カウンタ

COUNTER1383352

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

学校長より >> 記事詳細

2017/11/01

生徒会任命式

| by manager

「当たり前のことが当たり前にできる学校」

  昨日配布された「道標の号外」は見ましたか。あのように、みんなの頑張りが新聞で取り上げられると、とてもうれしいです。  先週の立会演説会はとてもよかったです。時間前に自分たちで静かに整列ができ、しっかり人の話が聞けていました。私が話しているときよりしっかり聞いていたようにも思います。おそらくみんなが前向きに選挙に取り組み、演説する人や応援する人が、ほとんど原稿を見ずに、自分の言葉でしっかり話していたからでしょう。投票も昼休みにほとんどが終了していました。そして、3年間選管の上村君や中井君の選挙管理委員会を中心に、投票から開票まで自分たちで運営できたことが一番よかったと思います。

 

   昨日、どうしても当選した新役員の人に私の思いを伝えたくて、機会を作ってもらいました。まず会議室に入ると、あいさつはもちろん、私が席に着くと、全員がいすの向きを変えて、話を聞く体制を取っていました。やるなあと思いました。その後、私から「こんな学校にしていきたい」「そのために、こんな事を頑張ってほしい」など、思いや願い、そして夢まで話をしました。その聞く表情にはやる気がみなぎっていました。とても頼もしかったです。

  あとになりましたが、旧役員のみなさん、お疲れ様でした。何事にも率先して積極的に取り組む会長の松本君、方向性がしっかりしている縁の下の力持ちの塚田さん、しっかり者でブレない伊藤さん、アナウンサーのような司会の中田さん、絵がうまくニュースのデザインなどで力を発揮してくれた國保さん、最後にみんなを和ませてくれた石原君、かけがえのないこの経験をこれからの人生に活かしていったほしいと思います。君たちが築いてくれた土台はきっと新役員が引き継ぎ、発展させてくれることと思います。

  最後に、新役員の多くの人が、「当たり前のことが当たり前にできる学校」さらには、「当たり前のレベルを上げたい」と言っていました。当たり前のレベルを上げるにはみんなの協力が絶対です。みんなが選んだ新役員とともに、楽しく、安心で、みんなの進路や夢が実現できるように、一緒にいい学校を作っていきましょう。

           平成29年11月1日  校長 南 亮司



15:50

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式