男山第二中学校ヘッダ画像
 

日誌

学校の様子
12345
2019/03/20new

3/24(日)吹奏楽部 第28回定期演奏会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者
3月24日(日)に、吹奏楽部の第28回定期演奏会が八幡市文化センターにて開催されます。
15時開場 15時30分開演です。
ゲストとして、男山中学校、男山第三中学校、男山東中学校の吹奏楽部のみなさんをお招きして合同で演奏するステージもあります。
ぜひご来場いただきますようよろしくお願いいたします。

10:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/03/19new

上山光広さん 講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

書家、ポエトリーリーディングアーティストである上山光広さんをお招きして、「自分に感動できる人生を生きる」のテーマでお話していただきました。

42・195㎞のフルマラソンを100日連続で走り続けるという偉業を成し遂げられたそうです。また、過酷な砂漠の地でのマラソンにも挑戦されるなど、自分の限界を超えていく喜びについて教えていただきました。
自分の気持ちにうそをつかない生き方をされていることが、強く伝わってきました。





最後は、1・2年生全員でうたエールを合唱し、感謝の気持ちを伝えました。
お忙しい中、貴重なお話をしていただき、ありがとうございました。
18:26 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/03/16

第2回徒然草エッセイ大賞で優秀賞を受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者
第2回徒然草エッセイ大賞の授賞式が3月16日(土)、石清水八幡宮「清峯殿」で行われました。今回の募集テーマは「旅立ち」。
全国から総数2036作品の応募があり、中学生部門362件の応募の中から本校2年生の 宮田 采奈 さんの「夢への第一歩」が、中学生の部優秀賞に選ばれました。おめでとうございます。

15:36 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/03/14

第47回卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

本日、第47回卒業証書授与式が挙行されました。多数のご来賓、保護者の方々に見守られる中、139名の卒業生が巣立っていきました。式では、3年間の熱い思いが伝わってくるような立派な呼名の返事、合唱が行われ、体育館は大きな感動に包まれました。
義務教育の9年間を終え、一つの節目を迎えた卒業生が新たな道をしっかり歩んで行ってくれることを心より願っています。

14:10 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/03/12

卒業記念講演

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

3月12日(火)宮本延春さんをお招きして「オール1の落ちこぼれ、教師になる。~全ては挑戦から始まる~」のテーマでお話していただきました。

とても実感の湧くお話で、一生懸命やってもうまくいかない経験からは学べることがたくさんあり、いろんなことに挑戦することの大切さに気付かされました。どんどん挑戦して、自分の視野を広げていきたいですね。
また、「当たり前」と思っている毎日の生活を、もう一度振り返る機会をつくっていただきました。やってもらって当たり前・・・になってしまわないように、感謝すべきことに気付けるように、日ごろからたくさん「ありがとう」を使ってみましょう!

講演を終えた後の感想の一部を紹介します。

・今日の講演を聞かなければ、気付かないままこれからの人生を送っていただろうし、自分の人生では体験できないようなことを聞くことができて、テレビよりも多くのことを学ぶことができました。また、人と人との関わりで、希望を持てることがあることを知りました。人に対しての感謝の気持ちで、自分の夢の持ち方や生き方が変わることも知ることができたので、これからたくさんの感謝に気付いていきたいと思いました。

・僕は、宮本さんのお話に出てきた「親方」の話が印象に残っています。優しい親方は、宮本さんをいろんな面で支えていて、とても良い人だなと思いました。もう一つ印象に残ったことがあります。それは1日5回「ありがとう」を言うことです。僕は、家で家族にやってもらっていることが当たり前だと思って「ありがとう」と言っていないときが少しあったと思います。でも、とてもありがたいことなんだと気付くことができました。これからは、家族や友達に対して「ありがとう」という言葉が1日にたくさんでるようにしたいなと思いました。


今日のお話を聞けたことで、自分の考え方が変わった、たくさんのことに気付けた、という感想が多くありました。
本日は、お忙しい中貴重なお話をしていただき、ありがとうございました。
17:46 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/03/08

3年 性教育講演会「付き合うってどういうこと?」

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

3月8日(金)に3年生は性教育講演会を行いました。

講師として廣澤真奈巳先生をお招きして、「付き合うってどういうこと?」~卒業前に知ってほしい性のこと~という演題でお話ししていただきました。

事前のアンケートに書いた生徒の悩みや質問に対して1つ1つ丁寧に答えていただきました。中学生として必要な性の知識について身につけることができました。

  
17:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/03/07

3年生 球技大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

3月7日(木)に3年生は球技大会を行いました。

前日からの雨でグランドの状況はあまり良くありませんでしたが、
「中学校生活最後の球技大会をみんなで楽しみたい」という強い思いで、
朝早くから球技大会の実行委員や有志十数人が、自らグラウンドの水抜きや整備を行ってくれました。率先して準備する姿を見て、心が温まりました。

竹取物語(棒引き)、サッカー、バスケットボールやドッジボールの競技を行いました。
どのクラスも力を合わせて、泥まみれになりながら全力でプレーしていました。
お互いに声をかけあってとてもいい雰囲気の中、笑顔あふれる球技大会になりした。

 

 
16:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/03/04

1年生生命のがん教育

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

講師として、京都岡本記念病院 消化器内科部長兼内視鏡センター長の河端 秀明さん、京都府がん教育推進メッセンジャーの藤木晶子さんに来ていただき、がん教育から生きるということについてお話していただきました。




一生のうち、2人に1人はがんになり、3人に1人はがんで亡くなる、とても身近な病気です。がんになりにく元気な体づくりの方法を教えていただきました。しかし、100%予防することはできないようです。なのでがんを治すことができるようには、早く見つけて早く治療することが大切です。症状がないときこそ検診を!そして当たり前に過ごしている時間を、改めて大切であることを自覚し、時間の過ごし方を考えさせてもらう貴重な時間となりました。
お忙しい中、ありがとうございました。
17:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/02/28

「宮本延春氏 卒業記念講演」

Tweet ThisSend to Facebook | by 八幡市立男山第二中学校サイト管理者

平成31年3月12日(火)(第47回卒業式2日前)に
「オール1の落ちこぼれ、教師になる。」の著者である、
宮本延春氏を本校にお招きして、
男山第二中学校PTA主催の「卒業記念講演」を行います。

宮本延春さんのエピソードは『徹子の部屋』や『金八先生』などで紹介されたことで、全国でも大変有名になりました。
これまでのエピソードを交えながら、一歩踏み出す勇気が出るお話をしてくださいます。


卒業前のこの時期に、卒業生に送る最後のメッセージを男山第二中学校に関わるみんなで一緒に聞きましょう!



 

 

 


17:00 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
12345