新着情報

 
お知らせ
学校からのお知らせ
12345
2021/01/19new

『校内書き初め展』のお知らせ

| by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者

 1月19日(火) 『校内書き初め展』のお知らせ

 1月8日(金)に『校内書き初め大会』を実施いたしました。その中で仕上げた書初めを、校内『校内書き初め展』として下記のとおり開催しています。
 つきましては、ご多用のとと存じますが、皆様お誘いあわせの上、是非ご来校いただきたくご案内申し上げます。

                     

 1 期 間  令和3年1月19日(火)~22日(金) 
          9:00~17:00

 2 場 所  本校1階エントランスホール(ランチルーム前)

 3 その他  マスクの着用、手指消毒、検温にご協力願います。









 1月15日(金) 授業参観・懇談会の中止のお知らせ(再掲)

 新型コロナウイルス感染拡大にともない、京都府に緊急事態宣言が再発令されました。
 そのことを踏まえ、緊急事態宣言発令中の行事を見直すことといたしました。


              

 1月19日(火) 「校内書き初め展」(~22日)  実施
   21日(木) 授業参観と学級懇談会       中止
          6年 中学校制服採寸       実施
          PTA本部役員会         実施
   22日(金) 相楽東部人権教育研修会      中止
   25日(月) 東京フィルハーモニー音楽鑑賞会  実施
   27日(水) 相楽地方小学校研究会一斉部会   中止
   29日(金) 「大なわ跳び」大会        実施
 2月 2日(火) 入学児童保護者説明会       実施
          新入児童体験入学         中止
          「親のための応援塾」       中止

 今後の南山城村や相楽地方、奈良市や三重県伊賀市、滋賀県甲賀市など近隣の感染状況を踏まえ、教育課程を見直すこともありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
09:16
12345
日誌
3学期のできごと
2021/01/19new

校内書き初め展

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 
1月19日(火) 『校内書き初め展』

 1月8日(金)に『校内書き初め大会』を実施いたしました。その中で仕上げた書初めを、校内『校内書き初め展』として開催しています。

                         1年 硬筆 『なかよくあそぶ』
    

  2年 硬筆 『何にでもチャレンジ』


 3年 毛筆 『明るい心』


                             4年 毛筆 『美しい空』


                            5年 毛筆 『強い決意』


  6年 毛筆 『伝統を守る』


 

   『校内書き初め展』のご案内

              

 1 期 間  令和3年1月19日(火)~22日(金) 
          9:00~17:00

 2 場 所  本校1階エントランスホール(ランチルーム前)

 3 その他  マスクの着用、手指消毒、検温にご協力願います。


 ご多用のとと存じますが、皆様お誘いあわせの上、是非ご来校いただきたくご案内申し上げます。


09:34
2021/01/18new

児童集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月18日(月) 児童集会

 1月の児童集会を行いました。寒い中でしたが、整然と整列し、児童会の委員会や学年からの提案やお知らせなどありました。 担当になった子どもたちは、自分の言葉で一生懸命に伝える努力をし、聞き手側もうなづいたり拍手をしたり熱心に聞いていました。


                                     児童会本部役員の司会・進行


   集会のめあて

  《放送(給食)委員会から》


  牛乳パックや食器の返却についてのお願い



 《体育委員会から》



    おおなわ大会の提案



    体育委員が実際に模範演技


     なかよし班6班の組み合わせ抽選


    2班合同での「おおなわ大会」  明日からの練習に期待

  《6年生から「なかよし班遊び」の提案》



   
合同班や持ち物・集合場所の確認

 《 3年生からお知らせ 》

    3年生『村茶』の取組の紹介



   3年考案の「村茶」キャラクターパッケージ付きサンプル品の紹介

  《児童会本部からの提案》


 《今月の児童会目標》

  生活目標
   『安全に通学しよう』  
 
  給食目標 
   『給食に感謝して、楽しく食べよう』





   集会のまとめ


   先生方からの連絡


       児童会本部役員とし集会の総括

 
盛りだくさんの内容の児童集会でしたが、 とても熱心で温かな雰囲気の集会になりました。

15:29
2021/01/17new

6年 郷土学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 12月24日(木) 6年郷土学習

 6年生は、「やましろこみねっと」さんを講師に招き、山城地方の自然や歴史、京野菜や学研都市について学びました。各テーマに分かれたブースを各班で回り、説明を聞いたり質問しながら学習を深めていました。
 後半は、「宇治茶」について「お茶の淹れ方」などを学び、試飲してお茶の美味しさを味わっていました。



 
  最初はオリエンテーション


   〔学研都市〕ブース


  〔やましろの歴史〕プース


  〔やましろの自然〕 ブース
 

   〔京野菜〕ブース



   〔宇治茶〕 ブース



   それぞれのブースを順序良く回りながらの学習

  《 宇治茶 お茶の淹れ方 》 講座


      まずは映像でお茶の淹れ方を学んで




    個別に用意されたお茶セットを用いて






   実際にお茶を淹れて、お菓子と一緒にお茶をいただき



 山城地方の自然や歴史、学研都市や京野菜のことなど広く深く学んでいました。
 「やましろこみねっと」のみなさん、ありがとうございました。

23:02
2021/01/16new

2年 人権学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 12月17日(木) 2年 人権学習

 12月に紹介できなかった2年の人権学習の様子です。人権週間の最終日に人権学習の授業参観を実施しました。2年生は、「あしなが」というお話から人権について考えました。

          授業参観で子どもたちははりきっていました




   「うわさばなし」 や 「見た目」 で判断することは・・・



   各グループで話し合って





 「 ふるさとを愛し 自分を大切に! ひとを大切に! 」
 本校は、人権の尊重を基盤にしながら教育活動を進めています。

22:42
2021/01/15new

3年 「村茶キャラクター」取材

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月14日(木) 3年「村茶キャラクター」取材

 以前に紹介しましたように、3年生は、村の特産物であるお茶について1年間調べてきました。春の臨時休業のためお茶摘みはできませんでしたが、お茶工場見学やお茶の飲み比べ、「お茶の京都道の駅」での聞き取りなどをしてきました。
  3年生は、村のお茶「村茶」の美味しさと素晴らしさを村内外にアピールすることを考え、「村茶キャラクター」をみんなで考案し、「道の駅」の方にバックアップしていただきました。子どもたちの頑張りの取組を京都新聞社さんが取材に来られました。


  「道の駅」さんからお茶のサンプル品を提供いただき、袋詰め作業


  「村茶」を宣伝するサンプル品のパッケージに登用していただきました



  丁寧に袋詰め作業


  その風景を京都新聞社さんが取材




    出来上がってきて子どもたちは嬉しそう



                                   担任の先生や子どもたちから聞き取り

  サンプル品は「道の駅」で配布していただき、また3年生は児童集会で報告するとともに他学年へ渡しにいったり、近隣の保育所や福祉センターへの渡しに行く予定です。
  来週の京都新聞に掲載されるそうで、子どもたちはとても楽しみにしています。

  ご協力をいただきました「道の駅」さんや茶業組合さん、製茶工場さんやJA南山城支店さん、村役場産業観光課さんや商工会さんに感謝し、心からお礼申し上げます。 「ありがとうございました」

22:09
2021/01/14new

お誕生日給食(12月・1月)

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月14日(木) お誕生日給食

 本校は、2ヶ月毎にお誕生日給食を実施しています。今回は、12月と1月生まれの児童と教職員がランチルームでお誕生日給食を一緒に食べました。いつもと違うメンバーでの食事は、話題も様々で楽しい雰囲気で食べていました。

                        6年生の合図で「いただきます」  


 12月・1月生まれは7名と一番少なく、6名での給食



    4年担任の先生と一緒に 雪景色を観ながら


   いろいろな話題で盛り上がり


   おかわりもいっぱい頂いて


   特別なデザートも美味しく



 楽しいお誕生日給食になりました
21:36
2021/01/13

5.6年 百人一首大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月12日(火) 5.6年百人一首大会

 5.6年生は、国語の時間に合同で百人一首大会をしました。担任の先生が読み手となり、5.6年生合同で5グループで競い合いました。2回戦は、各グループの同順位のメンバーが集まり、百人一首を楽しみました。

  《 1回戦 》


       5.6年混合5グループで競技


  熾烈な取り合い




                         ビシッと札を弾き


   和やかな雰囲気で             1回戦修了

 《 2回戦 》  各グループで同順位者で競技

  1位グループ



   読み手の担任の先生も交代して



       激しい競り合い



     どのグループも白熱した競技
 


 雪景色を見ながらの、楽しい百人一首大会でした
12:39
2021/01/12

雪遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者



 1月12日(火) 雪遊び

 朝から雪が降りましたが、交通状況にはほとんど影響なくスクールバスも通常運行できました。久しぶりに校庭にも雪が積もり、子どもたちは大喜び。子どもたちは、中間休みや昼休みにグラウンドに出て、雪合戦や雪だるまづくりなどを楽しんでいました。

 《 登校風景 》

     歩道も真っ白                       滑って転ばないように



                                    わくわくしながら正門へ上がっていきました


 《 中間休み 》


   多くの子どもたちがグラウンドへ



                                     あちこちで雪だるまづくり



    あちこちで 雪合戦も

 
 《 昼休み 》

    
多くの子どもたちがグラウンドへ




           
担任の先生も交えて雪合戦




  あちこちで雪合戦
 


                             担任の先生へも容赦なく



      雪を丸めて「エィ!」


     2年生も雪が大好き



                        あちこちに雪だるまも






 学年の枠をこえて、雪だるまづくりや雪合戦など、雪に親しんでいました
 風邪をひかないように、いっぱい遊べ遊べ!!

23:07
2021/01/11

書き初め大会(4年~6年・あおぞら)

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月8日(金) 書き初め大会(4年~6年・あおぞら)


 新春恒例の書き初め大会をしました。同じ時間帯に琴の音を聞きながら、1.2年生は硬筆で、3~6年生は毛筆で書き初めをしました。今日も書道ボランティアの方が3年~5年の各教室を回って頂き、個別にアドバイスをしていただきました。

 《 4年 》 毛筆 『 美しい空 』

  年末に練習した時のポイントの復習



  支援員の先生や担任の先生がアドバイス



  書道ボランティアの方も個別に支援


   落ち着いた雰囲気で、心をこめて



   名前も丁寧に


  どちらがいいと思う?              ていねいに筆を洗って


 《 5年 》 毛筆 『 強い決意 』

    墨をていねいにすって


                        ポイントをDVDで復習



   心を落ち着け、『強い決意』を


             ボランティアさんが個別にアドバイス



   みんなが真剣モードで取り組んでいます

 《 あおぞら 》 毛筆 『 なかよくあそぶ 』


    学年の課題に応じて



   柔らかなゆったりした雰囲気で、清書に臨んでいました
 

《 6年 》 毛筆 『 伝統を守る 』

    年末に練習したときのポイントの整理


  丁寧に墨をすって



    ポイントを押さえながら練習



    担任の先生が、個に応じたアドバイス




    真剣モードで清書開始


 「どちらがいいと思う?」                    みんなが真剣モードへ

 来る1月19日(火)~22日(金)まで、本校1階エントランスホールで『校内書き初め展』を開催します。是非ご来場頂き、子どもたちの作品を鑑賞頂ければ幸いです。
22:35
2021/01/10

書き初め大会(1年~3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月8日(金) 書き初め大会(1年~3年)

 新春恒例の書き初め大会をしました。同じ時間帯に琴の音を聞きながら、1.2年生は硬筆で、3~6年生は毛筆で書き初めをしました。今日も書道ボランティアの方が3年~5年の各教室を回って頂き、個別にアドバイスをしていただきました。
 来る1月19日(火)~22日(金)まで、本校1階エントランスホールで『校内書き初め展』を開催します。是非ご来場頂き、子どもたちの作品を鑑賞頂ければ幸いです。
 《 1年 》 硬筆『なかよくあそぶ』


                        1つずつ丁寧に


                         支援の先生と一緒に



 《 2年 》 硬筆 『何にでもチャレンジ』

  
心を落ち着けて



             手本を見ながら 「何にでもチャレンジ」



   みんな黙々と熱心に筆を走らせて

 《 3年 》  毛筆 『明るい心』


   心を落ち着けて 


   ボランティアの方が個別にアドバイス



   「う~ン」と気合を入れながら




    「これ どうかな?」相談しながら



 四苦八苦しながら、清書にとりかかっていました
 できあがりが楽しみです





13:13
2021/01/09

学級活動等(4~6年・青空)

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月7日(木) 学級活動等(4年~6年・あおぞら)

 
始業式後、子どもたちは各学級に戻り、新年最初の学活(学級活動)をしました。新年にあたり3学期の個人目標をたてたり、宿題を集めたり、3学期の大まかな計画を立てたりしていました。 5年生は、冬休み用に借りた本の返却と国語科で取り組む詩集選びをしていました。

 《 4年 》


   3学期の授業参観の案内等お知らせ文書も多く



   3学期の目標や計画を確認

 《 5年 》


    とても楽しそうな雰囲気



  5年生の3学期として目指すこと


 《 あおぞら 》



    冬休みの様子について交流

 《 休み時間 》

                        5年生は学校図書館へ


   トイレの後はしっかり手洗いしていた3年生



   1年生の教室かと間違えるほど賑やかな6年教室


  久しぶりに会えたので、嬉しくて・・・


 《 6年生 》

  チャイムがなり始まれば、すぐに落ち着いた授業モードに切り替え




  中学生に向けての抱負



 《 5年生 》 図書館へ

  冬休み用の本の返却





  国語で取り組む詩集選び
 



 どの学年の児童も、久しぶりにお友だちに会えてとても嬉しそうでした。
13:11
2021/01/08

学級活動等(1~3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 1月7日(木) 学級活動(1年~3年)

 始業式後、子どもたちは各学級に戻り、新年最初の学活(学級活動)をしました。新年にあたり3学期の個人目標をたてたり、宿題を集めたり、3学期の大まかな計画を立てたりしていました。3年生は、総合的な学習で取り組んだ「村のお茶」キャラクターの続きの話しをしていました。
 《 1年 》


  3学期の学級の目標や行事について



  3時間目は、冬休みの出来事について発表


  質問や意見交流               聞くこと・話すことに気をつけながら

 《 2年 》

 2学期に取り組んだ成果を、「キャリアパスポート」にまとめ



                         全学級に加湿器を設置


   友だちと相談するのが楽しい


 《 3年 》

 「村のお茶」で考案したキャラクターを、「道の駅」がバックアップしていただき



  「村茶」を宣伝するサンプル品のパッケージに登用していただきました



   子どもたちは大喜びです

 久しぶりにお友達と会えて、どの学級も子どもたちはとっても嬉しそうにいっぱい話しをしていました。

13:12
2021/01/07

第3学期 始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者


 
1月7日(木) 第3学期 始業式

 令和3年が明け、本日第3学期の始業式をしました。大きな事故や怪我もなく、みんなが元気に始業式に臨んでくれたことを嬉しく思います。
 3分前に整然と静かに整列が完了していました。さすがだと感心しました。コロナ禍で校歌斉唱はせず、校長先生の式辞のみとしました。子どもたちは、校長先生の話をうなずきながらしっかり聞いており、姿勢が崩れません。新しい年になり、子どもたちの意欲がひしひしと伝わってくる始業式でした。

 開始時刻までに整然と整列          教頭先生の司会で会式


                          学校長式辞



                 「3学期」を枕詞にして





 令和3年が明け、子どもたちの意欲がひしひしと伝わってくる始業式でした。
11:46
校長室から
校長室から
2020/07/29

校長室から(8月)

| by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者

                                                                     『 大 志 』

 今が一年のうちで最も暑い時期で、二十四節気では「大暑」にあたります。「桐始花結(きりはじめてはなをむすぶ)」「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)」「大雨時行(たいうときどきふる)」と七十二候を用いて表すこともできます。桐の花が実をつけ、土から発散される熱気は蒸し暑く、にわか雨が時々猛烈に降り出す季節です。新型コロナウイルス感染拡大と熱中症に十分ご留意いただきたいと願っています。
 さて、私は就寝前、コンピュータに相手をしてもらって将棋を一局指すことが日課のひとつです。最近のコンピュータは強くなり、まともに戦うとなかなか勝てません。コンピュータのレベルを下げて、毎日楽しんでいます。「そ、そんな手があったのか!! ごめんだけど・・今の手、ちょっと待ってくれるm(_ _)m」と2~3度コンピュータにお願いする始末・・。
 新型コロナウイルス感染症の第2波が連日報道される中、「将棋界の藤井聡太七段が、最年少タイトル獲得30年ぶりに更新」という嬉しいニュースが入ってきました。17歳11ヶ月で「棋聖」タイトルを獲得するとはすごいことだと感心しました。藤井棋士が14歳でプロ入りした時に持っていた扇子に、「大志」と書かれていたことがとても印象に残っています。

 『 Boys, be ambitious ! 』 ボーイズ・ビー・アンビシャス
   少年よ 大志を抱け ! 
 私の好きな名言のひとつで、クラーク博士が札幌農学校(現北海道大学)の教頭を辞して日本を去るにあたって、教え子たちに贈った言葉とされています。所説はあるものの、やや美化されているそうですが、この続きがあります。
  


  “ Boys, be ambitious!                         青年よ 大志を抱け!              
  Be ambitious not for money or                それは金銭や我欲のためにではなく、  
       for selfish aggrandizement,                     また人呼んで名声という空しいもののためで  
       not for that evanescent thing                   あってはならない。                      
       which men call fame.                               人間として当然そなえていなければならぬ  
       Be ambitious for the attainment               あらゆることを成しとげるために          
       of all that a man ought to be.”               大志を抱け。                           
                                                                             参考:北海道大学付属図書館

 
 先日の児童集会の中で、藤井棋聖を題材に「大きな夢」や「高い目標」について子どもたちに話をしました。その大きな志を叶えるために、日々の小さな積み重ねが大切だと伝えました。
 クラーク博士の名言“ Boys, be ambitious! ”後に”like this oldman.”「私のような老人でも」という言葉が続いたとされています。すなわち、「大志を抱く」のには、年齢は関係ないということです。私たち大人が「大きな夢」を描き努力する姿こそが、子どもたちが明るい未来を切り開く原動力になるのではないでしょうか?
 人生には「待った」はありません。だから尊いのです。
 私も「大志」を抱き、日々「徳」を積み重ねたいと思っています。
 「大暑」に負けない、「温もり」と「熱」のある教育を、保護者の方や地域の皆様と協働し、推進していきたいと願っています。
 間もなく2週間の夏休みに入ります。交通事故や水難事故に十分ご留意いただき、子どもたちを温かく見守って頂ければ幸いです。
                                                                      校長 吉田隆司


11:19
2020/05/28

校長室から(6月)

| by 相楽東部広域連合立南山城小学校サイト管理者

                                            『 ハチドリのひとしずく 』

 やっと学校に、子どもたちの賑やかな声が帰ってきました。4日間の登校日を経て、本日より学校を再開することができました。久しぶりにお友だちと会えて、子どもたちはとっても嬉しそうです。担任の先生方の目も輝いています。4月当初、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本校は再度臨時休業に入りました。長い臨時休業で、子どもたちや保護者の皆様には心身共にご負担をおかけしました。また、学童保育や村役場、地域の皆様には寛大なご理解と温かなご協力を賜り、心よりお礼を申し上げます。
 本校が臨時休業に入る時、村役場や関係機関、地域のあちこちへ顔を出し、「色々お世話になります。」と、子どもたちが家庭中心の生活に入るお願いに回っていました。役場や地域の方々から、「学校も大変ですね。こちらも出来ることは精一杯やらせていただきますよ。お互い様ですから」と心強い言葉で励まされ、本当にありがたいことだと感じました。
 辛いときほど、人の助けがありがたいものです。そして「ありがたい」と思えるからこそ、何かをしてあげたいという気持ちが生まれるのかもしれません。「ありがたい」という気持ちは人間関係のなかでしか生まれないものです。人を頼り人から頼られる関係を作らなければならないと思っています。

 さて、緊急事態宣言が解除され学校も再開しました。しかし、ウイルスが消滅したわけでもワクチンができたわけでもありません。学校としても細心の注意を払い、感染拡大にならないよう努めてまいります。3密〔密集・密閉・密接〕にならないよう気をつけながら、教育活動を進めていきます。行事や教育課程を組み直し、教科学習内容の定着を目指すことを大切にしつつ、学校でしか学べない、小学校教育が担う人格形成の基礎を培うこと〔・自他の尊重 ・協力 ・協調性 ・社会性 ・道徳性 ・仲間作り ・自立 ・自治能力 ・・〕を最も大切にしなければならないと考えています。ただし、フィジカルディスタンス(人と人との身体的距離)が心の距離になってはならないと思っています。
 今、私たち大人にできることは、バランスの良い食事と十分な睡眠、3密を避けて、心身ともに健康維持に努めることが大切です。また、「新しい生活様式」を認識し、一人一人が実践していくことで、第2波・第3波を食い止め、輝かしい未来につなげていくことになるでしょう。どんな困難にも立ち向かってきた人類です。必ずウイルスに打ち勝つ特効薬が開発され、またワクチンもできるでしょう。
 多くの人のお陰で生活できているという感謝の気持ちを持って生きることができたら、より幸せになり、優しい気遣いと温かな心遣いの「お互い様」が当たり前の世界になると確信しています。

                          『 ハチドリのひとしずく 』

                                        森が燃えていました
           森の生きものたちは われ先にと逃げていきました
           でもクリキンディという名の
           ハチドリだけは いったりきたり
           口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
           火の上に落としていきます
           動物たちがそれを見て
            「そんなことをして いったい何になるんだ」
          といって笑います
           クリキンディはこう答えました
 
                                      「 私は、私にできることをしているだけ 」

                                        出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 2005年


 
『 ふるさとを愛し 自分を大切に ひとを大切に 』
 私が、いつも子どもたちに語っている言葉です。臨時休業が明けた今、「自分を大切に」とはどういうことなのか。
「ひとを大切に」とは何なのかを、今一度子どもたちに考えさせたいと思っています。
                                      校長 吉田隆司

11:27

相楽東部広域連合立小中学校ホームページ