でした。作ったしおりは、ラッピングして大切な家族や先生にプレゼントしましたよ!




 
中学部6組 生活単元学習「西国街道を歩こう」
中学部6組 生活単元学習「西国街道を歩こう」

1学期の校外学習で「大阪水上バスアクアライナー」に乗船する前に、乙訓地域と大阪府のつながりを調べました。乙訓地域は、昔から京都市と大阪府をむすぶ水陸交通の盛んだった地域だということを学びました。

 

 水路については桂川、木津川、宇治川の3つの川が大山崎町で合流して淀川として大阪湾にそそぎ、大阪水上バスで運航する大川は新しい淀川ができるまで淀川として流れていた川だということを学習しました。

 陸路については、乙訓地域に西国街道がその道の回りに街ができた学習し、乙訓地域の西国街道を実際に歩き、今も残っている昔のなごりを探し写真を撮りました。








   途中、昔の商家「神足ふれあい町家」に立ち寄ったり、昔の宿場「富永屋」でお話をうかがったりしました。






    歩いた後は、調べたことをグループでまとめました。校外学習につながる内容となりました。

 
 中学部 学年別生活単元学習
中学部 学年別生活単元学習

 中学部では、今年度初めて学年別生活単元学習の取組をしています。各学年の様子を紹介します。


 【1年生】
 
 4月に入学した
1年生集団14人の活動の様子です。1年生が主役の行事、入学式を終え、新しい学校生活、様々な活動を経て同学年の仲間と親睦を深めることを意識し、ゲームや歌などの活動に取り組んでいます。
 歌「世界に一つだけの花」では「花」、「一生懸命」など手話をたくさん覚えました。

 

また、1年生のシンボルとして学年の旗を製作しました。中央には自分たちで考えた「1年生 いっぱいの花をさかせよう」という言葉を記入しました。素敵な言葉です。


 


 
 
  
  
   【2年生】

 2年生は、宿泊学習に向けての取組をとおして、同学年の友達のことを知り、親睦を深めました。


 体育館に集まり、大型テレビに映し出される顔写真を見ながら自己紹介をしたり、宿泊学習の個人目標を発表したりしてお互いの距離を縮めていきました。また、宿泊学習の日程や取組を確認して見通しをもったり、宿泊で同じ部屋になる友達同士、同じバスに乗る友達同士が集まる練習をし、集団としてのまとまりを作ったりしていきました。宿泊学習当日の学年別生活単元学習では夜のつどい(キャンプファイヤー)でする歌やゲームの練習をして準備万端。期待感いっぱいに丹波自然運動公園へと出発しました。

 



 【3年生】
 

 3年生の生活単元学習では最高学年ということを意識し、自分の役割を理解しながら行事を企画したり、同学年の友達との関わりを深め、一緒に活動したりすることをねらいに学習に取り組んでいます。


5月は中学部行事の「新入生を迎える会」に向けて準備や練習を行い、6月は交流を深めるためにゲームに取り組んできました。全員で目標に向かって活動する経験や達成感の中で、どんな活動にも前向きに自分の力を発揮できる3年生を目指しています。


 


 


 


 
 
中学部1,2,3組 校外学習
中学部1,2,3組 校外学習

    528日(火)に1,2,3組合同で太陽が丘公園に行きました。あいにくの雨でしたので、体育館でダンスやボールを使ったゲーム、リレー等をしました。バスケットボールコート1面より一回り大きい広さで、学校の体育館より広々と使えたので生徒たちはのびのびと活動していました。

 

 


 

 

 

 

   お昼にクラスごとに昼食を食べました。キャラクターの食材を使ったお弁当、リクエストに応えたお弁当など生徒たちは喜んでみんな完食していました。ごちそうさまでした。

 

 
 
 

 

   行き帰りのバスの中では、いろいろな電車が見られるなど長時間の乗車でしたが、楽しんでいました。

 帰校してから、1,2,3組全員で写真や動画を見て振り返りました。

   

 

 

 

 

 
中学部宿泊学習5
中学部宿泊学習5



   







   今日も晴天!朝食後は子どもの広場で思い切り外の空気を吸い込みました。室内で読書をして過ごした人もいました。楽しかった時間はあっという間に過ぎ、いよいよ出発の時間となりました。丹波自然運動公園の方にご挨拶をして、バスに乗り込みました。まもなく学校に戻ります。

  来週の学年生活単元学習では、宿泊学習報告会をします。1年生が先輩の報告を聞きます。これからも2年生の応援をよろしくお願いします。

 

 

 
中学部宿泊学習4
中学部宿泊学習4

   66日、今日は長谷川莉子さんのお誕生日です。朝食時にみんなでハッピーバースデーを歌いました。

莉子さん、14歳の誕生日おめでとうございます。

 

それぞれの係活動を責任もってやってくれているおかげで、行程もスムーズです。


 





 
中学部宿泊学習3

中学部宿泊学習3

  夕食、入浴後の夜のメインイベントはキャンプファイヤーです。

授業でトーチの分火、点火の仕方や、火との距離の取り方を学習しました。

 

 火の女神からもらったみんなの火が一つになって大きな炎となりました。

炎の周りで、歌を歌ったり、ゲームをしたり、マイムマイムを踊ったりと、とても思い出深いイベントになりました。

丹波高原の星の美しいこと。誰かが気づいて、みんなに教えてくれました。
  

 



 
中学部宿泊学習2

中学部宿泊学習2

  丹波自然運動公園に到着。
到着後は部屋でゆっくり過ごしたり、散策に行ったりして過ごしました。

 夕食は豚の生姜焼きや、卵焼き、きんぴらごぼうなどと豪華で、美味しくいただきました。

 お風呂に行く人、ウノをする人、カラオケをする人等、それぞれキャンプファイヤーまでの時間を過ごしています。





 
中学部宿泊学習1

中学部宿泊学習1

 中学部
2年生は丹波自然運動公園での宿泊学習にむけて出発しました。

出発式では、日程やルールの最終確認を行いました。
  
 
 
  

 
中学部5,6組 校外学習
中学部5,6組 校外学習
   
 
  


 

    530日(木)に中学部5,6組の校外学習で大阪方面へ行ってきました。当日までの生活単元学習で事前学習を繰り返し、行程や持ち物、守るべきルールやマナー、利用する公共交通機関を確認するだけでなく、社会科の「京都と大阪のつながり(鉄道、川、道路)」も学習して当日を迎えました。当日のメインは大阪水上バス『アクアライナー』に乗ることです。船内ではクラス・学年を越えて班ごとに乗船し、友達や添乗員さんと会話をしたり船内から大阪城を見つけたりして楽しんで乗船していました。

   

  



    船から降りると、待ちに待った昼食の時間です。なかには6時に起きて自分でお弁当を作ってきたと自慢げに見せてくれる生徒も数名いました。帰りの電車も事前学習で学んだルールやマナーを守って学校に帰ってくることができました。


   







   
 
中学部4.9組 校外学習
中学部4.9組 校外学習



 49組で琵琶湖博物館に行ってきました。初めての校外学習であり、みんなわくわくドキドキ、とても楽しみにしていました。事前に写真や絵などでびわこおおなまずやザリガニ、アザラシの勉強をしていましたが、実際に見てみると、とても大きかったり、動いていたりと驚くことがたくさんありました。この写真は、掲示されていた魚を見つけたときの一枚です。たくさんいる魚の中から、掲示されてたイラストを基に同じ魚はどれかを探しました。見つけたときは、喜びで目がキラキラしています。展示観察を通して、琵琶湖の自然にふれることができた1日でした。



 この写真はザリガニにふれる体験学習での一枚です。本物のザリガニは、思っていたよりもハサミが大きくて、恐い気持ちもありましたが、触ってみたいという好奇心の方が強く出ました。どこを触ったらよいのか職員の説明をよく聞き、挑戦しています。ザリガニを捕ることができたときには、とても嬉しくて笑顔いっぱいでした。

                

 自分の興味ある化石を見つけたときの一枚です。校外学習にいく前から化石を見たい!知りたい!という思いが強く、積極的に事前学習に取り組んできました。化石エリアで見つけたのは、「ゾウの歯の化石」です。見つけたときには、思わず声を大きくして、「これはゾウの歯の化石だ!」とみんなに紹介する姿も見られました。表示されている説明文は、少しずつ指で追っていき、熱心に読み進めていきました。   
 
中学部7・8組校外学習

中学部7・8組校外学習

   

 宇治植物公園に行きました。友達と一緒に自然の中の散策を楽しみました。緑のタペストリーの下では気持ちいい風が吹き、思わず「やっほー!」と呼んでみました。



 温室では色とりどりの花が咲き乱れていました。きれいな花や実のなる木を見て、いいにおいにうっとりしました。