春もみじ盛夏落水初夏アザミ秋トンボ栗のはな秋落葉

南丹市立美山中学校のホームページ 
校舎と犬つげに積もる雪30㎝職員玄関前の紅葉にも樹雪、雪化粧雪化粧、二本の轍が続くパウダースノー!グランドに冷気帯白一色の白銀の世界白銀の雪原?グランドの向こうは冠雪した雪桜の樹に樹雪!自転車小屋をあおぐ

                                                  
 

平成27年2月27日 3年卒業前の食育学習

3年生 食育学習

平成27227日金曜日

体型(マッチョ?体格・スリム?プロポーションなどを気にして、サプリメントに頼ったり不必要なダイエットをしたり……

(1) バランスの良い食生活を考える!

(2) 義務教育を終え、給食から弁当へ!運動量も増え更なる成長期を、健康的で豊かな食生活を送るか?

人間が生きていくうえで、欠かすことができない食事の重要性を知る

心身の成長の基本は、規則正しい3食/日の栄養バランスのよい食事であることを知る

(1)食生活で気を付けることや食べかたを知る

(2)自分にあった弁当の大きさと量(摂取カロリーなど)を学ぶ

(3)彩りや食べやすさを考えて弁当を詰める方法を学ぶ

 

養護教諭と栄養教諭による座学(講義)40分程度を受けた後、弁当詰めの実習体験と実食をする。

〇ゲーム形式による、メニューから自分が食する1食分の摂取カロリーを知る

〇成長期に必要な栄養について知る

〇ダイエットとサプリメントのはなし

〇ファーストフードと給食の栄養量比較

〇弁当を詰めるコツ(彩・大きさ・おかずとご飯のバランス)

〇弁当詰め体験と実食

 


食事メニュー値段でカロリーを計算する 
カロリー摂取を考える
摂取メニューを一心に選択する 
養護教諭の話とTVに耳と目を傾ける?
担当講師(栄養教諭)の話に耳を傾ける 
養護教諭栄養教諭の耳打ち(即座に対応)私の詰めた弁当本日の給食を見る

僕の詰めた弁当
 
僕の詰めた弁当お召し上がり下さい!
僕の詰めた弁当 

私の詰めたお弁当 
私の詰めたお弁当僕の詰めたお弁当
私の詰めた弁当ご飯をお箸で一口頂きます!箸でご飯を…


 

土曜授業 視察27年1月9日(土)

謹賀新年
本年もよろしくお願いします

文部科学省の土曜日の活用に関わる指針
文部科学省 土曜活用授業の在り方.pdf
文部科学省地域未来塾.pdf 

美山中学校では12月22日に始まり、1月9日(土)で延べ、6回目に該当する土曜授業の模様を、京都府教育委員会、南丹教育局、南丹市教育委員会から、取り組みについて視察がありました。
学校長より、実施の形態(地域の有識者人材バンクの実態や実際の運用、経年の活用の様子)について説明があり、本日は少人数グループに分かれた数学の連続授業を参観。(本日は1コマ50分×2時間の数学授業)。
京都の向日市でも、類似の土曜活用を実績があると聞いていますが、双方の地域の実態に応じてその形態は異なるようです。

◇本校では
1 実施期間は、12月~3月公立高校入試が終了するまでの期間(12月27日以降1月5日期間に該当する土曜日は除く)の毎土曜日
2 対 象は、3年生全員で希望を集約する-実質3年生の95%以上が参加
3 教 科は、5教科を対象(但し、数学・理科・国語が中心の傾向にあり、26年度もこの3教科)
4 授業者は、地域に在住されている教育職OB・OGに依頼
5 時間帯は、9時~11時の2単位(1単位は50分)
6 実施形態、国語は受講者全員、数学・理科は小グループに分かれて受講
7 日 程は、以来する講師の都合を学校で調整し決定する
8 内 容は、その他、開校日によっては、1限目に数学・理科/2限目に国語というカリキュラムのように、1単位と2単位連続の形態もあり、その配当に応じて学習内容(課題)を依頼講師に自主作成して頂き、開講。(昨年までは、中学校の教科担当者が作成していたのを改める)
などがおもな特徴
≪1月9日(土)の模様≫

 

 

 
 
◇平成26年度 教育支援活動(京のまなび教室・学校支援本部・  土曜日の教育支援)についての感想~ 南丹市立美山中学校

《土曜日の教育支援員(授業担当者)の感想(抜粋)》
◇定年退職の後も、何かお役に立てればと考えていましたので、喜んで行かせていただいています。
生徒達の学びの姿勢が大変すばらしく、やり甲斐を感じさせていただきながら毎回の講 座に臨んでいます。

◇ほとんどの生徒にとって生涯に直接出会うことの出来る数学教師の数はごく限られたも のだと思います。わずか数時間のふれあいですが、「いろんな教師がいるな」と思って くれれば幸いです。50年後にこの生徒たちが、この地域で、同じことをしてくれたら、 これほど喜ばしいことはありません。

《生徒の感想》
○分かりやすく教えてくださるし、授業はとっても楽しいです。私にとってはやりやすい 勉強の仕方です。

○7回目までずっと土曜講座に行っているんですけど、各教科全部わかりやすくて、とても楽しかった授業でした。自分では分かりにくかった所や苦手な所が解けて、とても嬉 しい気分になれて、受験(受検)問題を一歩一歩進めていけるような感じです。

○私たちのレベルに合わせて授業をしてくださるので、すごくわかりやすく理解できます。
数学は楽しみながら復習ができ、やり方などを思い出しながらできています。国語は忘れているところや、まだ不十分なところが発見できているので、やりがいがあります。

○入試に対して積極的に取り組む意欲が出てきた。また、苦手だった計算や現代文もだん だん慣れてきた。苦手分野をできるだけ減らすことを目標に基礎をしっかり固めていこうと思います。

○わからないところをわかりやすく教えてもらえているので、すごく助かります。
理科をもう少ししたいなあと思っています。

○私は数学と理科が苦手なので、B講座の方が分かりやすく、細かく教えてもらって、問題が解けると嬉しいし、楽しいです。
国語は前より現代文を読むのがおもしろくなったし、正解率も上がりました。

○いつもの時間よりじっくり時間をかけて問題を解いていくので、とてもわかりやすいです!!
説明も的確に教えてくださるので、とても勉強になっています。先生方によって授業の雰囲気も違うので楽しいです。

○一つの単元について、集中的に取り組むので、理解しやすい。また、分からないところがあれば、黒板とかに書いて、分かりやすく教えてくださるのでよく分かる。

○普段の授業より、少人数で学習してるということもあって、集中して落ち着いて授業を 受けることが出来る。ゆっくり出来るから、分かりやすい。数学の先生おもろい(笑)

《学校・教職員の感想》
○土曜講座開講式の中で、学習支援員の方から「君たちは地域の宝だから・・・!」とご挨拶をいただき、生徒たちのために愛情のこもった授業をしていただいている様子を拝 見して、美山中の生徒は、美山の地域の方々に本当に大事にされ、育てていただいてい ることを強く思い、感謝しています。

○生徒たちは、普段の授業とはまた違った新鮮な受け止め方で 授業に集中して受けてい ます。生徒の授業の感想を聞いていると我々自身の勉強にもなりますね。
 

3年生 ストレスマネジメント授業 感想

3年ストレスマネジメント

  
  
  
  
  
感想

・人をホッとさせる言葉は、意外とたくさんあったのでびっくりしました。いつも会話している中でも使っている言葉もあり、日常様々なところでホッとしていることが分かった。リラックスするために行った運動はかなり有効的でした。緊張したときは本当に何も考えることができず大変なのでこれからは、今日習った呼吸法を使いたいと思いました。他にももっとたくさんのリラックス法があると思うのでいろいろ試したいです。(男子)

 

・肩の力を抜いた時、さらに肩が下がるのを自分で感じられた。日頃から結構体に力が入っていたんだと気づくことができた。これからは緊張とかしたら体の力を抜いて、リラックスできるようにしたい。(女子)

 

・ペアで背中を叩いたり、自分で体を叩いたりして力が抜けた感じがしました。リラックスしたい時はやりたいです。「力を抜いて」と言われた時に力が抜けなかったことは何回もありました。そんな時は1回力を入れたらいいことも分かりました。(女子)

 

・私は、あまり緊張するタイプではないけれど、気持ちは落ち着いていても、のどが乾いたり手汗が出たりと、気づかないうちにストレス反応が起こっていると分かりました。そういったときに、今日教えてもらった呼吸法やボディタッピングを使いたいと思いました。

(女子)

・大会前などの緊張する場面の時、僕は手汗が出たり、心拍数が早くなったりします。呼吸を整えて自分の緊張をほぐすことはよくしますが、今日はその方法を詳しく知ることができました。また、自分の体を軽く叩いて筋肉をほぐすということは初めて知りました。

(男子)

 

 

3年生対象 性教育講演会の実施案内

平成26年12月19日(金)
中学生を取り巻く性情報や社会環境と中学生の性行動に関する実態など
の社会的背景を踏まえて、子どもたちがこれから直面する問
題に適切に判断し、
賢明に対処していく資質や能力を育成することを目的とし
て性教育を実施しております。

また、その一環として3年生を対象とした性教育講演会を実施しております。

つきましては、保護者の皆様にも、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。

1 日 時  平成27115()午後135分~午後305

2 場 所  美山中学校ランチルーム 
3 内 容  講演『ゆっくりすてきなおとなになろう』

講師 南丹市八木町 きむら診療所助産師 木村和子 先生


≪当日の模様≫3年性教育 感想.pdf

 

 

 

 


 

おとなとは?いのちとは?

そして、自分らしい生き方とは?

1月15日(木)に、八木町のきむら診療所助産師・木村和子先生の性に関する講演を聴きました。木村先生のお話を聴いて「いのち」や「自分の生き方」について考えるよい機会になったのではないでしょうか。ぜひ、友だちの感想を読んでみてくださいね。

 

《男子の感想》

僕は、間違った理解をした大人にならないために、思ったことはすぐ行動するような大人ではなく、 自分でしっかり考え、何をすれば次はこうなると、こういった可能性があるといったことを常に考えて、自分の将来、相手の将来を考えて悪くしてしまうようなことをしない大人になれるようにしよう。

 

世界には小学生くらいから結婚を強いられ、子どもを産まされる。とても悲しい気分になりました。冗談半分で性行為をしてしまうということは、相手の人生もしくは自分の人生に関わることなので絶対に気軽にそういった行動をとらないようにします。

 

木村先生から聞いたことは、普段僕があまり考えていないようなことでした。話の中には、僕より年が下の学年の人が妊娠したという話とか、リベンジポルノということについて聞きました。中学2年生で妊娠した子の映像を見た時は、ただ驚きました。信じられなかったです。

 

スライドに表示された「性交=生殖」というワードも心に響きました。性交とは当事者同士が快感を得るために行うことでは本来なく、「命」という言葉では、言い表すことができない程、重くてかけがえのない存在を宿らせるということなのだと思いました。

 

大人とは、自分で責任のとれる人のことだと思います。これから大人にどんどん近づいているけど、焦らずにゆっくりと歩んで行きたいと思います。

 

たくさん聴いた中で、特に今後の生き方の中で、とてもよかったのは「命とは・・・」というところです。命は人間にとって必要であるもの、生きていく中で大切なもの、自分自身の中にあるものなどいろいろものがあったけど、命は皆一人ひとりにとってとても大切なんだと思いました。

 

《女子の感想》

話を聞いて、「命をつくる」ということは、自分だけの問題でも、自分と相手だけの問題でもなく、自分の周りの人たちや、自分の周りの環境とも深く関わっているのだと分かりました。そういった決して簡単ではない問題を、一時の感情やちょっとした興味で、深く考えずに起こしてはいけないと思いました。

 

女子の気持ち・男子の気持ちは、お互い分からない部分が多いということをビデオを見て知った。女子と男子の恋愛感情には違いがあるけれど、お互いの命の重さを認識し、しなければならないことと、してはいけないことの判断を正確にするべきだと思った。

 

私は、断ったら相手がすごく優しかったとしても変わってしまいそうで怖いし、嫌われそうと思っていました。けど、木村先生の話を聞いて、そんなことはないし、女性は断ることが大切と知りました。もし、そういうことになったらしっかり断ろうと心に決めました。

 

私が心に残った言葉は、「体の重さは違っても、命の重さ平等」という言葉です。命は生きている人や動物は必ずあって、みんな平等じゃないというのはおかしいと思うし、ちょっと他の人と違うことがあったら差別するというのは考え方がおかしいと思います。

 

今日の話を聞いて、知らないことも多くあったので、学べてよかったと思うし、これからの生き方についても学べてよかったです。世界中の中で、たくさんの人々が早くに結婚させられ、子どもを産むということが多くあるので、そんな人たちがもっと自由に人を選んで、結婚していけるような環境になるといいなと思います。

 

女子にも男子にも、今そして今後に深く関わりのある話で、最終的に体を管理しているのは自分なんだから、自分の意思で良いことは良い、ダメなことはダメだと声に出して伝えるようにしなきゃダメなんだということがすごく分かりました。

 

 

「大人とは」と考えた時、責任を持てる人やしっかり働いている人などがあったけれど、1番大切なのは「人のことを考えられる人」だと思った。男と女は思っていることや考えていることが違うけど、差別みたいなものは嫌だなと思った。

 

私がみなさんに大切にしてほしいのは、「今、そこにある自分の命」です。自分自身のことを大切にしてほしいと思っています。誰もが、たくさんの人々から命のバトンを受け継ぎ、今を生きているのです。そして、新しい命の全てが、祝福され、大切にされる世の中になることを願っています。

(保健室より)

 

人権学習講演前の3年事前学習

平成27年1月22日 3年人権学習の一時間目……
小寺先生の講演を聞く前に、視力の自由を奪われる疑似体験をする。
アイマスクを借り、白杖が借りれなかったので、高齢者向けの杖を代用することで……
視力を後天的(作為的)に不自由な状態にして、普段生活をしている校内を移動する。

step1 助けが無い状態で一人で移動してみる
step2 助けは白杖(本日は代用)を使って移動する
step3 音声や誘導による助けをしてもらって移動する

視力が不自由な人に対してどのような介助をすればいいのか試行錯誤で体験する。また、不自由な人は、どれぞれの介助の仕方で、どの様に感じるのか?を体験してもらう。
「バルソビアナポジション(ダンス)?」、向かい合って、後方から押すように、引っ張る感じ……
安心感ではなく、不安感や恐怖感など、介助者は信頼のできる人でないと困るといった感想が殆ど。
どの様に介助すれば一番安心してもらえるかを模索、思考する。次回は、小寺先生の講演。

 

 


 

 

 


 
≪小寺先生の講演を終え、階段のある環境をアイマスク&介助体験をする≫

 

 
 

 

土曜学習好評!

◇3年生 土曜学習好評実施中!
平成26年12月~27年1月の予定(変更の可能性あり)
平成26年
12月13日(土)
A講座1限/2限ともに:数学(中村先生)
B講座1限/2限ともに:数学(大野先生)
12月20日(土)
A講座・B講座1限/2限ともに合同で:国語(中村先生)
平成27年
1月10日(土)≪京都府・南丹市などの各教育関係機関より視察があります!≫
A講座1限/2限ともに:数学(中村先生)
B講座1限/2限ともに:数学(大野先生)
1月17日(土)
A講座・B講座1限/2限ともに合同で:国語(中村先生)
1月24日(土)
A講座1限/2限ともに:数学(中村先生)
B講座1限/2限ともに:数学(大野先生)
1月31日(土)
A講座1限/2限ともに:理科(山内先生)
B講座1限/2限ともに:理科(磯部先生)

※昨年と異なり、小グループに編成しゆったり学習できる講座とペースの速い講座に分かれて学習を進めています。国語については、基本は合同で実施、場合によっては小グループ単位でも実施。また、2時間連続の講座もあれば1時間単位の講座も場合によっては実施。
※三者面談のなかでは、生徒・保護者からも小グループ毎の実施が、解りやすい!解る、できるから楽しいという学習意欲につながっていると好評!
実力アップ、定着に期待したいところです!


 


 
 

本年度本格的な降雪と積雪!

◇平成26年12月18日(木)雪が舞い、積雪に見舞われた美山。大きな交通の混乱には至らず、通常通り授業を実施。
日本各地では、大雪に見舞われ、尊い命が奪われたり過酷な生活を強いられたり・・・。
大変な環境下におられる皆様には、お見舞い申し上げます。
◇美山中学校では、2学期を振り返り3学期に向けた三者面談が16日(火)から実施されています。(18日は降雪に見舞われ足元の悪いなか、ご苦労様でした。また、本日から新学期早々に実施される『百人一首大会』に向けた、放課後の取組が始まりました。
玄関前!18日数時間の降雪量 
◇美山中学校も年内の降雪は久々!の雪化粧です。
職員玄関前、迎えるトトロ?どんぐり! 教室の窓からの眺めも雪化粧

玄関目の樹雪!? 

床に配られた取札 
中庭にも積雪取札よりもカメラ目線

札を取ったものは挙手! 
取った札に満悦札を囲む
札を覚える女子生徒
車座になって札を囲む 

 
白銀の世界に一歩模様替え・・・
これは、ほんの序の口・・・

中庭の降雪
 

読売新聞(東京本社より)「総合的な学習の時間」のインタビューある

◇平成26年11月26日(水) 東京読売新聞本社より「聞き書き」の取材を受ける!
「総合的な学習の時間」のあり方を問う!?3年『聞き書き』の取り組みは10年を超える取り組みになっている。「美山学」地域の人から生き方を学ぶ。座学では得られない?生き方を学ぶ取組。1年時の「ふるさと学習(「ぶるむるぶの作成」)」と銘打った地域学習。地域から学ぶ取組を通して・・・2年時の職場体験学習では地域の職業を通して学び、さらに3年生で地域に生きる人から学び、自らの生き方を模索し、自己を見つめなおす。美山町という地域がらを背景に今後どのように生きるのか?・・・15年の人生経験しかない中学生に、一つの答えを求めるのは酷であるのかも知れない。充分な判断材料など皆無に等しい状態では答えを出すのは困難なことだろう。これらの経験を踏まえて、これからの自分を探していけたらいいかなぁ。
◇ゆとり教育・学力の衰退が取りざたされるなか、「総合的な学習の時間」に期待するものや、課題などを検証することも必要なのだろう。美山中学校の取組を4年前に取材に来校され、再び取材に・・・。記事掲載は後々のことになるのだろうか?
◇この日は、「聞き書き(一人称での表記)」での原稿を起こし、PC入力をして冊子印刷の準備をする過程。グループごとの単純作業でした。新聞記者の来校ということで、急きょ「出前授業」として、「新聞を書く」にあたって話を聞くことにしました・・・(とんだインタビューに・・・)。お礼にと言ってはなんですが、美山中学校の給食を食べて貰いました・・・。


授業風景を参観中の記者取り組みの様子を観察する記者
CPに入力する生徒、筆を進めるもの 

身を乗り出しての相談?

女子四人頭を寄せて・・・

学年担任段の女性教諭からの説明

出前授業することになった記者

出前授業する記者

読売新聞を広げてレクチャー

校長室にて生徒3名がインタビューを受ける

読売新聞を手に

CPルームにて3名の生徒がインタビューを受ける

突然の出前講義

記者の話を聞く生徒たち

身振りを使ってのレクチャー?
◇11時30分ごろから15時ごろまでの取材となりました。東京から来校していただいたのに、何かしらの収穫はあったのでしょうか?ご期待に応えられなかったことをお詫びします。
 

3年生『聞き書き』学習始まる!

平成26年度 3年 総合的な学習の時間
            「地域の人の生き方から学ぶ」 取り組みの紹介
◇期間
平成26年11月10日(月)~11月13日(木)
上記期間中インタビューを含めた総18時間程度の学習活動
1 目 的
自分が今持っている問題意識を基に、地域を支える人達の仕事や生き方を聞き、それを 聞き書きとして表現する学習を通して、自分の住む地域の在り方や将来の生き方を考える。
2 この学習で付けることを目指す力
(1) 自分が今持っている問題意識を基に、さまざまな文章や資料を読んで聞き取るべき課 題を設定する力を養う
(2) 話し手のものの見方や感じ方・考え方、意図を、その表現方法や言葉遣いに注意して聞き取るとともに、それを効果的に書き表す力を養う
(3) 知ったことを基に、自分の住む地域の在り方や現在及び将来の自分の生き方を考える力を養う
(4) 自分が知ったことやそこから感じたり考えたりしたことを、人によりよく分かるように伝える力を養う 
3 地域のこのような人達のお話が聞きたい!
(1) 美山町を活性化させる手立ての一つに「特産物を作って売る」ということがあると思うが、 今、たとえばどんな特産物を作っておられる人があるのか。その人のお話を聞きたい。
(2) 「起業」(新たに事業を起こすこと)もできるということだが、今、美山町で起業しておられる人があれば、その人のお話を聞きたい。
(3) 農業や林業にも新しい可能性があるということだが、実際に美山町でそのような可能性を求めて活動されている人のお話を聞きたい。
(4) 美山町にはマスコミなどにも取り上げられる豊かな自然やお祭りなどの文化遺産がある。しかし時代の変化の中でその維持や継承が難しくはないのだろうか。それらを守るためにどういう人がどんな努力をされているのかお話を聞きたい。
(5) 自分には美山町に残りたいという気持ちと都会に出たいという気持ちの二つがある。両方を経験された人の話や考えやお話が聞きたい。
(6) Iターンしてこられた人が美山町にはたくさんおられる。その人たちは美山町に来てよかったと思っておられるのだろうか。お話を聞きたい。
(7) 自分は将来、できれば美山町に残って〇〇の仕事をしたいと思っている。今その仕事に携わっておられる人(または携わってこられた人)のお話が聞きたい。
(8) 美山町にある〇〇というお店(会社、施設・・・)に興味がある。詳しいお話が聞きたい。
(9) 美山町に住んでおられる〇〇さんの生き方に関心がある。ぜひお話を聞きたい。
(10) その他

4 聞き書きをお世話になる地域の皆様の紹介
(1) 林   陽子 氏 「 美山陽だまりアロマ亭野の花」(アロマセラピー)
(2) 三船 國彦 氏 「 ネイチャーガイド 」                                 
(3) 中川 泰夫 氏 「 歩こう会 」                                        
(4) 浅野 目誠 氏 「 はーばりすとくらぶ美山 」                         
(5) 小関 康嗣 氏 「 美山里山舎 」( 伝統工法)                                       
(6) 野口 益代 氏 彫刻家 」                                        
(7) 多田 琴美 氏 「 美し山の草木舎 」                                          
(8) 平   浩之 氏 「 和太鼓奏者 」
(9) 中田 太郎 氏 「 京ゆば処清家 」

※それぞれが大変ご多忙の中、中学生の為に貴重なお時間を割いて頂き誠にありがとうございます。聞き書き当日と、その後幾度かにわたり更にお時間を割いて頂くご面倒をお掛け致しますがよろしくお願いします。                                                  

◇《聞き取り活動の模様?》








 
 
 
 


 

3年生 土曜学習会始まる・・・

◇平成26年11月22日(土) 第一回を皮切りに・・・29日、12月6日・・・
地域在住の有識者に依頼し、土曜日の午前中3年生の進学補充学習を本年度も実施。
公私ともにご多忙の中、ボランティアとして2単位の授業をお世話になっています。数学・理科・国語が中心。希望者を対象ということでスタートしましたが、以前からのアスリートや社会体育関係の参加で、欠席をする生徒以外は参加のもと、本日で3回目が終了。解りやすい授業や出題傾向を分析しながらの授業とあって、そこには生徒の集中して学ぶ姿があるように思います。
≪授業の様子≫

 

 

 

 

 

 

 
国語担当の先生 プリント配布 課題を読む 

担任も様子を参観 

国語授業風景 
講師と生徒
 

第3学年 普通救命講習会実施


◇「普通救命講習会Ⅰ」を実施予定!
1 日時 平成26年11月10日(月)13時30分~16時30分
2 場所 美山中学校 格技場(於)
3 対象 中学3年生
4 内容 AED操作を含めた救命救急講習(心肺蘇生法など)

◇美山中学校に隣接する形で消防署がある。夏には教職員に対しての普通救急救命講習会も実施しているが、この時期には毎年3年生に対して、講習会を実施している。本年度は、25名が受講。美山中学校には現在、才村養護教諭と保健体育科小野教諭ら2名の普及員の資格を持つ者も勤務している。通常講習会は、10名程度のグループに分かれ実技研修を行う。
あいにく、出張が重なり、本日は才村養護教諭と消防署員の方で講習会が始まった。
レサシ・アン人形とAED(自動式体外除細動器)を使っての救命講習をみんな真剣に取り組んでいました。

《講習会の模様!》
模範展示 あなた119番通報してください 気道確保、舌根の様子を知る お互いに気道確保の練習 

傷病者と救助者に分かれて体験 
意識確認の所作
もしもし、大丈夫ですか?生体反応を探る 
人形を使っての訓練、女子のグループ 胸骨圧迫心臓マッサージ(閉胸式心マッサージ)の手法 人工呼吸を行う 
協力者を求める。あなた・・・ 乳頭の中間を掌にて垂直に圧迫する AEDを併用しての心肺蘇生法の訓練 

胸骨圧迫をしながら循環反応も見る 
AEDのパドルについて説明を受ける※緊急災害時に備え、心肺蘇生法を身につけていることは心強いこと。でも、願わくば処方(災害に遭遇)したくないですよね・・・。何事も慣れ!定期的に処方(手順)をイメージ化することや積極的に再研修を受けることが自分に自信がもてて大切かと・・・
※止血法や運搬法、固定法なども身につけておきたいですね・・・


◇ 長野・岐阜県に於ける御嶽山噴火により、被災されました登山者の皆様、関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。また、残念ながらお亡くなりになられました方には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。また、未だ救助されていない方々の少しでもはやい救助を心より願っております。
◇ 私たちには想像もできない環境下で、救助に当たっておられる皆様には、深い敬意と感謝と応援の気持ちを綴らせて頂きます。

◇自然災害や人災など、命を繋ぐ事に微力でも協力ができる術を真剣に学習していきたいと考えています。

《 生徒の一口感想 》


○もし、私の近くで人が倒れたら、前の私だったらできていなかったと思います。しかし、今ならできると思うので近くでそういうことがあったら自分から進んで勇気を出せるようにしたいです。

私は、この講習を受けてやっぱり将来は人を助ける仕事もいいなと思いました。人の命は大切なものだから、責任があると思います。だから自分の命はきちんと大切にしていきたいと思いました。

 

○私は、この講習会を終えて、いざとなった時に「勇気」が必要だということを学びました。実際に意識不明の人を見たことがないのであまり実感がわかない部分もありました。でも、もし自分の家族や友だちがそのような状態になった時、この講習会で習ったことを活かせば、「私にも命を救えるかもしれない」と思いました。

 

○今回この講習を受けて、自分の力で救える命もあるんだなと感じました。講習でやる時よりも実際の方が、生きるか死ぬかの命を目の前にしてやることになると思うから、実際にやる勇気って本当に大きいことだとだし、自分だったら・・・と考えることができました。

 

○初めは声を出して助けを呼んだり、意識があるがどうか確かめるために声を出したりすることに抵抗がありました。でも、ビデオを見せてもらってから自分がしないと亡くなってしまう可能性があることに気づきました。そして、恥じらいは捨てて、そういう場面になった時に落ち着いて対処できるようにしたいです。

 

○命を繋ぐためにはこのような講習を受けて救命の方法を学んでおくことが大切ですが、それ以上に大切なことは周りの人と協力することだと思います。そのような状況に出会わないのが1番良いと思いますが、もし、出会った場合、消防署の方が言っておられたように1歩踏み出せるような人になりたいと思います。そして、自分一人で処置するのではなく、周りの人に協力を求める勇気を持っていたいと思います。

 

「生命のがん教育推進プロジェクト事業」

◇平成261111日(火)6校時 出前授業

「生命のがん教育推進プロジェクト事業」

-趣旨-

(1) がんに関する正しい理解

(2) がん患者に対する偏見をなくす

(3) がんの病態や予防等に関する学習と普及

-これらによって-

(1) 健康的な生活習慣の習得

(2) 命の大切さ、生きることの素晴らしさを知る

(3) 他者の命を尊重するこころの育成

(4) 検診受診率の向上やがん患者への社会的支援

◇はじめに

超高齢化社会の日本(平均寿命は男性80.21歳/4位女性86.61歳/1位-厚労省簡易生命表-)を如何に健康的に、元気に過ごすか?

高齢者の認知症の問題、中高年(若年層)のメタボや生活習慣病など身近なところに健康課題が山積している。

今、日本人の2人に1人は将来「がん」になる可能性があると云われており、死亡原因のトップでもある。

-本日のねらい-

「がん」による死亡者の減少を目指し、健康的な生活を送る為に、がんの正体を知り、発生のメカニズムを知り、自己の生活改善に繋げる。

 

◇お世話になる(なった)講師の皆さん(紹介)

(1) 「がんについての講義」

公立南丹病院

副院長・外科部長 上田 祐二 先生

(2) 「がん経験者のお話」

京都府がん教育推進メッセンジャー

飯田 理子 氏

(3) 「生命のがん教育推進事業」コーディネータ

森戸 氏
≪出前授業の様子≫



モニターに映された映像を見る生徒と講師 
同心円状に坐した生徒
南丹病院の紹介スライドと講師 
講義に参加した3年生
右隅には情報センターのカメラが!

講義を聴く生徒
スライド「がん」ってどんな病気?講義中の講師モニターを活用しての講義を進める講師

がんってどんな病気?をl詳しく説明するスライド

体験談を語る講師体験談を語る講師
講師の皆さんに感想とお礼を述べる生徒代表お世話になった講師のみなさんスライドと講師
≪ひと言感想≫


Ⅰ 授業の内容はわかりにくかったですか?
(1)易しかった36.4(2)大体理解出来た40.9
(3)少し難しかった18.1(4)難しかった4.6

Ⅱ 授業は、役立つことや心に響いたことはあったか?

(1)多くあった72.7(2)少しあった18.1

(2)あまりなかった9(3)まったくなかった 0

Ⅲ 授業で学んだこと

〇がんは、いろいろな事でなることがわかった。がんの仕組みがわかった。がんの怖さが改めてわかった。

〇わかりやすく話して貰ったのでわかりやすかった。将来がん検診を受けたい。

〇実際にがんになった人の話を聞けたのは良かった。

がんの予防を100%できるということはないけど、生活習慣をなおすことで、防げることがあることを知った。強くポジティブに生きようと思った。がんの〇治療は本当にしんどいと思った。

〇生命のがん教育は少し難しかったけど、学べてよかった。予防に向けた行動に取り組もうと思った。

〇今までがんという病気を身近に感じることはなかった。今日の授業でのプレゼンを聞いて、実際は凄く身近な病気であるということを知った。また、日本人の2人に1人ががんを発症することを知った。データをみてその発症率の高さに驚いた。

〇2人に1人ががんになる可能性があると聞いて、近い打うちになるかも知れない。いつなるかわからないのが怖いと思った。

がんになる可能性は、若い人でも健康な人でも「ある」ということを知り、これからの生活を見直すことができる。がんに対して改めて向き合うことができた。

〇がんは頑張ったら治ることもあることがわかった。煙草(喫煙)やお酒(飲酒)などは身近なことだが、がんは身近ではないと思っていたので、結構身近にあることを知った。

〇がんは身近な病気だと思っていなかったが、今日の授業でとても自分たちに関わりのある病気だと思った。

〇がんは、自分には無縁なことだと思っていたけど、実際はいつ発症するかわからない恐ろしい病気だとわかった。私の家族でもがんになった人は沢山いるし、日本人の2人に1人はかかる可能性があると知って、とても怖いと思った。

〇身近な事として少し不安に思うこともあった。

〇がんは非情にかかりやすくて怖いものだけれど、生活習慣を改善することでかなり発症を防ぐことができると知った。

〇ガンは甘く考えてはいけないということ。そのまま放置せず必ず1回以上は検査したほうがいいということが分かった。自分も今後気を付けようと思う。この頃食べる量が多くなったような気がするので、気を付けたい。

〇今までがんについてよく知らなくて「自分には関係ない」と思っていた。2人に1人はがんにかかってしまうと知って、がんになる可能性がすごく高いことがわかり、とても怖い病気なのだと思った。

〇がんについて様々なことを知れた。特に日本人2人に1人ががんになる可能性があるこという情報にはとても驚いた。

〇日本人ががんにかかりやすいという事を知った。かかりやすい5つのがんについて知れたのもよかった。生活習慣からくるらしいので、生活習慣が悪い〇自分はピンチなので、ちゃんと生活しようと思った。

〇ガンは死んでしまうことが多くある病気だと思っていた。でも、予防ができると知れたのでできることはしたいと思った。

〇身近にがんのことを感じていなかったけど、今日の話を聞いて普段の生活から気を付けたいと思った。

〇身近にガンにかかった人がいるので、それ以来ガンはとても怖いものだと知っていたので、その予防が知れてよかった。実際の体験者の話も聞かせて頂きたくさんのことを学ぶことができた。

〇「がん」は、私が思っていた以上に身近にあるということ、100%予防ができない分、検査等で、早期発見しなければならないことを学んだ。

〇「がん」は非常にかかりやすくて恐ろしいものだけど、生活習慣を改善することでかかりにくいことが分かった。

Ⅳ 今後どのように行動しようと思うか

〇自分の生活を見直して改善できることがあれば、がんの予防以外でも役立つと思うので、やってみたいと思った。

〇規則正しい生活をして欲しい。

〇父親は喫煙も飲酒もするので、今日の話を聞いてから、この話して止めて欲しいと思った。他の人にも話したい。

〇がんになるリスクを少しでも下げる為には、規則正しい生活習慣を送ることが第一だということを聞いた。受験勉強で規則的な生活が乱れるこの時期、〇先生がおっしゃっていた「メリハリをつける」ということを大切にして生活を送っていきたいと思った。

〇定期健康診断を親にも、自分も将来行いたいと思った。食事とかにも気を配りたい。

〇父は酒をよく飲むので控えるように云いたいと思う。また、将来煙草はできるだけ吸わないように、酒も控えるようにしたいと思う。

〇親が喫煙をしていて、その煙を吸う(間接喫煙・受動喫煙)ことがあるので、吸わないように気をつけたいです。

〇がんは危ない病気だということを教える。

〇普段の生活の中で、改善すべき点は改善し、自分にできる限り予防をしようと思った。また、定型的な検査も大きくなったら欠かさずにして自分の命を大切にしようと思った。

〇検査に定期的に行くことが大切だと思う。

〇食生活をしっかりと改善し、規則正しい生活を送れるように心がけたい。

〇身近な人や家族に楽しく接して行こうと思う。もし大変なことが起きたら、心のケアや応援をしてあげたいと思った。

〇私はたまに朝食を食べなかったり、生活リズムが悪い時があったりするので、気を付けたい。家族ががんにならない為にも今回の話をしたいと思う。

〇家族には定期的に検査に行くように勧めたい。自分が大人になった時は、しっかり検査を受けたい。

〇家族には自分が知ったことを伝え、予防してほしいと思った。自分もしっかり予防しようと思う。

〇今日学んだことを伝えて予防してもらおうと思った。

〇生活などをもう一度考え直したい。身近な人で煙草を吸っている人がいたら注意したいと思った。

〇まず、家族に定期的に検査に行ってもらうように云う。自分は塩分などを摂り過ぎたりせず、大人になったら定期検査に行こうと思う。

〇今日学んだことを広め、気にかけていきたい。

Ⅴ その他

〇がん告知、治療、手術を経て、再発の危険性が不確定な5年間はとても怖い(どのように表現してよいのかわからない)と思った。

〇がんは怖いなと感じた。
がんという病気は中学生でもかかってしまうような病気だから、大人で検診するのも大事だが、中学高校の段階でも検査をした方がいいと思った。

〇「がん」って何か知らなかった。
飯田さんの話を聞いたけど、自分も同じようなことがあったのに気付いた。〇祖母も病気は違うが、早期発見で見つかったので、治療して今はとても元気にいる。諦めず頑張っていることは、とても大事だと思う。早く見つけることも大事だということに気付いた。
実際にがんにかかった方の闘病生活についても知れたのでわかりやすかった。

〇絶対にがんにはかかりたくないので、ちゃんと予防しようと思う。がんのことについて教えていただきありがとうございました。

〇ガンは生活習慣病に起因すると聞いたので、生活習慣やリズムを整えていきたい。

〇自分もがんになるかも知れないことがわかり、気を付けたいと思った。やっぱりガンは怖いものだと知った。

〇学術的な説明がブラックボックス部分にしている部分がかなり多く感じた。詳細な解説もできれば欲しい。

 

3年保健分野の関連学習事項(板書ノートより)

《生命のがん教育推進事業関連事項?》
3年生保健体育分野の学習内容(抜粋)の紹介》


2 規則正しい食生活

(1)夜型の生活

夜食を摂る 消化器に負担がかかる 朝食を抜く
→ エネルギー不足・体温が上がらない脳の働きが不十分
→ 睡眠不足により、ホルモンバランスが狂う

(2)12食の食事回数のほうが13食より太りやすい

欠食すると、摂取したものをより多く蓄えておこうとする為

(3)中学生期の食事

3食(特に朝食)を摂り、バランスの良い食事

カルシウム・鉄・食物繊維をしっかり摂る

食べ過ぎ・偏食・ダイエット(肌荒れ・イライラ・骨の発育不良・月経不順など)に注意

夜食の内容に気を付ける

 

3 休養と健康

1 心身の疲労とストレス

現代:精神的緊張+生活リズムの崩れ・睡眠不足 → 疲労やストレスの蓄積

抵抗力の低下 → 感染症・胃潰瘍・高血圧・心臓病・脳卒中

 

2 疲労の分類

□疲労は生命維持のためのバロメーターである(疲労を感じなければどうなるか?)

(1)身体的疲労と精神的疲労(筋肉と脳)

(2)全身疲労と局所疲労(体全身と使用した部位)

(3)急性疲労と慢性疲労(活動した後と継続し蓄積している場合)

(4)快適な(さわやか)疲労と不快な(ぐったり)疲労

□疲労やストレスが蓄積すると、抵抗力が低下し、感染症にかかりやすくなる(免疫力の低下の為)

□胃潰瘍(いかいよう)・高血圧・心臓病・脳卒中・他の健康障害(心停止・疲労骨折・過労死など)

 

3 休養の取り方
健康の保持増進の為 → 休養を適切に取り入れる
休養の必要性    → 心身を休める・疲労回復・ストレス解消・明日への英気を養う
休養の方法     →休息・入浴・睡眠・栄養補給・軽い運動
自由時間(余暇)  → 心身の健康を増進することも大切(スポーツや創作活動・趣味など)

4 睡眠を科学する

深い睡眠(ノンレム睡眠-脳を休める)と浅い睡眠(レム睡眠-身体を休める)1時間半から2時間毎

眠り始めの深い睡眠時に最も成長ホルモンが大量に分泌されている

 

5 生活習慣病とその予防

1 生活習慣病とは(成人病(昔)・裕福病(スウェーデン)・文明病(独))

生活習慣病:生活習慣がその発症・進行に関する病気(生活習慣を改善することで予防できる

食習慣・運動習慣・休養・喫煙・飲酒の程度など

最近の特徴子どもの生活習慣病が増加

痛風・高血圧・動脈硬化など

日本人の3大死因がん(悪性新生物)・心臓病・脳卒中→肺炎による死亡率↑

2 循環器の病気

(1)動物性脂肪の摂り過ぎ・運動不足 → 動脈硬化(10代から始まる) →心臓病-狭心症・心筋梗塞

(2)塩分の取り過ぎ・ストレス →高血圧脳卒中-脳梗塞・脳出血

 

3 糖尿病 エネルギーの取り過ぎ・運動不足 様々な病気を引き起こす

Ⅱ型糖尿病:成人型糖尿病で生活習慣に起因する

Ⅰ型糖尿病:発症の原因が不明で、突発的に起こる(誰にでも可能性のあるケース)

がん  喫煙・動物性脂肪のとりすぎ・塩分のとりすぎ・食物繊維や緑黄色野菜不足

癌:遺伝子が傷ついて癌細胞に変化し 無秩序に増殖 器官の働きを犯す

 

5 生活習慣病とその予防

1 生活習慣病の予防

(1)望ましい生活習慣  健康増進・発病予防  一次予防

(2)定期的な検査の受診 早期発見・早期治療  二次予防

(3)生活習慣病の初期 自覚症状がなく、じわじわ進行

早期発見+早期治療+生活習慣の改善 が進行を食い止めるが可能

(4)現代社会の特徴

夜型生活・運動不足・ストレスが発生しやすい

(5)健康的な生活習慣づくり

個人の自覚と実践

社会環境の整備(運動施設・健康診断・健康指導など)

 

■用語解説

(1)動脈硬化:血管壁にLDLコレステロールなどの脂肪が溜まり、血管が固くもろくなる

(2)高血圧:動脈にかかる圧力が異常に高くなった状態
HOW正常血圧-収縮期圧力140Hg未満 拡張期圧力90Hg未満
(3)心臓病(虚血性心疾患)狭心症:血管の中が狭くなり、その先の心臓の筋肉が酸素不足になる
〔症状〕心臓に負担がかかったときに痛みが起こる
心筋梗塞血管がつまり、その先の心臓の筋肉が死ぬ
〔症状〕激しい胸痛、冷や汗  命にかかわる
(4) 脳血管疾患 脳卒中

脳出血血管が破れ、血液が脳細胞を圧迫する

〔症状〕脳内出血の場合   こん睡や半身不随

〔症状〕くも膜下出血の場合 頭痛や意識混濁

脳梗塞塞栓(血の塊)などで血管がつまり、その先の脳細胞が死ぬ

〔症状〕こん睡や半身まひ

(5)高脂血症:血液中の中性脂肪やコレステロール増えた状態
(6) 
糖尿病:血液中に含まれるブドウ糖の量が異常に多くなる病気

(7)がん正常な遺伝子が傷つき、がん細胞に変化し、そのがん細胞が無秩序に増殖し器官の働きを犯す

緑黄色野菜・食物繊維不足、塩分過多、動物性脂肪過多や喫煙などは注意

6 喫煙と健康

1 喫煙の健康への影響

煙草の煙(一酸化炭素・アンモニア・ホルムアルデヒド・ベンツ・ピレン、ニトロソアミンなど

多くの有害物質を含む)

(1)ニコチン 依存性あり

(2)  一酸化炭素

(3)  タール 発がん性物質

非喫煙者より発生率は格段に高い(喉頭がん・食道がん・肺がん・肝臓がん・胃がん・膵臓がん)

急性影響

(1)毛細血管の収縮・脈拍数の増加

(2)酸素運搬能力の低下 など

2 未成年者の喫煙の害

(1)喫煙の影響が大きい 法律で禁止

3 周囲の人への影響

(1)受動喫煙(間接喫煙)(喫煙者の吐き出す煙と副流煙を吸い込む)の悪影響

主流煙:喫煙者が吸い込む煙(能動喫煙(直接喫煙):自らが喫煙している人)

副流煙:たばこの先からでる主流煙より有害

(2)妊婦の喫煙

胎児への悪影響(発育障害)・早産の危険性(流産・周産期死亡・低出生体重など)

 

COP(慢性閉塞性肺疾患)

肺胞が破壊されて肺機能がゆっくり低下していく 治らない病気

身体に酸素を取り込めなくなっていき、思うように行動できない

心臓や消化器など全身に障害が現れ死に至る

初期症状:毎日のように咳や痰が続く・少しの運動で息切れする

 

7 飲酒と健康

酒類の主成分はエチルアルコール

米や大麦などの糖化するものや、ブドウ糖などの糖分を含む物質が発酵してできるアルコール

1 アルコールの作用

脳や神経の働き-思考力や自制心、運動能力を低下させる-転落・交通事故・暴力・傷害事件など

肝臓で処理するが限界や個人差がある

処理の途中にできるアセトアルデヒドが、吐き気・頭痛・二日酔いなどの原因となる

(日本人の大半がアセトアルデヒドを分解する酵素の働きが弱いか、酵素をもっていない)

許容濃度を超えて飲酒すると血中アルコール濃度は次第に上昇し、急性影響がでる

「一気飲み」は、一気に大量のアルコールを摂取する為、急性アルコール中毒になる危険性が高い

意識不明・呼吸困難・死亡

2 アルコールの依存性(アルコール中毒)

アルコール依存性(アルコールなしではいられない状態になる)

生活に支障を来す・人格傷害・臓器障害に陥る

肝臓に過度の負担をかけ、肝脂肪→アルコール性肝炎→肝硬変

脳や胃、腸、膵臓に障害を起こし死亡する

3 妊婦の飲酒は低体重・知能障害、心臓、腎臓、皮膚、筋肉などの障害の危険性が高まる

4 エタノールパッチテスト

自身が酒に弱い体質か強い体質かを調べる方法

 

太陽の動きを観察する!3年理科授業・・・

◇平成26年11月11日(火)【理科 太陽の観察】

休み時間ごとに「1日の太陽の動き」をグランドで観察しました。

太陽が隠れてしまったら・・・ということも考えながら、観察方法や結果などをそれぞれの班で確認しながら行うことができました。
本日の3年生の生活は、慌ただしいもので、2校時は武道の柔道授業。6校時は、「生命のがん教育推進プロジェクト事業(出前授業)の受講、放課後は「聞き書き(総合的な学習の時間による活動)」が重なり、てんやわんや!?・・・

更衣が必要な体育の授業のはじめと終わりは、休み時間中に更衣を済ませ、校舎から観測地点であるグランドに移動する必要があるので、下靴と上靴を履きかえての活動に、走りながら観察に来る姿も!

しかしながら、興味・関心をもって観察することができました。次時の授業はこの実験の検証です・・・。
≪授業間毎の観察の模様≫

マジックで点を取る男子 3名の男子生徒が担当 グランドに設置された長テーブルの上の観察器具 

半球に印 

今まさに印を付ける男子生徒 
透明の半球に打たれた印

女子が担当、印を打つ 
授業に遅れる!笑うしかない?走る女子生徒2名印をつける女子生徒

数えて5番目の実験具に印を打つ男子 
マジック片手に印をつける男子実験も終盤?印を打つ女子


 

第3学年 保育実習体験の模様(家庭科授業)

第3学年 家庭科 保育実習の実施

1 ねらい
(1) 幼児の様子を観察するなかで、発達や成長の様子を理解し、年長者として配慮すべき点を学ばせる。
(2) 幼児と一緒に遊んだり、集団で遊ばせることを通して、幼児の様子・体力・心情・生活習慣について理解を深める。
(3) 幼児が楽しめるおもちゃを制作し、それらを用いて幼児とのふれ合いや関わり方を工夫し、活用する喜びを味わう。

2 日   時  平成26年10月24日(金)第1~3校時
3 実習場所  南丹市立美山中学校(格技場)
4 実習学年  第3学年25名(男子14名、女子11名)
5 対象園児  南丹市立みやま保育所 5歳児クラス13名(男子9名、女子4名)
6 引   率  担任 近澤先生 他
7 実習計画<全8時間>
(1) 事前学習(4時間)
--ア 幼児の発達に合わせた、また知育の観点に立ったフェルトのおもちゃづくり
--イ 幼児の状況に合わせた、集団遊びのための用具づくり
--ウ 自分の成長を振り返り、幼児の発達段階を考慮した接し方の学習
(2) 実習(3時間)
--ア 保育所での日常生活に参加し、幼児の様子を観察したり、指導者としての先生方の言動から幼児との接し方を学ぶ
--イ 任せられた時間に責任を持って、安全に楽しめるように運営する
(3) 事後学習(1時間)
--ア 実習の反省をし、交流する
--イ 幼児と接する前と接してからの活動の中で、今後、幼児に接するときの留意点や決意をまとめる

8 その他
○保育所の先生方と打ち合わせをし、本来の保育活動の妨げにならないようにする。
○事後に実習レポートを書かせ、学習のふり返りを行う。
○幼児に対する安全面での配慮、また個人情報の取り扱いについて指導をしておく。
○準備物:フェルト・ペットボトル・新聞紙・笛、カラーコーン・ボール・制作したおもちゃなど

《保育実習体験の模様》


 
 


  

 

 

 

 


 

《体験を終えての一言感想》(幼児の身体面・心情面・関わり方・感想)

〇じゃれているとき、床に頭をつきそうになって、危なかった。足が細くて羨ましかった。なついてくれた人も居れば、なついてくれない子も居た。時間が短くて満足できていない子がいた。目線を合わせること、誉めること、常に笑顔、オーバーリアクション、一緒に遊び、自分も幼児に戻る。本当に可愛くてとても楽しかった。自分が子どもを育てるときどうしようかなど学べて良かった。
〇小さい子と接するのは意外と楽しかった。でも、難しい。特に話を合わせたり、相槌を打ったりとか・・・。
〇どの子もすごく可愛かったし、ふれ合いやすかった。誉めてあげることと、積極的にふれあうことが大切だなぁと思った。又機会があれば遊びたいです。
〇転けたりして危ないので、準備をしながらも、「しっかりと見ていないと」いけないなと思った。楽しくできたので良かった。
〇中学校にいると、なかなか小さい子と遊ぶときがないけど、今日は小さい子とふれあえたし、楽しく安全に遊べたので良かった。
〇最初は、全然コミュニケーションができなかったけど、話しかけているうちに、少しずつ返事を返してくれた。

 

3年7校時授業はじまる!

◇恒例!3年生の7時間目授業今日からスタート!
平成26年10月21日(火)から始まった、3年の学習補充教室。まずは担任の教科、英語からスタートする。明日は、社会、国語・・・理科と5教科で実施。街のように生活環境下には進学塾はない。これらの課題を少しでも学校体制で解消できるように実施。
本年度は、参加は希望制とし、やる気のある生徒が集う!習い事などで7校時に参加できないものは参加しない!など、自分で自分の学力を高めたい生徒が集うように要求。
みんな真剣に学習に取り組んでいました。
≪7校時英語の様子≫

 

 
   
 ※ 私学入試や公立前期入試に応じて、今後は作文・面接の体験も実施

※ 自分が、何処に進学し何を極め、自分の将来をどのように創り、どのように活かすか目標を持って取り組み、今できることを足下をしっかり見ながら準備して行きたいものですね。 
 
 

美山中学校での高校説明会実施案内

◇平成26年10月17日(金)13:40~高校説明会を開催

例年はランチルームにて行うところを、格技場にて開催
来校して頂いた、8名の先生方を校長室からエスコート、資料配布、司会進行もすべて生徒の手で執り行いながらの説明会。
背もたれのない丸椅子に坐しての説明会は、休憩を挟むことなく90分を超えるもの。大学の講義なみでした。背骨(姿勢)が曲がるのが必定ですが、なかなかどうして、最後まで姿勢を正して話を聞くことができました。みんな表情は真剣!
思わず、昨年度の黄檗山での座禅を思いだしました・・・。

遠方よりお越しいただき誠にありがとうございました。11月27日の最終決定にむけて、大変意義深い説明会にして頂き、心より感謝しております。ありがとうござました。

日 時  平成26年10月17日(金) 13:35~15:25
場 所    美山中学校 格技場
内 容  各高等学校学校からの学校説明・入学案内など
(1)  開会挨拶 美山中学校長
(2)  各校からのプレゼンテーション(15分)

---13:40~13:55北桑田高等学校
---13:55~14:10園部高等学校
---14:10~14:25南丹高等学校
---14:25~14:40亀岡高等学校
 ( 休 憩 )
---14:50~15:05大谷高等学校
---15:05~15:20 福知山成美高等学校

(3)  閉会挨拶 学年主任

≪説明会の模様≫


説明参加校目次(スクリーンに)
 
背筋を緊張させ耳を傾ける生徒
生徒による総合司会 

高等学校説明者2名
 
もう一人の総合司会生徒資料を見る生徒
発問を投げかけられる説明者挙手?パワーポイントによるプレゼン高校
高校の説明者 

味のある説明、生き方の問題を説かれる

女性の高校プレゼンター


 
 

キャリヤ教育?卒業生の進路状況の紹介 
後席には保護者も参列学校長自らのプレゼンをお世話になる
≪独り言≫
16時台バスによる下校のはずが、主任のお小言?も長くなり、終了が16時となってしまいした。やむなく17時台下校となり、ご迷惑をおかけしました。最終の進路決定の時期が迫ってきて、今日の機会を真剣に耳傾ける姿があったように思います。また、背もたれもなく適度の緊張が無ければ姿勢を保つのも難しい環境下で、休憩なしの90分間、集中力が持ったように思います。パワーポイントによる説明や、情報機器の活用なしの話術による説明など様々。個人的には、大谷高等学校の飯山先生のお話に興味を覚えました。生徒もそれぞれの学校の説明に考えるところがあったようです。どの高校に進学しても、自分がやりたいこと、夢や信条に基づいて頑張ることが大切で、自己研鑽とその努力を怠ってはならないということのようです。
 

3年生文化祭の模様

◇3年生は、演劇・クラス合唱・全校合唱・個人作文発表など・・・2年時とは違って大忙し?
ゲルニカと3A 
指揮者は女子 輝くライトを背に男子伴奏者 女子パートから 
文化広報部司会進行する男子 全校合唱の女子伴奏者 全校合唱ひな壇にて歌う 
ゲルニカ音響担当の男子生徒 舞台には4名のキャスト 取っ組み合いシーンのキャスト2名 
ぬいぐるみを抱える少女 将校に扮する 女子キャスト2名 
嘆きのシーン 嘆きのシーン 兄妹を演じるキャスト 
山脈を背景にキャスト4名 命を落とした悲しいシーン、腕の中で  

休憩の間にステージでスナップをとる女子群 

文化祭の看板の前で集合写真 
ゲルニカを背景にキャスト
◇思わず涙がまぶたに込み上げてくる出来映えとなったゲルニカ。キャストの役つくりは勿論、頑張って完成させた2枚の背景画をどのようにチェンジするのか?効果的なBGMの演出、照明効果の工夫など、生徒が一丸となって考え取り組んだ演劇。最後の最後にちょっとしたアクシデント?落ちがありましたが、みんな納得のゆくものに仕上がりました。また、「立つ鳥跡を濁さず」、演劇関係で使用したものは全てもとの場所へ後片付けも済ませました。

◇全校合唱は、指揮者&伴奏者も3年生が務め3年生としてリーダーシップをとることができ
ました。記念撮影する生徒の顔、顔には充実感や満足感が溢れていました。中学校生活最後にいい思い出ができました。
 

3年生体育祭模様

◆体育祭3年生の模様
生徒会、色リーダー、執行部の部長を務め、クラスのほとんどがどこかの場面でリーダー的存在にある。中学校生活最後の体育祭を思い出ぶかいものにする為、8月29日から真剣に取り組んできた。なかなか思うとおりに進められない練習会やメンバーの掌握。しかし、特別賞であるチームワーク賞獲得の為の、日々の評価を毎日チェックし自分たちの色や他の色の様子をチェックし、次の日にはその課題点を克服する工夫やアイデアが盛り込まれて取り組みを進められた。通信も毎日発刊され、練習会の事前予告や、練習会でその通信をつかって、その日の「めあて」を確認してから取り組みが開始されるなど色の特色を持ちながら取り組まれた。各色のメンバーも様々で、縦割りならではの工夫が必要であったが、各学年のリーダーとも連携を取りながら、世話をしていた3年生の姿が見受けられた。また、リーダー以外のメンバーがサポートする姿も日増しに色濃くなった。特に白は、出だしで10ポイントの差を開けられてしまったが、後半はその差を埋めようと必死に、1年から3年まで真剣に取り組んでいる姿もあったようだ。残念ながらその追い上げも3ポイントまでに迫ったが、及ばず赤がチームワーク賞を受賞する。また、青も期間中必死の追い上げで、大会3日前には1ポイントリードしたが、再び1ポイント差に後退。しかし、ラストの3日間で追い上げ同得点となりともに特別賞を受賞する。赤組はチームで勝負する大縄跳びで圧巻のチームワークを見せ、また大ムカデでも快勝してのチームワーク賞受賞となった!
最高学年として後輩に、自分たちの一生懸命の姿を伝えることができた一日であった。この『貴重な経験』を明日からの日常生活と進路実現に向けた学習活動に活かして欲しい。
-3年間の学年の目標である「当たり前のことは朝飯前の当たり前」を実行すること。でも、「当たり前」の基準は人によって異なる。例えば「A君は一日60分の家庭学習をするのは当たり前。でも、B君は一日120分の家庭学習をするのは当たり前。」すなわち当たり前の基準をより高く持って実践、継続して初めてその意義が深まるということではないだろうか?



  




 




 

 

 
   

 
   

 
   



 

⊿ 生徒の一口感想から
◇白組
悔しかったけど楽しかった。泣かんかったらよかった。最初は、リーダーの声も小さく「この組大丈夫か?」と思っていたが、当日のムカデや大縄で、他の色に負けないくらい声が出ていたので、良かった。チームワークはとても良い白組だった。賞は獲れなかったが、みんなで楽しめて良かった。有り難うございました。ムカデで転けてしまって、イイタイムが出なかった。他のチームの人達が応援してくれて、最後まで走り切れて良かった。思っていた以上に楽しかった。チームワーク賞はあと3点差まで縮めることができたので、本当に嬉しかった。ムカデで転けたけど、赤と青が応援してくれて、嬉しかった!!ありがとう。3年間の中で1番思い出に残っていて楽しい体育祭になりました。お疲れ!!みんなで楽しく体育祭ができた。大ムカデは負けたけど、最後までゴールができた!白組は優勝やチームワーク賞は獲れなかったけど、一つ一つのことに工夫をして、みんなで協力してできたのでよかった。2週間は本当によかったし、当日も楽しめた。『悔しい』っていう気持ちが強いけど、チームが一丸になった日だったので、良い思い出になった。楽しかった!!

◇青組
「やり切った」という感情と同時に、「まだ終わりたくない」という感情が湧いてきたのは3年間の体育祭のなかで、今年が初めてだった。最初は声が小さく指示もしっかり出せていないリーダーだったけど、副リーダーや学年リーダーの支えのお陰で、少しはリーダーらしくなれることができた。青組の皆さんありがとう。最後の体育祭で二位という結果だったが、みんなで楽しくできたので良かった。楽しめたうえチームワーク賞も獲れて良かった。青組で協力して応援できたし、競技も笑顔で楽しくすることができていたので良かった。最高の思い出になった。3年連続2位でチームワーク賞獲得!笑顔が増えて声援も増えてとっても楽しい体育祭だった。青組大好き。チームワーク賞を獲れて嬉しかった。最後だったけど、今までで1番楽しかった。とてもいい青組だと思った。優勝は獲れなくて悔しかったけど、それよりも楽しくやれたのが1番嬉しかった。終わるのがめっちゃ早く感じた。3年連続で青組だったけど、3つの組の内最高のメンバーで本当に楽しかった。3年として不十分な部分も沢山あったと思うが、みんな本気でついてきてくれて、青組全員で最高の思い出が作れてよかった。最後の体育祭だったが、大縄、ムカデ、騎馬、色々楽しいっていうか心に残った!!「出来事」ができてよかった。最後のムカデは、泣く寸前までいってた(・・・・心の中で)今回の最後の体育祭は終わったけど、文化祭もあるので、それに向けて頑張りたいと思う。チームワーク賞&総合2位が獲れてよかった。はじめは、チームワーク賞の点が赤組に負けていて、なかなか越えることができなかったが、本番で同点まで追いつきすごく嬉しかった。3年間の体育祭の中で1番楽しかった!
◇赤組
楽しかった!!頼りない僕についてきてくれてありがとう!一生の思い出に!1、2年生がついてきてくれてよかった。最後の体育祭が今までで1番いいものになりました。3年の絆も赤組の絆も深まりました。楽しかったです☺!大縄は68回!良かった。大ムカデで優勝して嬉しかった!!本当に今までで1番楽しい体育祭だった!大ムカデで、他の組の応援もしてめっちゃ泣きそうになった(笑)ホンマ、最高!練習では失敗ばかりだったけど、本番では新記録も出せ、目指していた優勝とチームワーク賞も獲れて良かった。3年間で1番楽しい、思い出に残る体育祭になった。賞を獲れたのも良かったが、みんなで楽しく笑ってできたのが良かった。最後の体育祭でめっちゃ楽しむことができた。色全員で協力して頑張れたので最高の体育祭になった!優勝とかチームワーク賞はメッチャ嬉しい!けど、大縄で怪我をして脚を引っ張ってしまった。次の競技に出られなくて悔しかった。でも、赤組全員で団結して最後までできてよかった。とても楽しかった!笑顔あふれる赤組が大好き!
 

3年生文化祭劇「ゲルニカ’14」の練習序章始まる?

◆3年生文化祭劇の取組序章始まる?
『ゲルニカ 2014』背景をどのようにするか?イメージを膨らませ、キャストは立ち読みによる台詞合わせも・・・夏季休業中に下準備を済ませ、早くからの取り組がスタートできる。体育祭練習や学力テストなど、並行しての間隙を縫っての練習会。本格的に練習が始まるのはもう少し先の話。でも、先を見通した準備だからこそ余裕ができるということが実体験できたかな?

   
   
 

京都私立高等学校合同説明会

◇京都私学会館に於いて、京都の約30校に及ぶ私立各高等学校の、「平成27年度の入試」に関わるプレゼンテーションを、9月上旬に先駆けて府下の中学校進路主任が集い情報をキャッチしてきました。
◇夏季休業中に公立・私立の高校体験を済ませ、第2回目の学力テストを控え、将来の自分像をイメージし、進路選択・決定にむけて頑張っていこう。
◇私学を専願・併願受験するひとは相談してください。でも、必ず「百聞は一見にしかず」。自分の目で学校の雰囲気や様子を肌で感じ、選択していこう。

3日間の最終日の午後のプレゼン始まる
某高校からの進路状況の方向資料を見る
京都学園高等学校プレゼン 
 広大なキャンパスを航空より見る
某高等学校の進路状況

某高等学校の出願方法と受験料について

 

某高等学校の過去3年間の受験者の推移



京都府下の各中学校進路主任が集う

大谷高等学校のプレゼンテーション

京都療養高等学校のプレゼン

 
 

7月17日1学期ラスト授業 ダンス&バレーボール

ワンハンドのブロック?
レシーブ 

ライトからのスパイク 
転倒してもボールを拾う二段とトスを打つジャンピングオーバーパス?アタック?
男子の攻撃をブロックする女子
ネット際のボールを処理する 
返球
腰砕け?レシーブライトからの攻撃サーブレシーブ

スライディングするも落球

バックアタックをセンターブロック

サーブ

ダブルサークルで踊る

バルソビアナポイジションにて

ツースキップ♪ウォーク♪
男子vs女子でバレーボールの試合。珍プレー好プープレーがコートのあちこちで!細かいことは言わないで・・・その前に、前半はフォークダンスを踊る。バルソビアナポジションをとるのもさほど抵抗なく、パートナーチェンジもスムーズに!今年の体育祭では、エキシビジョンとして最後に全校生徒(+保護者)で踊る予定です!
 

国際理解教育「ブータンのゲストを招いて英会話?異文化交流」

国際理解教育

 昨年度は全校生徒で実施したが、本年度は英語科-国際理解-で取り扱う

 「英語」を介して、日本文化や自己紹介、各ブースの司会運営をおこなう!

1 日 時 平成26717日(木)1150分~1240

2 場 所 南丹市立美山中学校 体育館

3 目 的 他国の人との出会いを大切にし、異文化理解を深める

4 参加者3A組 男子14名 女子11

5 内 容

Opening Ceremony

 ア ブータンからのゲスト入場

イ 挨拶 学校長

ウ 歓迎の言葉

エ ゲストより自己紹介

オ ゲストよりブータンについての紹介

カ 日本の文化交流会

()書 道

()昔遊び(けん球・お手玉)

()昔遊び(あやとり・こま)

()和踊り(よさこい)

《後日模様を画像にて一部紹介予定》


ゲスト自己紹介

ゲストをブースへエスコート
 ゲスト自己紹介
ブータン情報
歓迎の言葉 

鳴子、お手玉、けん玉 
手乗り駒をご披露書道にて名前を書いてもらうあやとり

書道の手ほどき?

書の作品

けん玉体験

よさこいを披露

よさこいを披露

鳴る子を手によさこい

けん玉に一喜一憂

けん玉成功

校長も参戦?




記念撮影

握手を求められる花道を退室終わりのとき
こちらの模様は、南丹市のテレビ放送が予定されています。日時詳細は・・・。60分間の短い時間でしたが、英語で説明、英語で対応・・・有意義なひと時となりました。
ブータンからのゲストは、この後消防署を訪れられて、消防の装備や車両など日本が誇る、消防署のハイテク機能やファイヤーマンの仕事を見学、見分されました。


 

授業参観の模様

3年A組は数学の授業を参観
隣のクラスもちょっとお邪魔します?
授業参観は全体で37.5%の出席率となりました。(給食配膳体験は32%)。ご多忙の折ご苦労様でした。
第一回学力診断テストを終え、期末テストを終え・・・複雑な心境の3年生?口丹波の夏季大会も迫り、中学校生活の一つの節目を迎えようとしています。学びに終点はなく、生涯が学びの場。若いうちに多くの経験を積んでいけるよう頑張って下さい。
教室の後ろに数目の保護者 解説を聞く 例題の解き方を聞く 

机間巡視 
机間巡視の質疑応答問題を解く

世界の地理 
白地図の世界地図□期末テストも終わり、やや一段落?でも集中して学習に取り組んで行きたいですね!
□夏季休業が始まります!計画的な生活と学習の取り組みをたてていこう!

給食完食す 
容器の中は空
トレーの洗浄も班の仕事 
彼曰く
※「合掌」の意味?作っていただいた人に対する感謝の気持ちを表す。
誰曰く
※「合掌」の意味?そのものの命を奪い、自分の血となり肉となる 尊い犠牲に感謝、手を合わせる。
美山中学校の給食は、「美味しい!」と好評。残さいはありません。誰も残さないですっかり平らげるという事です。
 

3年生 理科授業の一コマ  新規採用2年目の先生の授業です

時間目~指示薬とは・・・

めあて
① 指示薬の作り方、役割を知る。
指示薬とは・・・

〇【実験】赤しそに塩酸を加えるとどうなるか・・・ 

〇しその煮汁に2%・5%の塩酸、食塩水、2%・5%の水酸化ナトリウムを入れると・・・
〇ムラサキキャベツ液

2時間目~指示薬を作る、発表する。

めあて
① 植物の色素を使って、指示薬を作る。
② 言語活動を取り入れる。
〇作業開始

〇発表の準備をする。

~は指示薬として使える。使えない。
〇できたところから、写真を撮る。

〇各班で発表させる。

ガスバーナーに火をつける
実験開始混ぜる 

ビーカー内の正体は?

指示薬になりうるのは? ボードを使って発信する 画像を取り込み映像で情報する 
支持棒を活用し、画像を指す

班毎に情報発信する 

解説と画像のコンビ
 
仮説検証?、ビーカー内は?ボードを使って発信する平成26年7月3日理科授業の一コマ
検証結果を情報発信する
コミュニケーション能力も求められる

※ 前回の授業で、「赤しそ」の煮汁(色素)に、酸を加えると赤くなることから、指示薬(酸、アルカリを判別する液体)として使えることを確認しました。次の授業で、自分(生徒)が指示薬として、使えそうなものを持参し、それぞれの班で実験実証を試みました。
生徒が持参したものは、ナスビ、バナナ、ラベンダーなど。
(雑草を持ってきた班も!)

 

※ 成果ICTを活用し、生徒が説明することで、言語活動を取り入れられた。

果たして指示薬になり得るのか?なり得ないのか?「結果」が分からない実験をすることで、興味関心や、生徒の自主性、意欲を持って、学習活動に取り組んでいたようだ。ITCに頼りすぎることなく、話術も使って情報(結果)発信していたようです。

 

校長面接はじまる


入室 

失礼します 

入室緊張の一瞬? 
コミュニケーション能力を問われる
目標は?頑張っていることは? 
3年生を対象に、学校長が個人面談を実施。進路選択及びその実現に向けて、日々何を取り組んでいるか?将来の夢、部活動での自己の頑張りなど、およそ8分間の短い時間のなかで。
校内学力テストを終え、第一回目の進路希望調査を実施中。締め切りは6月10日である。
秋を迎え、最終の進路希望が確定次第、進学校に合わせた面接を実施する予定ですが、今回は、そのリハーサルも兼ねた、個々の理解を深めるのが目的。昼休みに1名。放課後部活動の時間帯に5~6名程度。校長先生の出張も多くあり出張と重ならない空いた日程での実施。期末テスト直前までかかりそうです。プレゼンシート(自己アピールシート)を事前に提出しての面接。廊下で待ち、校長室に入室する直前、大きく深呼吸する生徒。退室後に自然と緩む顔。安堵感?どれだけ緊張するねん!?っていう感じです。
学校長曰く
みんな、爽やかで好印象やなぁ 流石3年生・・・
お世辞でも嬉しいですね!
 

鯵の開きを食す




鯵の干物をグリルする 


鯵の開き


焼き上がり

箸で一つまみする

ひと箸

鯵の開き
↑画像を後ほど挿入します

5月19日(月)午前中に、伊東のはるひら丸さんでお世話になった鯵の干物が美山中学校に、宅急便で届きました。勿論クール宅急便です!(冷凍されてしまったか・・・)
早速、下校時に一人2匹をお土産に持ち返りました。自分たちがさばいた魚なので、姿形は・・・と思っていると、案外干物らしく仕上がっていました。(随分と手を加えてもらったのかな?と思う反面、生徒もなかなかの手つきで捌いていた事を思い出しました。)ともあれ、無事それぞれの家庭へとたどり着きましたとさ。

生徒の感想を紹介

絵文字:泣くとても臭い!(干物です当たり前なんですが・・・)
絵文字:笑顔ちょっと辛かったけど、美味しかった!です。
絵文字:笑顔いつもと違う味がした気がする。
絵文字:うれし泣き塩かけ過ぎ?辛かったけど美味しかった。みんな、美味しいと言ってた。私はあまり魚好きじゃないけど、これは食べられた。
絵文字:絶望鯵の干物は、なぜかお爺ちゃんとお婆ちゃんの口に入っていった・・・。
絵文字:メガネ脂がのっていて美味しかったなぁ!ちょっと塩辛かったかも?けどその辛さがまた、ちょっと(量が)進んでしまいましたがなぁ・・・。
絵文字:困った 冷汗「しまった!」学校の冷蔵庫の中に忘れて帰ってしまった私・・・今日こそ持って帰って美味しく頂くぞ~。
絵文字:うーん 苦笑嫁は不在だったが早速、グリルに投入し、焼きすぎないように注意して焼く。冷えた麦の汁?をコップに注ぎ、口に運ぶ。脂もしっかり!塩加減もしっかり(クール宅急便で宅配され溶けた水分が少しその辛さをつよめたのかも)!麦の汁も、のどごし爽やかに通っていく。旨い!もう一本と冷蔵庫をあけるとそこには、グジ?かホッケ?の干物らしきものが・・・娘が豚のショウガ焼きをしてくれている。明日の晩ご飯のメニューはひょっとして・・・。
絵文字:泣くこんがりきつね色に焼けた鯵の開きをいただきました。新鮮で塩味がちょっぴり効いていて香ばしく美味しかったです。(一匹一匹、手間と時間がかかっているのだなと感謝の念が湧いてきました。)
絵文字:きょとんそういえば、私干物やさんに就職しますって言ってた人いたよね~。
 

修学旅行を終えて



パレード!ラビットのダンス
シンデレラ城を背景に王子様? 

お土産は恒例のキャラクター髪飾り? 
 もうすぐ退園

著者お気に入りのショット・バラ

 やっと入園出発前の1ショット
パレードキャラクターアリスの猫といえば
夕闇のシンデレラ城 


   皆さん 修学旅行ご苦労様でした!
午後8時最終の打ち合わせが始まりました。
(1)お土産がひとつ行方不明でしたが、無事見つかり購入者の手元にあることを報告しておきます。
(2)鰺の開き体験!さばいた鰺が夜半の雨で乾き具合がまだ未完との事。酒の肴としてお土産に考えていた人もいたかな?後日、クール宅急便にて学校に届く予定です!届き次第お持ち帰りして貰います。
(3)代休日、部活のある部は、無理しないように!3年は自由参加です。
サッカー部は午前中
バレー部はバスの関係で2時までですが、3年は午前中まででも構わないとの事。
身体をゆっくり休める事を優先しよう!
笑顔と体験した話しをお土産に、家庭での時間も大切にしよう。
 

修学旅行解団式


今、JR園部駅にて解団式終了。
2台のバスで美山中へ向かっています!

園部バス、日吉バスのドライバーさんありがとうございます。
サッカー部、バレー部の明日の部活は自由参加ですが、くれぐれも無理なきようにしてください!
今、日吉です!
 

修学旅行最終日 熱海から古都 京都へ


はるひら丸での昼食

明け方5時はかなりの雨。体調不良者の悪化を心配し美術館を検討。ジャスミンの湯船に浸かりながら、思案中。
朝食は和洋折衷のバイキング。大半が洋食を摂っています。微熱組も36度だいにおさまり、寝不足はあるものの大丈夫そうです。(気が張っているあいだは気丈な様子)
本人たちにも確認しながら、湾内5分程度の内海でキス釣りを2時間ほど体験。
釣果は20匹程度。棹がしら26センチ、船がしらは3匹かな。キス、マゴチの他にキタマクラ、ウミウシなどが顔をだす。前日の雨と黒潮の流れの変化などで今年の超過は不良とのこと。

女史が活躍中?ゴカイを針に刺すことから至難の業?
お昼に唐揚げにして頂きました。
降っていた雨も、バスを降車し出船直後から上がりましたが、簡易カッパを着用しての出船となりました。
雨脚が遠のき、濡れることなく体験を終了しました! 
昼はバーベキューの代わりに刺し身定食を頂きましました。ボリュームがあり量に悪戦苦闘しながらも美味しい頂きました。キスはから揚げに!

12時半に伊東を出発し、熱海を13時47分には新幹線に乗車し、古都へ向けて出発しました!
只今新幹線車内でカード遊びに興じるも、みんなとても「お疲れ気味」です!
とにかく眠いです!
 

ホテルニューアカオにて


 キスゲット

キスゲット 


残念!キタマクラ(ふぐ) 
 
キス1匹ゲット


竿頭! 


マゴチゲット 

男子もキスゲット 
キスゲット
キスが舞う 
 
納竿陸に上がる


仕掛けや仕組みを教わる 


男子の竿にはなかなか魚信なく 
 
昼食開宴!BBQは風のため変更
 
結構なボリュームの昼食


釣り上げたキスのから揚げ 


只今午後9時です!
7時半からの夕食は、フルートとピアノ伴奏によるディナーショーを聴きながら、ディズニーアニメの「アナと雪の女王」のテーマソング( Let it go )等も登場し、楽しみながらお腹一杯快食しました。
   前菜に始まり、ラストは抹茶のロールケーキにデザート、蜂蜜を加えたローズティーを頂戴しました!
この後は二度目の入浴タイム!大浴場は済ませたので、岩ぶろなる露天へ向かう者もあり。

女性はハーブの露天か、岩ぶろか、大浴場に・・・10時までは、入浴タイムでゆっくりと。
リーダー会をおこない、10時半には消灯に・・・(結局11時半を超えていましたね・・・)
  同宿のお客様で、話し声が廊下や隣の部屋、向かいの部屋から聞こえるのがとても残念です!
11時を越えて同じなら、(私が)落ち着いて対応できるかやや不安!
子供たちの部屋はやや離れていて、少しはましかな!(結局、添乗員さんとホテルフロントに連携をとり、静かにするよう対応してもらう・・・私は爆発寸前でしたか・・・とりあえず冷静に・・・)

体調不良者は、微熱があるも元気そう。明日1日ガンバください!
該当生徒宅には担任から、詳細お電話させて頂きます!
明日の天候が気になるところです。
雨でも湾内で船釣りを予定ですが、朝ギリギリまで判断を待ちます!
眠いです!上の瞼と下の瞼が今にも「今晩わ」しそうです!

日付変更線を越え、岩風呂へ。ここでもトラブル!騒音やかましい同宿舎の一人が、服を着たままでしかも下靴のままで脱衣所に!?。「優しく」注視したら、バツ悪そうに「禁煙」と書かれているにもかかわらず、煙草に火をつけ・・・フロントスタッフが来て、「no smoking !」と対応してくれるも、生垣から外へ出ていく彼。なにやらかうやらと注意。数分後、一緒に脱衣所から出ていき、静寂がと思えば、スタッフが再登場!生垣の外へ出て行き、釣り竿を持った彼らを2人引き連れ、岩風呂から退出。呆れたことに、立ち入り禁止場所へ釣り竿を持って入り込んでいる。生垣の左側には女性用の露天岩風呂がある。ニュースで話題として取り上げられている事がとても解る気がする。マナーなど微塵のかけらもない?全ての人がそうではないと信じたいですが、残念ながらスタッフ曰く「予想もしないことがおきて、対応に困っています。」であった。「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」とスタッフは、両名を追い立ててから苦虫をつぶしたような顔で退室していった。
なかなか、落ち着いて湯につかることはできなかった。
このことと比較すると、学校長曰く「生徒はモラルを意識し、時間を意識しマナーよく行動してくれている」ことに感謝。
 

海の生活体験干物作り


食事はコースで


鯵の開き体験 

真剣なまなざしでさばく 

見本通りにはなかなかいかない 

はじめの愚痴は何処へ?結構真剣 

群がる顔かお顔 

視線の位置も板につく? 

手つきも慣れてくる 
手取り足取り?親切に教わる
人の手先が気になる様子 

ニューアカオ到着 
女子のロイヤルルーム
男子の一部屋 

いよいよ夕食開宴 

待ち遠しいフルコース 

いざ会食 

聞き入る彼
 

フルートの音色に食事する
 

席ま近での演奏 

待望のデザートローズティーに蜂蜜入り 

抹茶ケーキに舌鼓する 

ティーにほっと一息 
 
男子は朝ぶろへ
 
某先生のバイキング一回目?


朝のバイキングも60分 

「はるひら丸」さんで鰺の開き体験!
はじめは臭いだの、可愛そうだの、やらないだの、騒いでいた割りにわ、終わって見れば、物足りない様子。

プロは4秒とかからない!
エラをひねって一緒にハラワタ(内臓)を取り出すこと1秒。腹開きにコデバを引くこと1秒。頭を割ること1秒。
まるで魔法のよう!みんながすると鰺が可愛そう?
各々2匹さばいて時間通り体験終了!(初めは嫌がっていたにもかかわらず、先生たちがさばく予定であったの10枚分も誰かが体験。1枚しかさばけなかった人もいたみたいで、ごめんなさい!)
ホテルニューアカオへむかう。6時15分には到着。
集合写真を撮影し、ひとっ風呂浴びて夕食は7時半から。クラッシックのディナーショウを聴きながらの夕食。

心なしか車内が生臭い?ホテル到着です!
 

2日目真鶴を経て熱海へ伊東へ


味の干物つくり

メトロポリタンでの朝食バイキング
某先生のバイキング一回目? 
ホテルメトロポリタンでの
朝食バイキングの模様
みんな小食?

いちばん食べていたのは
主任と担任でしたとさ
・・・ 
 

玄関前にてスナップ

部屋写真


部屋写真 

男子部屋写真 

男子部屋写真 

リーダ会での一日の振り返り 
 TDLパレード

シャムネコTDL 


シンデレラ城の夜景 

只今、4時です!
富士山を、外輪山を右手に見ながらバス内レクに、静かに盛り上がっています!
小田原城を左手に見ながら、バス内レクの勝者を集計しております!
なんと勝者には、引率の先生方からの差し入れ!お菓子の他に、校長先生からの景品をゲットできるとあって、かなりのデッドヒート?
栄えある勝者は、
1位は、こやま
2位は、 きど&さいとう
に決定!

1位の景品はギリギリ、大人のおやつ?とのこと(大人味という意味です・・)
画像でお伝え出来ないのが残念です!
真鶴では波が高く、サーフィンをする人がたくさんあり・・・
明日の出船は波が高い?一抹の不安が・・・
 

修学旅行2日目



賢くなるかな?浅草寺お台場集合東京都内を班別研修
上野・浅草
新橋・お台場
秋葉原
水道橋
東京駅
原宿へ 

メトロホームの下調べ万全! 
お台場をいく
女子集合? 

山手線でこの日、車両の故障があり
しかも集合時間の間際!
2班ほどがその影響を受ける受けないの瀬戸際に!
ハラハラドキドキの午後14時過ぎ
出発時間内には無事集合でき
いざ お宮と寛一の松、待つ熱海・伊東へ出発した!

 

原宿へ向かう 
 
目指せ秋葉原
 
定刻!原宿到着


腹が減っては班別行動できず 

只今午後3時。
各班事前に計画した班別研修を終了して原宿駅に集合完了。
山手線の車両事故(故障?点検)の為、ある一班はギリギリの集合時間となりましたが、無事到着し、全員元気に熱海、伊東に向け出発しました。
すこぶる快晴に体力消耗気味です!
夕方から天候が悪くなるとか?
明日の天候が気になるところです。魚をさばいて、干物作りに海鮮バーベキューです!

追伸です!
頼まれていたそうか煎餅に
人形焼き!おみやげに買って来たよ!(某生徒談)
 

お知らせ



往路の新幹線内
一般客の方と同車両で、大騒ぎはできませんでしたが(当たり前)それなりにカードを介して仲間と関係を深めるひとときに・・・・
富士山は見えませんでした

 

男子もカード 

うの?がはやり? 

カードゲームが始まる車内 

微熱はカードで忘れ・・・ 
とにかく楽しい新幹線
弾む会話 空腹に我慢できません おにぎりにかぶりつき 

待ちに待った手作り弁当

期待と思い出つくりに笑顔
席は班毎に
 

只今午前0時半を少しまわったところです!おしゃれなホテルにやや興奮気味でなかなかな眠れません!
明日の活動に差し支えるのでとりあえず眠って貰います!
朝から体調不良の人も数人いましたが大丈夫そうです!
画像がアップできませんがごめんなさい!
一眼レフの写真をお楽しみに
おやすみなさい!
 

修学旅行1日目



美山中学校出発 

JR園部駅到着 

園部での出発式校長挨拶 

JR嵯峨野線(山陰線)に乗り込む 
入線、乗車

車内は自由席在来線にて移動 

JR京都駅到着 
雅、京都

京都駅待機 

いよいよ出発ホームへ 
新幹線登場?搭乗!


5月13日から修学旅行です!
15時過ぎ現在25名全員元気にディズニーランドを満喫中

まもなくパレードが始まりまず。閉園後はホテルメトロポリタン泊!
14日は班別研修でお台場や秋葉原、浅草等へ
お台場ではあの宇宙飛行士に会えるかも
午後は原宿から熱海へ
海の生活体験と温泉。
 

世界遺産を訪ねる

金の鳳凰 平等院を訪ねる 水面に平等院 
快晴の下庭を楽しむ散策
これぞ国宝 
   

 

萬福寺での座禅体験

萬福寺入山いざ禅の体験へ 解説・説法?をきく 中庭に見とれる 
力強さに圧巻 布袋様坐像 建築美にも魅了される 
有名!知ってますか?勝手に叩くと大変 圧巻! 脚の組み方を知る 
お世話になりました呼吸の方法を知り無我の境地へ
明鏡止水 
普茶料理を頂く女性に人気?精進料理です
ちょっと贅沢?普茶料理 


座禅体験
 

新着情報

気象警報


非常変災等における学校の対応について.pdf
平成30年4月17日
□ 京都南丹市・気象警報情報

テレビデータによる気象警報も参考にしてください!
(放送局によって表示が異なる場合もあり)
更新ボタン(最新情報)をクリックし最新のものをチェックし、落ち着いて行動しましょう!
 

カウンタ

COUNTER174512
平成28年4月1日65630~ 平成29年1月1日98792~ 4月1日109209~ 平成30年1月1日136609 ~ 平成30年4月1日149904

30年度2学期の予定

8/29   水   始業式

8/31   金   校内学力テスト(3年),給食開始

9/1   土   南船新人大会(野球・剣道・バレー)

9/4   火   特活の日

9/5   水   体育祭予行

9/6   木   体育祭予行

9/7   金   体育祭前日準備

9/8   土   体育祭

9/10   月   9/8体育祭実施の場合の代休    体育祭予備日

9/11   火   9/10体育祭実施の場合代休

9/12   水   体育祭予予備日

9/13   木   9/12体育祭実施の場合代休

9/14   金   駅伝心電図検査

9/15   土   南船新人大会(バレー・卓球)

9/17   月   敬老の日

9/18   火   視覚障害講演会5・6校時

9/21   金   2年PTA親子活動

9/23   日   秋分の日

9/24   月   振替休日

9/25   火   群馬交響楽団公演

9/28   金   3年PTA親子活動

9/29   土   土曜活用

10/3   水   文化祭

10/5   金   英語検定

10/7   日   駅伝強化講習会

10/8   月   体育の日

10/13   土   口丹駅伝大会

10/18   木   中間テスト

10/19   金   中間テスト

10/20   土   口丹新人大会(野球、卓球), 京都丹波美術工芸展

10/21   日   京都丹波美術工芸展

10/22   月   中大連携

10/24   水   府学力診断テスト(2年)

10/25   木   アンビシャスタイム講演会

10/27   土   口丹新人大会(野球、バレー、剣道)

10/28   日   口丹波新人大会(野球)

10/29   月   国際交流(台湾)

10/31   水   校内学力テスト(3年)

11/2   金   漢字検定(変更)

11/3   土   文化の日     口丹波新人(剣道、バレー)

11/6   火   QUテスト

11/7   水   ふるさと学習(1年)

11/10   土   府駅伝大会

11/11   日   府駅伝大会

11/13   火   職場体験学習(2年)

11/14   水   職場体験学習(2年)

11/15   木   職場体験学習(2年), 三者懇談(3年)

11/16   金   職場体験学習(2年), 三者懇談(3年)

11/19   月   三者懇談(3年)

11/20   火   三者懇談(3年)

11/22   木   避難訓練

11/23   金   勤労感謝の日

11/28   水   期末テスト

11/29   木   期末テスト

11/30   金   期末テスト

12/6   木   入学説明会(小6)

12/6   木   性教育講演会(3年)

12/12   水   三者懇談

12/13   木   三者懇談

12/14   金   三者懇談

12/15   土   土曜活用, 授業参観日

12/17   月   三者懇談

12/18   火   三者懇談

12/19   水   給食終了

12/20   木   アンビシャスタイム・発表会

12/21   金   終業式







 

学校経営計画及び学校自己評価書

いじめ防止基本方針

四季の花

薄青色のアジサイ
薄紫色のアジサイ
水色の紫陽花
純白の大玉 紫陽花
いずれ青玉になる紫陽花
紫陽花
紫陽花青玉2つ
紫の紫陽花
彼岸花
猫じゃらし
黄色い蝶が1羽
柿一つ
柿一つ
タンポポに斜光
タンポポ、風に乗り旅立ちの日間近
青い若いイガ栗
コスモス紫&白
ピンクのコスモス
いが栗
青空に栗のいが2つ