11月22日(木)ステージ発表会です。8時45分開場、9時開会です。

 
ようこそ八幡市立中央小学校のホームページへ214066人目の訪問者
 

~ ようこそ学びのテーマパークへ ~
イメージ図.pdf
 
〒614-8035
   京都府八幡市八幡小松77番地
         TEL 075(982)3312

ことばの教室
        直通 075(981)6990

         FAX  075(982)3354
 
  学校情報メール配信登録  
      
                       

http://emer.fullmail.jp/reg/63Psy8YZAU/i_tyuuou-e.html


  メール配信の登録方法はここをクリック
             ↓
  学校情報メール配信について(中央小).pdf     
メールが届かない場合は設定を確認してください
             ↓
    迷惑メール対策の設定変更.pdf

    退会したい場合はここをクリック
             ↓
   メール配信解除 QRコード・URL.pdf

 

お知らせ


 
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

★今年度の主な行事予定 H30_年間行事予定(中央小).pdf

★警報発令時の対応
 ・警報発令時の登校について ⇒ 児童の警報発令時の登下校について.pdf

★震度5強の地震発生時の対応
 ・震度5強の地震発生時の対応について ⇒ 地震発生時の対応について.pdf
 

日誌

中央タイムズ - デジタル版 -
12345
2018/11/15new

3年生イズミヤ見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立中央小学校サイト管理者
本日の3・4校時に3年生が歩いて校区内にあるイズミヤに社会見学に行きました。

いつも買い物で利用しているご家庭も多いと思いますが、今日はいつもと違います。

イズミヤのように大きなお店ではどのような仕事があったり、仕入れたものがどうやって売り場にならぶのかなどかを教えてもらいに行きました。

お店に着くと、はじめに店次長さんに、エコについて説明してもらいました。


お客さんから資源ごみを集めたり、お店で出るたくさんのゴミもリサイクルしているそうです。

リサイクルした原料は、再び商品となったり、レジ袋になったりするそうです。

話が終わると、普段は従業員の方しか入れないイズミヤの裏側に入らせてもらいました。

   

野菜をカットしているところ、魚をさばいているところ、お惣菜を調理しているところを見せてもらいました。

さらに冷凍庫の中も入らせてもらいました。マイナス20℃の世界に子ども達はビックリ!とても貴重な経験をさせていただきました。

  

働いている人たちのさまざまな工夫や努力によって、安全で安心な買い物ができるようになっていることも知りました。

3年生にとって、とても勉強になる社会見学となりました!
20:23
2018/11/15new

避難訓練(不審者)

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立中央小学校サイト管理者
本日は、2校時に不審者対応の避難訓練が行われました。

運動場から赤いニットを着た男性がナイフを持って侵入してきた場面を想定して行いました。

各クラスは、放送を聞きながら教室を施錠して待機。

初期対応に教職員があたり、警察が到着後不審者を確保した想定したもと、

児童が安全な状態になったことを放送で聞いたのちに、

全員体育館に集合しました。

   


緊急時の「お・は・し・も」について藤田先生からのお話があったあと、

校長先生から「いか・の・お・す・し」についてのお話も聞きました。

子ども達は真剣に話を聞いていました。


このように学校内では不審者対応の訓練をしていますが、登下校であったり、放課後等は子どもだけになる場面もありますので、

ご家庭でも「声をかけられても絶対についていかないこと」や、「近くの大人に助けを求めること」など、お子様とお話いただければと思います。


また、日が暮れるのが早くなり17時を過ぎると、とたんに真っ暗になります。


おうちに帰る約束の時間を、夏より早くするなどして、子ども達のリスクを少しでも減らしてあげていただきたいと思います。
13:41
2018/11/14new

2年生お話の会

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立中央小学校サイト管理者

本日は八幡お話の会の方々に来ていただいて、2年生にお話をしていただきました。

「まめじかカンチルが穴に落ちる話」

大好きなドリアンを食べて、満足して駆け回っていた小さな「まめじか」のカンチル。
突然、ジャングルの中の大きな穴に落ちてしまいました。地上にもどるためには、どうしたらいいのだろう?と考え、とてもいいアイデアが浮かんだのです。

「ホーン、ホーン」となき、初めにサルを誘いいれます。誘い文句はこの通り。

「たいへんなことがおこるんだ。今日、世の終わりがくるって、アラーの神のお告げがあったんだぞ。地上にいるものはたすからないけど、この穴の中にいるものだけが生きのこれるんだって。だから、ぼくはここにはいっているんだ」

 同様の手口で、トラとゾウも穴の中に引き入れます。誘うときに、クシャミをしないかどうかも確かめておいたことが、最後に役立ち、カンチルだけが、みごと穴の外に出られるのです。

「やあ、穴からだしてくれて、どうもありがとう。じゃ、みんな元気でね」

最後の最後で、あっけらかんとジャングルの中にカンチルだけが消えていきました。

というお話でした。

この他にもお話を聞かせてもらって、

みんな終始真剣にお話に耳をかたむけていました。

一生懸命聞いてくれるので、お話の会の方々もとても喜んでおられました。

次は3年生に来ていただきます。


   


12:55
2018/11/13new

11月色別集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立中央小学校サイト管理者
本日は後期になって初めての色別集会が行われました。

色別集会は、月に1度全学年から編成した縦割り班(色班)で、遊びをしたり特別な行事をしたりする児童集会です。

今日は後期になって初めてということで、始めに後期色リーダーの紹介がおこなわれました。

赤組、白組どちらもとてもユニークな自己紹介で、低・中学年のみんなも大爆笑!

 

つかみはオッケー!ということで、とても楽しい雰囲気の中、色別集会がスタートしました。

11月は「色班外遊び」です。

各色、A~Gグループのそれぞれの6年生が、みんなで遊べる遊びの内容を考えてくれました。それぞれのグループの場所に移動して、スタート!


ドッヂボール、けいどろ、しっぽとり、バラ当てなどいろんな遊びをして楽しみました。


高学年は利き手と反対の手で投げたり、小さな子にボールを譲ったりと、みんなが楽しく安心して遊べるように、5・6年生はいろんな配慮をして遊んでくれています。

どの学年も、どの児童もとても楽しく遊ぶことができました。

       

こういった活動を繰り返していくことで、高学年は低学年をフォローする力を身に付けていきます。また、他学年間においても、仲良く遊ぶことのできる中央小の子ども達の良さが育っていきます。
13:51
2018/11/12new

5年生わらたばね体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立中央小学校サイト管理者
本日は、先週金曜日に予定していて延期になっていた5年生のわらたばね体験がおこなわれました。

5年生は春先より1年間を通して、お米を育てる学習を行ってきました。先月、収穫したお米のわらと、地域からいただいたわらを、次はとんど祭りに向けて束ねていく体験を行いました。

運動場に並べられた、大量のわらに初めはびっくりした様子でしたが、
束ね方を中谷先生に教えてもらったあと、

  


5年生の持ち味のチームワークで、次々とわらを束ねて結んでいきます。

        



PTA本部のみなさんや、応援にかけつけていただいた保護者の方々、
中央小教職員と5年生が力を合わせて、

大量のわらをすべて束ねることができました。

   

最後の方はさすがに5年生も少し疲れた様子でしたが、きびきび動いている姿はとても立派でした。

  

年明けのとんど祭りは、1月19日の土曜参観でおこなわれます。

また、当日ご協力いただきます保護者、地域のみなさまよろしくお願いします。
14:08
12345