修学旅行団帰校

修学旅行団が帰校しました!
生徒たちの乗ったバスは予定通りに到着しました。
 
生徒たちはたくさんの経験をし、たくさんの思い出ができたことと思います。
ゆっくり休養をとったら、旅の話を聞かせてほしいですね!
おかえりなさい!

最終日の生徒感想
1日目のラフティングの時は、晴れで川に飛び込んだりして遊べたので良かったです。
ホテルでも友達と一緒に楽しく過ごすことが出来ました。2日目は自然体験で溶岩加工の体験をして自分たちで絵を描いたりして作ることができました。その後の民泊は初めてで緊張をしていたけれど、優しい方で、布染をやった後温泉に連れて行ってもらったり、夕食はしゃぶしゃぶを食べさせてもらったり、とてもよくしてくれました。
3日目は海に連れって行ってもらい、そこでお昼を食べた後お別れをしました。民泊ではあまり時間を気にしなくてよかったので、とてもゆっくりと過ごすことができました。知覧では特攻隊の人達と戦争についてを知ることができました。また展示品などを見て当時軍人の人達が来ていた服や持っていた道具を見ることができてよかったです。
4日目は自由行動でお土産を買いました。みんな集合時間に遅れることもなく集合をしていました。
新幹線の中では寝ている人も多くいました。この修学旅行でクラスの友達とより仲良くなれたと思うし、知覧で学んだことを大切にしていきたいです。

昨日の午前中、民泊体験をしました。お世話になった民泊体験の受け入れ先の方々との別れがとても寂しいと思いました。とても貴重な体験でした。
午後からは特攻隊の講演と見学を行いました。特攻隊について学ぶことによっていろいろなことを考えさせられました。

 

修学旅行4日目

修学旅行4日目の報告です!

ホテルを出発した後、鹿児島市内を散策しました。
鹿児島県の特産品を食べたり、お土産を買ったりと大忙しでした。
お昼頃には鹿児島中央駅に集合し、綾部へ向けて出発しました。
  
綾部高校到着は19時30分頃を予定しています。
 

修学旅行3日目(夜)

修学旅行3日目(夜)の報告です!

クラスごとにレクリエーションをしました。修学旅行最後の夜を、みんなで楽しく過ごすことができました!
 

6組はスキューバ実習2日目でした。最後まで気を抜かずに頑張りました!


2日目民泊の生徒感想

民泊先に生後25日くらいの赤ちゃんがいました。
普段経験できない抱っこを体験でき、とても新鮮な気分でした。
また、赤ちゃん特有の匂いや肌の質が感じられました。
団子作りも経験できました。うまく作る方法など豆知識をたくさんお聞きしました。
その他にもたくさんのことを教えていただきとても勉強になりました。
今回の民泊を通して、家族の暖かさを改めて感じさせられました。
 
 

修学旅行3日目(朝)

 修学旅行3日目(朝)の、6組民泊離村式の報告です。6組は海洋学習のため、他のクラスよりも民泊体験時間が短いコースとなっています。

 6組生徒の感想を紹介します。
[生徒感想]
どの受け入れ先も優しく、一泊だけでしたが仲良くなることができました。
方言や鹿児島だけでしか食べられないものなどを食べるなど新鮮な体験でした。
今日はスキューバダイビング研修2日目です!
2日間の成果を十分に発揮してライセンスを取得できるように頑張ります!

☆次の更新は、19日午前中を予定しています。お楽しみに!
 

修学旅行2日目(夕方~)

 修学旅行2日目(夕方~)は、民泊体験です。現地の受け入れ家族の方々と顔合わせしてから、それぞれの家庭に分かれて体験活動をしました。

 民泊を体験した生徒の感想を紹介します。
[生徒感想]
自然体験をした後、バスで移動。
入村式を終えそれぞれの家へ向かいました。
初め、チューリップの球根植えや草引きなどの農業体験をして、
その後夕日が綺麗に見える海へ行きました。
幻想的でとても感動しました。
また、学問の神様で有名な菅原神社にも行きました。
そして、民泊先の家へ戻り、人生初のトラクターの運転を体験しました。
夜も民泊先の家族の方と過ごせてとても良い思い出になりました。

  
 
  
農作業の体験の後は、夜はのんびりと食事をして過ごせました。綾部での日常から離れた場所で、民泊グループの仲間と、そして受け入れ家族の皆様と、家族のように過ごす新鮮な夜を過ごせたのではないでしょうか。
☆次の更新(3日目の午前の様子)は13時を予定しています。お楽しみに。
 

修学旅行2日目(朝~昼)

修学旅行2日目の報告です!

午前中は自然体験です。クラスごとに分かれ、さまざまな体験をします。
山の中に入ったり、潮風に当たったり、溶岩加工をしたりして自然を思う存分満喫してきます!
 

  
 
 

6組はスキューバダイビング講習です。みんなでライセンス取得を目指します!
天候も良く、スキューバダイビング日和です。
初めての体験ばかりでみんな興味津々で、意欲的に活動できています。
スキューバダイビング以外にもシーカヤックやサップなどもあるので思う存分楽しみたいと思います。
 
 

修学旅行1日目(昼~夜)

修学旅行1日目(昼~夜)の報告です!

ラフティングの様子です。大自然を身近に感じることができました!
 
  
ラフティングを終え、宿泊施設へ移動します。
充実した一日を過ごしたのでぐっすり眠れそうです!
 

一日目を終えて(生徒感想)

今日は修学旅行1日目でした。
午前中はバスや新幹線でレクリエーションをしながら楽しい時間を過ごしました。
午後からは三大急流の1つである球磨川でラフティングを行いました。


朝は早くて九州までの道のりも長く疲れたけど、初日からラフティングなどで楽しめ、良いスタートがきれたと思う。


今日は、バスや新幹線の移動でとても疲れたけれど、九州に来るのは初めてだったのでいろんな駅など見ることが出来て嬉しかったです。
ラフティングも初めてでボートの一番前でびしょ濡れになってすごく楽しかったです。

 

修学旅行1日目(昼)

 修学旅行1日目(昼)の報告です!

バスで新神戸駅に来ました。全員、無事に新幹線に乗り換え九州へ!
    
    
       
博多から新八代へ!。鹿児島まであともう少し!
 
球磨川に到着。説明を聞き、着替えて準備万端です!
これからラフティングです!天気もよく、絶好のラフティング日和です。


修学旅行一日目の様子について、地元のラジオ「FMいかる」に電話で取材をしていただきました。
生徒のインタビューは明日の「おはようマイタウン」、「とれたてワイド763」で10分ほど流れる予定です。
 

修学旅行出発!

修学旅行に出発しました!



  
バスに乗り込んで、いよいよ出発です!
  
 

修学旅行予告
 

スポーツ総合専攻宿泊研修

スポーツ総合専攻の1年生40名が、4月17日(火)・18日(水)に一泊研修を行いました。


出発前の結団式、出発式の様子です。
  

出発式では、全員が元気よく挨拶し、集中した空気の中、活動に臨むことができました。
天橋立で3時間ほどのハイキングから始まります。
  

その後、北陵総合センターに移動し飯盒炊さんをしました。
  

夜は本校Ⅲ類卒業生の廣野七映氏の講演や、一人一人の三年間の目標の発表等が行われました。
  

2日目は、明治国際医療大学助教の吉田行宏氏から、トレーニングの原則や、筋力トレーニングのポイントについて指導を受けました。 
  

この研修で、一人ひとりが決意を表明し、変革への意識を高めることができました。
また、仲間との距離もぐっと近くなり、励ましあって支えあう雰囲気づくりにも積極的になれました。

  
これからもスポーツ総合専攻の活躍に注目です!

 

スポーツ総合専攻「合同一泊研修」に行きました

10月17日(火)18日(水)にスポーツ総合専攻1年生が、京都トレーニングセンター(京都府立丹波自然運動公園内)で実施された「京都府立高等学校体育系1年生合同研修会」に参加しました。参加校は綾部高校の他に西城陽高校、洛北高校、久御山高校、乙訓高校、鳥羽高校の6校です。
                                                 
出発式の様子                    開校式の様子

2日間の研修では栄養講習・メンタル講習・KTCサーキット・ウェイトサーキット・コンディション講習・アジリティ(敏捷性)・未体験スポーツの7項目の講義・実習がありました。
    
講習の様子①                    講習の様子②

   
実習の様子①                    実習の様子②                    

1日目は卒業生による講演、参加校生徒による交換会がありました。綾部高校の発表は伝統のある綾高太鼓です。力強い太鼓の披露ができました。
2日目はリオオリンピック水球日本代表の筈井翔太氏による講演がありました。
   
綾高太鼓披露                    食事の様子 
2日間の研修や他校の生徒との交流を通して、個々の課題や集団としての課題を見つめ直すことができ、さらにその課題を克服するための方法を学ぶことができました。これからの学校生活に生かして欲しいです。

〇生徒の感想
今回の研修に参加して、自分たち綾部高校はまだまだだということが本当に良くわかった。あいさつの声の大きさだけでなく集団行動の早さ、早さのなかにもしっかりそろえるという意識など基本的なことだ。研修のなかで印象に残ったことは、KTCサーキットで「短期間でつけた筋肉はすぐ落ちる。長期間トレーニングを続けてつけた筋肉は長い間残る」と言われたことだ。やはり地道な努力が必要だと思った。また、この研修で学んだことはすべて自分にあてはまると感じた。これからの生活や部活動に生かしたい。
〇交換会で発表した綾高太鼓には、綾部高校に伝えられてきた文化を大切に伝えようという気持ちがあるので、すごい発表だと思った。また、他校の発表にも刺激を受けることができた。研修中は綾部高校のみんなと離れて行動するので、綾部高校で集まったときには安心感があり、いつも以上にまとまることができて6組の大切さがよくわかった。しかし、他校の生徒となかなか交流できなかったので、そこのところは直したいと思った。