Copyright and All rights Reserved Kitakuwada High School 2011
 

新春企画「絵馬&福袋」

図書館新春企画として「絵馬に今年の目標を書こう!」を行いました。
またテーマ毎に司書の選んだ本が数冊詰められていて「事実は小説よりも奇なり」、
「予想外の結末」「涙活」「はらはらドキドキ」といったキャッチコピーをもとに選んで
借りてもらう「図書館福袋」を実施中です。何が入っているかは借りてからのお楽しみです。
 
 

9月の展示

9月の展示は
9/1「防災の日」にあわせて防災関連展示、「イギリス人作家の世界」として、今年記念年を迎える
ロアルド・ダール、ビアトリクス・ポター、シャーロット・ブロンテに関する特集を行っています。
また7月に発行した「Kitakuwada Selection2016」掲載図書で未所蔵だったものを新たに
購入し、さらに充実した展示となっています。
  
 
5月の展示②
5月の展示②は
京都鉄道博物館オープンを記念して
「線路は続くよ、どこまでも~鉄道関連本特集~」と
団体鑑賞関連特集として「落語」です。
 
 

3月の展示②

3月の展示②は
東日本大震災から5年を迎えることから「あの日を忘れない」と題して地震や防災に関する本を展示しています。
また北桑田高校読書感想文集の発行にあわせて、掲載された作品の展示、
「2016年はこんな年」と題して2016年に記念周年を迎える出来事や人物に関する本を展示中です。
  
 

5月の展示

5月の展示は
愛鳥週間にあわせて「鳥の本」、日本人アスリートの活躍にあわせて「がんばれ!アスリート」、
台湾の国立曽文高級農工職業学校の来校にあわせて「台湾」、「5月病に効く本」です。
 

 
 

5月の展示

5月の展示は
愛鳥週間にあわせて「鳥の本」、日本人アスリートの活躍にあわせて「がんばれ!アスリート」、
台湾の国立曽文高級農工職業学校の来校にあわせて「台湾」、「5月病に効く本」です。
 

 
 

5月の館外展示

5月の館外展示は
1年生は総合的な学習の時間での芦生原生林見学にあわせ「芦生原生林」、
2年生は亡くなった詩人・長田弘さんの作品を現代文で学習することから「追悼・長田弘さん」
3年生は進路に関する取組が本格化することから「マナー、敬語」
です。
  
 

3月の展示

3月の展示は
「2013年はこんな年!」と題して2013年に節目を迎える人、ことを
取り上げ、関連した資料を紹介しています。
特に「日本カンボジア友好60周年」に関してはカンボジアで長年ボランティア活動に
取り組まれている本校の先生からカンボジアの品物や写真をお借りして
展示しています。その他、今年は「新美南吉生誕100周年」「小林一茶生誕250周年」
などにあたります。
また3年生が卒業前に情報の授業で「おすすめ本紹介プレゼン」を作成したので
その作品も本とあわせて紹介しています。
東日本大震災に関しても「Action from 北桑田」のメンバーがつくったポスターと共に
資料を展示しました。

 

 

2月の展示

2月の展示は
バレンタインデーにあわせて「恋愛小説」です。
今回は特に初恋、片想いものを集めてみました!レシピ本も展示しています。

また読書感想文集発行にあわせて、掲載された作品も展示しています。
小説だけではなく、ノンフィクションや詩集など幅広いジャンルにわたっています。
2年リサーチ科研修旅行にあわせてマレーシア関連の図書も展示中です。

 

 

1・2月の館外展示

1・2月の館外展示は
1年生は防犯教室に合わせて「情報社会の安全知識」、
2年生はリサーチ科研修旅行に合わせて「マレーシア」、
卒業を控えた3年生は「自立とは?」です。
  
 

1月の展示&図書館福袋

1月の展示は新春特集として「お正月の本」「ヘビの登場する本」、
また大河ドラマ「八重の桜」にあわせて「幕末」などを展示しました。
今年はテーマ毎に司書が選んだ本が数冊詰められていて「ビギナー向け」
「予想外の結末」といったキャッチコピーを元に選んで借りてもらうという
『図書館福袋』も実施中です。何が入っているかは借りてからのお楽しみです。

   
 
今年の目標を書こう!
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

新しい年を迎えたということで、絵馬に今年の目標を書いてもらいました!
みんな様々な目標を立てているようです。
 
12/20吹奏楽部クリスマスコンサートin図書館
吹奏楽部によるクリスマスコンサートが図書館で行われました。
図書館がコンサート会場に早変わりし、60名程の生徒が来場してホワイトクリスマスやジングルベルといった
クリスマスの名曲の演奏で一足早いクリスマス気分を味わいました。
景品の当たるじゃんけん大会もあり非常に盛り上がりました!

 
 
12/13~21「朝読週間」
期末テスト明けの12/13から12/21まで朝読書が行われました。
7月にも行いましたが、今回は時間を10分から15分に延長し、期間も1週間としました。
初めは落ち着かないクラスもありましたが、ほとんどのクラスで15分間静かに
読書していました。15分間が終了し休憩時間にはいっても読み続けている生徒もおり、
普段本を読まない生徒にとっても読書のよい機会となったようです。

 
 
12/17・19「○○先生を囲む会」開催
普段じっくり話すことのない先生に色々なお話を伺おうということで「○○先生を囲む会」を開催しました。
12/17の第1回目は保健体育科の審良先生、12/19の第2回目は地歴公民科の日下部先生をお招きしました。
2日間あわせてのべ十数名の生徒が参加してくれました。

休日の過ごし方や好きな食べ物といったプライベートな話から、どうして教師になったのか、大学時代の話
といった生徒達にとって今後参考になりそうな話まで、非常に和やかな雰囲気の中、色々な話を伺うことができました。

○審良先生 名言:「やるなら楽しく」             ○日下部先生 名言:「配慮はしても遠慮はしない」
 
 

12月の展示

12月の展示のテーマは「クリスマスの贈り物」です。
ツリーも飾ってクリスマスモードです。
 

この他、朝読にあわせて朝読におすすめの本なども展示していました。
 
読書月間企画②

○第2回本カルタ大会

11/20,21に本カルタ大会が行われました。
これは本の紹介文を読み札、本の表紙を取り札としたもので、昨年から実施しています。
参加は6チームと少なかったですが、おおいに盛り上がりました。
優勝は3年生チームでした。
 

○古本市&雑誌バックナンバー提供

11/29,30に毎年恒例の古本市&雑誌バックナンバー提供を行いました。
今年は例年になく大盛況でたくさんの生徒が来場しました。
無料で提供している雑誌のバックナンバーはオレンジページやSCREENといった人気のある雑誌はすぐになくなりました。
 
 
読書月間企画①
読書週間にあわせ11月を読書月間として様々な企画を行っています。

○Library+Museum=Librarium!?
芸術科、美術部にお願いして、美術の授業での優秀作品、美術部の
モザイク作品を図書館で展示させてもらっています。
図書館内は普段とはまた一味違った雰囲気になっています。
 


○絵本キャラクターシルエットクイズ
おなじみの絵本に登場するキャラクターのシルエットから絵本の題名をあてるという
クイズを実施中です。

○ブックカバーデザイン応募作品配布
10月に実施したブックカバーデザイン募集に応募してくれた作品を
ブックカバーとして本を借りた人に配布中です。
 

その他本カルタや古本市などを実施予定です。
 
「古典の日」関連企画
11月1日の「古典の日」に合わせてイベントを行いました。

○『古事記』編纂1300年記念顔出し看板
美術部にお願いして作ってもらいました。写真を撮っている生徒もたくさんいます。
 

○『古事記』編纂1300年記念&『方丈記』成立800年記念展示
今年は『古事記』編纂1300年、『方丈記』成立800年にあたることから
『古事記』と『方丈記』に関する展示を実施中です。


○伝統楽器体験
11/5~11/12までお昼休みに日本の伝統楽器であるお箏と三味線の
体験を行いました。中学校で経験したことのある生徒は慣れたようすで
ない生徒は珍しそうに触っていました。
 

○館外展示
廊下前の展示も「古典の日」にあわせてテーマは「能・狂言」「歌舞伎」「邦楽」です。
1週間毎で学年を回しています。
  
 

10月の展示

10月の展示は「○○の秋」です。
図書委員さんに「○○の秋」というテーマで本をオススメしてもらいました。
また「芸術の秋」として現在各美術館博物館で開催中の展覧会に関連した本を展示しています。
また9月の動物愛護週間に合わせて「動物に関する本」、
「時代小説がアツい!」「辻村深月解体新書」展示も実施中です。
 
 

9月の展示

9/1の「防災の日」にあわせて防災に関する本を展示しています。
京北や美山に関するハザードマップも掲示し、府立図書館から学校支援セット「防災」もお借りしています。
また7月に発行した「Kitakuwada Seleciton2012」で紹介された本のうち
未所蔵だったものを購入し、展示しています。
 
この他グリム童話発行200周年にあわせて「グリム童話」の特集も行っています。
 
7/18・19読書会開催
7/18・19に読書会を行いました。
7名の参加者で有川浩著『図書館戦争』について取り上げました。
学年もクラスも異なるので最初はなかなか意見がでませんでしたが、
次第に設定や登場人物についての話で盛り上がっていました。
 
朝読週間
7/9~13を朝読週間として、朝読が行われました。
行事等で抜けてしまう日もありましたが、本を読まない生徒にとっては
読書のよい機会となったようです。
 
 
「Kitakuwada Selection 2012」発行!
保護者、教職員、生徒のおすすめの本を紹介する冊子
「Kitakuwada Selection 2012」を発行しました。あわせて展示も行っています。
 
 

7月の展示

7月は各出版社のフェアに合わせ展示を行っています。



またこの他、「宮沢賢治」「オリンピック&イギリス」の展示も行っています。
七夕には笹飾りも飾り、たくさんの生徒が短冊を書きに来ていました。

 
 

6月の展示

図書館内でも「文化祭」展示を行っています。
また7/12に行われる団体鑑賞に関連して「十二人の怒れる男」の特集も
行っています。

 

この他、「雨の日に読みたい絵本」「太宰治特集」も行っています。
 
 

6月館外展示

6月の館外展示は全学年「文化祭」です。
さらに2年生は授業で中島敦の『山月記』を扱っているので「山月記関連」
また3年生は校外学習で訪れる「木曽」の特集を行っています。

  
 

5月の館外展示

5月の館外展示は
1年生は国語総合『羅生門』の授業にあわせて「芥川龍之介」
2年生は6月の研修旅行にあわせて「北海道」
3年生は5/21の金環日食にあわせて「宇宙」です。

   
 

5月の展示

5月の展示は
来月の2年生研修旅行にあわせて「北海道」、
5/10~16の愛鳥週間にあわせて「鳥」です。

 

その他
関西の実在の地名や建物が登場する小説をあつめた「ご当地小説MAP」、
読んでおきたい名作コーナーとして先月4/23が命日であった「シェイクスピア」、
5/8にお亡くなりになった「追悼モーリス・センダック」特集を
行っています。

 
 
4/23「子ども読書の日」
4/23「子ども読書の日」にあわせて
図書委員と美術部有志がポスターを書いてくれました。
力作ぞろいです!

 

  

また放送部の御協力により、お昼休みに「子ども読書の日」の由来や
図書委員のおすすめ本を紹介する特別放送を行いました。
紹介した本は図書館で展示中です。

 

4月の館外展示

4月の館外展示のテーマは
3年生は「マナー、敬語」
2年生は人権学習関連「アイヌ民族」
です。

 
 

4月の展示

4月の展示は
先日発表された「本屋大賞」、
天保山特設ギャラリーで開催中の「ツタンカーメン展」にあわせて「エジプト」、
桜の写真集などを集めた「桜」特集
です。

  
 
新入生オリエンテーション
新入生のオリエンテーションが行われ、図書館の利用方法についても
説明しました。その中で図書の分類について知ってもらうため、
本探しを行いました!
○相談しながら本を探しているところです