京都府立須知高等学校: 学校ブログアーカイブ

学校ブログ

4月19日(月)に部員集会を行いました。先週の1年生を対象とした部活動体験をふまえて新入生それぞれが入部したい部活動の集会に出席して部員登録することで本格的に部活動に参加することになります。顧問の教員からはそれぞれの部活動の方針や心構えなどの説明がありました。体育系・文化系ともに今後より高い次元での活動が期待されます。

DSC_0018.JPGDSC_0021.JPGDSC_0023.JPG

HORIZON_0002_BURST20210419125416520.JPG

4月13日(火)と14日(水)放課後に新入生を対象に部活動体験を実施しました。高校生活は授業での学習活動、ホームルーム活動・生徒会活動・学校行事などの特別活動、そして部活動で成り立っています、高校生活をより充実させるために本校では部活動への積極的な加入を勧めています。

DSC_0013.JPGDSC_0016.JPG

DSC_0029.JPG

4月8日(木)午後に第1体育館にて令和3年度入学式を挙行しました。コロナ禍のため来賓の出席はありませんが、保護者と本校教職員の見守る厳粛な雰囲気の中53名の新入生が須知高校に入学しました。新入生の皆さん、保護者の皆様、入学おめでとうございます。新入生の皆さんは歴史と伝統を誇る須知高校生としての自覚を持って、それぞれの希望進路実現のために、精一杯頑張りましょう。教職員一同全力で生徒諸君をバックアップします。令和3年度入学式校長式辞.pdf

IMG_1329.JPGIMG_1333.JPG

IMG_4810.JPGIMG_4846.JPG

IMG_4809.JPG

IMG_4872.JPG

4月8日(木)午前に第1体育館にて令和3年度第1学期始業式を行いました。始業式に先だって離任式と着任式を行いました。お世話になった教職員の方々が本校を去られ、新たな教職員の方々が着任されました。始業式の校長式辞(pdfファイルを御覧ください)では、東京オリンピック代表に内定された池江璃花子さんが困難を克服されたことを例に、信念を持って努力することの大切さが講話されました。式後に教務部長・進路指導部長・生徒指導部長の講話があり、LHRでは担任教諭から新学年の抱負が語られました。令和3年度第1学期始業式校長式辞.pdf

IMG_1270.JPGIMG_1275.JPG

3月19日(金)第3学期終業式を実施しました。コロナ禍をふまえて放送による終業式となりました。校長式辞(下段pdfファイル)の後に、教務部長、進路指導部長、生徒指導部長の講話及び、各種コンクールや実用英語技能検定合格者、全国高等学校選抜ホッケー大会優秀選手、京丹波町スポーツ賞優秀賞受賞の女子ホッケー部、京丹波町文化賞受賞の食品科学科の伝達表彰報告が副校長より紹介されました。4月8日(木)の始業式には全員そろって元気な顔を見せてほしいです。

令和2年度第3学期終業式校長式辞.pdf

IMG_4716.JPGIMG_4717.JPG

3月中旬から3月下旬にかけて、大学進学希望者を対象に進学講習を行っています。1年生は英語・国語・数学の3教科、2年生は英数国に加えて理科・社会も開講しています。 今年度の3年生は大阪市立大学商学部、京都府立医科大学看護学科、兵庫教育大学、福知山公立大学の4つの国公立大学に4名の生徒が合格しています。現1年生、現2年生もこれらの先輩の実績を励みに頑張っています。

IMG_4664.JPGIMG_4674.JPG

実用英語技能検定試験の結果が2月26日に発表されました。2年3組堀菜月さんが見事準1級に合格しました。準1級のレベルは大学中級程度とされていますので、堀さんの英語力はかなり高いことになります。今年度はこの他に、2級(高校卒業程度)6名、準2級(高校中級程度)12名の生徒が英検に合格しています。ちなみに、1年3組はすでに2級1名、準2級7名の合格者が出ていますので、今後の英語力伸長がかなり期待できます。なお、須知高校は京丹波町から須知高校教育活性化推進協議会を通じて、実用英語技能検定などの「資格取得支援」や学校が指定する「部活動強化支援」などの交付金を頂いています。このような制度は京都府下の公立高校では本校だけです。

IMG_1234 (2).JPG

令和2年京丹波町スポーツ賞・文化賞表彰式が令和3年3月13日(土)に開催されました。

女子ホッケー部は、京丹波町スポーツ賞優秀賞(団体)を受賞し、表彰式には代表の2年生3名が参加しました。壇上へはキャプテンの山内夢さんが登壇し、京丹波町長から表彰していただきました。

また、優秀賞(個人)を、3月に卒業をした女子ホッケー部3年生の山下天海さんと、德岡莉菜さんが受賞しました。

栄誉ある賞に恥じないように、来年度もチーム一丸となって練習に励みますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

IMG_3915.JPGIMG_3920.JPG

3月1日(月)第73回卒業証書授与式を挙行しました。昨年度と同様にコロナ禍の中、出席者を限定しての卒業式でしたが、厳粛な式典を執り行うことができました。須知高校の教育活動に御理解・御支援くださいました保護者や地元の皆様方誠にありがとうございました。60名の生徒が名残惜しい学び舎を巣立って行きました。式典では、精勤賞12名、食品科学科食品加工コース園芸加工専攻「令和2年度日本菊花会主催高松宮妃記念杯第37回日本菊花全国大会福助花壇の部国土交通大臣賞」6名、食品科学科公園管理コース「令和2年度第2回全国高校生農業アクション大賞準大賞」3名、木日会(美術部)「平成30年度第27回全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)出場」1名、全国大会常連の男女ホッケー部など、顕著な成績を収めた団体や個人に対する表彰も行われました。式後のホームルームでは、各担任から生徒一人一人にはなむけの言葉とともに卒業証書が手渡されました。

令和2年度卒業式校長式辞.pdf

DSC03148.JPG

DSC03151.JPGDSC03155.JPG

20210301a.jpg

20210301b.jpg

20210301c.jpg

1年生の総合的な探究の時間で「観光プラン」発表会を行いました。1学期には京丹波町役場の職員さんから京丹波町の成り立ち・産業・観光・食と健康・福祉・財政などについて説明していただき、2学期後半から京都市と森の京都(亀岡市以北)をつなぐプランを考え始めていました。最終的に1人1人が京都市と京丹波町の観光スポットを結びつけるプランを作成しました。「食べ歩き」「スポーツ」「神社仏閣」など個性的なプランが発表されました。(写真は1年2組の様子)

IMG_1173.JPG