言語の選択:

南丹市立園部中学校  
〒622-0051 京都府南丹市園部町横田3号51番地
TEL:0771-62-0222 FAX:0771-62-0096


 

新着情報

 
1年 喫煙防止教室日誌10/17 20:45
人権学習 2年生日誌10/17 19:13

平成30年度 年間行事予定

成30年度 年間行事計画【改訂版】
2018.5.12現在
1学期各種講演会・教室の追加
1学期三者懇談会日程変更
(PTA総会資料から変更)
 
いのちの歌
平成24年度
1,2年生の有志で集まり歌っています
(音が出ますのでご注意ください)
 

お知らせ

「気づきがあって 思いがあって 頑張れる あの 園部中学校」
 

お知らせ

今後とも「チーム園中」として、教育活動に、ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。
※PDFデータです。ぜひクリックしていただき、内容をご確認ください!!
 
 
 

日誌

園部中日誌
12345
2018/10/17new

1年 喫煙防止教室

| by sonobe-jhs

1年生 喫煙防止教室を行いました

 

23校時に南丹保健所の中澤様と南丹市役所保健医療課の上島様にご来校いただき喫煙防止教室を行いました。喫煙による健康への影響や、受動喫煙による健康被害について、正しい知識を教えていただきました。喫煙をしたことで起こる症状や影響が具体的に分かり、喫煙が自分自身の健康にとってどれだけ悪い物であるかということを深く考える機会になりました。さらに、展示してただい本や模型の資料から、体への悪影響を目で見て再確認することも出来ました。生徒の中からは、「こんなん嫌や」や「こわいなぁ」などの言葉が出ていました。他にも、喫煙している本人だけでなく、周りにいる人が受ける副流煙の影響についても学びました。軽く考えている人が多かったようですが、たばこの副流煙には、主流煙よりも多くの有害物質が含まれています。たばこの持つ危険性を正確に理解し、中学生としてとるべき判断をしっかりできるように、今後も学びを深めていきましょう。


20:45
2018/10/17new

人権学習 2年生

| by sonobe-jhs

10/17(水)3・4校時に、黒田雅夫様を本校へお招きし、講演会を実施しました!!

題目「満州から孤児として引き揚げて」

 

 

 昨年度に引き続き、園部中学校では「人権旬間」の期間を10/12(金)~26(金)で設定しています。本校では、学期ごとに各学年に応じた内容の人権学習を行い、生徒の人権を尊重することの大切さや、意識を高める教育活動に力を入れています。人権学習を通して、日常生活を振り返り、集団として高め合うことができる園部中学校の生徒へと成長してほしい。自分自身に向き合い、「気づき」や「学び」を少しでも増やすキッカケにしてほしい。と、強く思っています。

 

 本校2年生で実施した人権学習については以下の通りです。

 

 

1 主題名  平和学習 戦争という人権侵害と平和と命の尊さ

 

2 講演会  題目「満州から孤児として引き揚げて」

 

3 人権学習の視点

「満州から孤児として引き揚げて」として講演を聴講し、戦争という人権侵害に触れ、平和と命 

の尊さを学ばせる。

 

4 主題・教材について

2年生は昨年度から人権学習にて歴史的な背景から、差別のことなど学習を積み上げてきた。今回の人権学習にて、戦争でたくさんの人権が侵される出来事があったなかで、実際に経験された方から話を聞く。そして、戦争があったという事実は、遠い昔の話ではないことに気づき、現在自分たちの人権が保証されているということを理解する。

 

5 目 標

・戦争体験者の方から戦争「満洲からの引き揚げ」での出来事に関する話をしていただくことで、子どもたちに戦争の悲惨さを理解させる。

・子どもの目から見た戦争の体験談を、基本的人権や子どもの権利条約と照らし合わせ人権の大切さを感じさせる。

 

6 学習の流れ   

1時間目(1017[])3校時

2時間目1017[])4校時

 

7 展開   1 紹介

2 満州について

3 満州引き揚げ体験

4 質疑応答

5 教室に帰って感想をまとめる。

 

8 講師紹介

 

黒田 雅夫 様(くろだ まさお)

1937(昭和12)生まれの81歳。

  1944(昭和19)小学校2年生(7歳)のときに家族と共に満蒙開拓団の一員として満州(現在中国「東北区」)に移住されました。「廟嶺(廟嶺)京都開拓団」は、1942年に京都市の染物業の転職者を中心に結成され、現在の吉林(チーリン)省に約 497名が入植しました。しかし黒田さんの父親は、終戦前に兵隊として出征されました。(のちロシア旧ソ連に抑留2年後帰国)。黒田様は1945(昭和20)8月の敗戦と共に、開拓団で日本へ逃げる途中、撫順 (フーシュン)省 収容所に難民として収容されました。

 そこでひどい飢えや寒さから約3分の2の人がなくなられたそうです。黒田様のお母さんとお爺さんはその収容所でなくなられ、弟さんは逃げる途中に母親が中国人に預けて残留孤児になられました。黒田様は収容所から逃げ出し、路上生活をされた後、多くの奇跡が重なった結果、日本への帰国船に乗って帰国されました。

 

 

 

 

 はじめに、黒田様から、本校2年生へ講演会に参加する上でのお願いがありました。それは、ただ、話を他人事として聞くのではなく、「自分事」として考えながら聞いてほしい。そして、

 

①自分がもし、戦時中にその状況に置かれてしまったとしてら…と考えてほしい。

②お家の人や友達、たくさんの人に今日のお話を伝えてほしい。  といったものでした。

 

 みなさんは、普段、当たり前のように日常生活を送っています。雨風をしのぐことができる家があり、朝起きると朝食がある。学校で勉強をすることができて、放課後は部活動に汗を流す。そして、あたたかい家庭がある。誰もが当たり前だと思っている今の生活は、本当に恵まれているのです。

 

①平和で恵まれた環境に自分たちは置かれていること。

②人権を尊重することの大切さ。

③二度と繰り返してはいけない戦争の悲惨さ。

 

 黒田様の心のこもった言葉は、その場で聴講した園部中学校の生徒をはじめ、教職員一同にもしっかりと伝わりました。改めて、「人権」・「平和」・「命」の尊さについて考えを深める大切な機会となりました。

 黒田様、多くの「学び」、そして、貴重なお時間をありがとうございました。

 

 

 

 

 



19:13
2018/10/12new

全校集会がありました!!

| by sonobe-jhs

中間テストが終わり、全校集会が
ありました!!

自分自身に向き合い気づき学びを大切に!!

 

 

10/11()12()の2日間は、2学期最初の定期テストである「中間テスト」がありました。中間テストを終えた全校生徒は、体育館に集まりました。体育館では「伝達表彰」や「全校(人権)集会」が行われました。伝達表彰では、「南丹・船井中学校各種新人大会」をはじめとする大会に出場した選手たちの活躍を、全校生徒で讃えました。

國府校長先生からは、はじめに各部活動での取り組みについてのお話がありました。各部活動では、ほとんどの3年生が引退し、2年生をリーダーとする新チームでの活動が始まっています。大会は日々の練習を振り返るためにあります。次の大会に生かすためには、1人1人が意識の向上を図り、練習の質を少しでも向上することが必要不可欠です。また、3年生は、校長面談を実施しています。これまでの部活動や学校行事の頑張りを、次は学習面に繋げ、進路を切り開くことができるよう、共に考えているところです。家庭学習と部活動の両立を大切にすること1人1人が、自分自身を振り返り、気づきを大切にする園部中学校の生徒に成長してほしいといった、様々な想いが伝えられました。

 

 

 

☆全校(人権)集会☆

 昨年度に引き続き、園部中学校では「人権旬間」の期間を設定しています。本校では、学期ごとに各学年に応じた内容の人権学習を行い、生徒の人権意識を高める教育活動に力を入れています。生徒たちの学校生活は集団活動と言えます。日常における集団生活において大切にされなければいけないものは、紛れもなく「人権」です。学校は「安全・安心で、1人1人が大切にされる場所」でなければいけません。しかし、学校生活にも慣れ、少し気持ちに余裕ができてくるこの時期、気の緩みから軽はずみな言動をしてしまい、「誰かが傷ついてしまう」といったことがありました。人権を踏みにじって、平気でいられるような心は絶対に許しません。だからこそ、人間関係にも悩みやすいこの時期に、毎年人権旬間を設定しています。人権学習を通して、日常生活を振り返り、集団として高め合うことができる園部中学校の生徒へと成長してほしい。自分自身に向き合い、「気づき」や「学び」を少しでも増やすキッカケにしてほしい。と、強く思っています。各学年、人権学習後には、「不合理を許さない」という自分の心に生まれた気持ちなど「人権感覚」を標語にして表現します。日常生活から、人権について考えていきましょう。

 

【日程】

平成301012日(金)~26日(金)

 

【目的】

①「人権旬間」を通して、人権について全校生徒で考える。

②人権学習を通して、差別を見抜ける大人になる。

③人権を尊重する大切さを学ぶ。

④標語の作成、交流により、人権意識の高揚をはかる。

 

【学習の流れ】

1012日(金)の伝達表彰後に20分間、人権担当と情報教育担当からパワーポイントを使った講話をする。

1015日(月)~19日(金)までに各学年2~3回人権学習を行う。

19日(金)の終学活に標語を作成し、放課後に掲示する。

 

 

  

 

☆伝達表彰☆

 



 

 

自分を変えるのは自分!!

心が体を動かす!!

心燃やして戦い抜け!

Never Give Up!!!チーム園中!!



18:54
2018/10/11new

10/11(木)・12(金)は中間テストです

| by sonobe-jhs
いよいよ今日から中間テスト!!

 

 

 

自分を変えるのは自分!!
※1F多目的スペースの「教科BOX」のプリントを持ち帰って家庭学習をしましょう!

各教科プリントの積極的な活用を!!


 


09:05
2018/10/09

各部活動の新部長が校長室を訪問しました

| by sonobe-jhs

各部活動の新部長が校長室を訪問!

 

 この夏、部活動では3年生を中心に多くの成果を収めました。2学期からは、その先輩から引き継いだ2年生が中心となった新たな体制で部活動が行われています。

 今日は、各部活動の新部長が校長室を訪れました。

 各部長は自己紹介をし、各部の目標を校長先生の方にしっかり向き、はっきりとした言葉で話しました。

 校長先生からは、今年と昨年には近畿大会出場の部もあったように、やはりやる以上は高い目標を持ってやって欲しいこと、また、この部長が中心となった新たな集団でできることを増やし、人としての大きな成長につながるこの学年だからこそできる部活動を目指して欲しいと話されました。

 どの部長も少し緊張をしていましたが、自らの目標を発言する姿には、頼もしさと共にさらなる成長が期待できると実感しました。

 

 



11:16
12345

お知らせ(2017/4/17)

お知らせ

3年生の全国学力・学習状況調査の分析
(3年生保護者には公表済み)
 学力向上に向け、着実な歩みを続けてまいります。ご家庭のご理解とご協力をお願いします。
全国学力・学習状況調査分析結果
 

いじめ防止基本方針

お知らせ(25/4/16)

緊急のお知らせ(4/23)

緊急のお知らせ(11/8)

生徒会本部制作
交通マナー改善
運動啓発VTR
別ウインドウで開きます
音が出ますのでご注意ください
 
709417

平成23年度から新しいサイトを開設しました。
これからも学校の様子をたくさん
掲載いたしますので、どうか
よろしくお願い致します。