始業式

 1月9日(火)、3学期始業式を行いました。
 今川雅之校長は、夏目漱石の講演を引用し、「内発的」に開化し、他人からどう評価されようとゆるがない「自己本位」の生き方をみつけることの大切さを話しました。
 さらに、故星野仙一氏のエピソードを話し、夢は見るものでなく目標である、目標達成のために不平や不満、いいわけをせずにがんばることが大切だと話しました。


 生徒指導部長からは、意識すべきことについての話がありました。
 挨拶をする、登校の遅刻をしない、登下校時のマナーを守る、SNS使用のマナー。
 これらについて、これからしっかりと意識して守るようにと伝えました。


 京都府立高等学校PTA連合会山城ブロック交通安全啓発標語に入選した生徒の表彰も行われました。
 その後、カナダに中期留学に行った生徒の報告会が行われ、パワーポイントにで留学中の写真を映し、経験したこと学んだことを全校生徒に伝えました。



ページのトップにもどる