ようこそ! 京都府立園部高等学校附属中学校のホームページへ
 

第2回学校説明会(オープンキャンパス)について

 下記の日程で第2回学校説明会(オープンキャンパス)を開催します。

 平成30年9月30日(日) 午後1時から同3時

 参加をご希望される場合は、下の登録フォームからご登録いただくか、または、「第2回学校説明会の御案内」の申込用紙を本校宛に郵送ください。【いずれも9月28日(金)締切】

 登録フォームはこちら       登録フォーム

 第2回学校説明会の御案内はこちら 第2回学校説明会の御案内.pdf
 

トップページ

新着情報 2018年度
123
2018/09/21new

2年生「環境や生命を学ぶ特別授業」

| by 附属中学校管理者
 9月14日(金)及び9月20日(木)、子どもたちの科学技術に対する興味・関心を高めることを目的として、京都学園大学バイオ環境学部 髙瀬尚史 教授に講師をお願いして、2年生に対して「環境や生命を学ぶ特別授業」を行っていただきました。

 9月14日は、本校で講義を行っていただきました。

 9月20日は、京都学園大学バイオ環境学部を訪問して、細胞とDNAに関する実習をさせていただきました。

 生徒たちは充実した設備の中で、バイオの世界やその不思議に触れ、自然科学に対する興味・関心を深めていました。
 京都学園大学の関係者の皆様、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

11:45
2018/09/11

園高祭中学文化の部

| by 附属中学校管理者
 9月8日(土)、園高祭中学文化の部(附属中学校文化祭)を開催しました。
 今年のテーマは「爆ぜる(はぜる)」です。

 午前の部は各学年の発表を行いました。
 1年生は合唱「We'll Find The Way」「打上花火」、2年生は舞台発表「たんす・たたーん ー新入生部員捕獲作戦Zー」、3年生は演劇「あなたがかける明日」を発表しました。
 どの学年も観客を引きつける大変素晴らしい発表で、舞台と観客が一体となり、大きな拍手が送られていました。

 午後の部は、各部活動からの発表と全校合唱でした。
 ステージでは、吟詠剣詩舞部「九月十三夜陣中の作」「京都東山」「園部高等学校吟詠剣詩舞部をたたえる詩」、合唱部「Lemon」「あなたに恋をしてみました」、吹奏楽部「情熱大陸」「茶色の小瓶」「ズッコケ男道」が発表されました。
 また、体育館内では、美術部・サイエンス部・書道部・写真部・ESS部・華道部の各部活動の成果と各学年の授業での成果が展示発表されました。
 最後は全校合唱「にじいろ」で文化祭を締めくくりました。

 週が明けて、9月10日(月)・11日(火)は高校文化の部を鑑賞しました。
 この文化祭の取組をとおして、附属中学校生の絆や高校生の先輩とのつながりが感じられ、附属中学校らしい文化祭となりました。

17:15
2018/08/29

2年生「発明ゼミナール」発表会

| by 附属中学校管理者
 8月28日(火)、先日、Patent Island 株式会社 久野敦司 様 を講師にお招きして実施した「発明ゼミナール」を受けて、生徒たちが発明した社会で役に立つアイディアの発表会を行いました。
 それぞれの発表から、互いの発想の豊かさに刺激を受け合い、創造する楽しさを実感できる授業となりました。
11:30
2018/08/28

3年生社会科特別授業「国際社会と日本」

| by 附属中学校管理者
 8月27日(月)、立命館大学法学部 德川信治 教授 を講師にお招きして、3年生を対象に「国際社会と日本」に関する特別授業を行っていただきました。
 授業では、これまでの歴史と法を読み解きながら、国際社会における日本について、人権教育の視点をもとに詳しく説明していただきました。

19:15
2018/08/01

1年生社会特別授業

| by 附属中学校管理者
 8月1日(水)、1年生の社会の特別授業として、京都大学総合博物館 准教授 村上由美子 様を講師に「木の考古学」、京都大学大学院文学研究科 南井大輝 様を講師に「キリシタン墓碑から学ぶ歴史」の2つの授業を行いました。
 生徒たちは、先生方の講義から、「キリシタン墓碑」と「縄文時代の木」という2つのものにつながりはないが、どちらも当時の人の生活や文化を探る重要な資料であるということを感じ取り、考古学に対する興味を高めていました。

 また、授業のあとには、7月7日の落雷で伐採された大杉を見ていただき、高校のサイエンス部員に対し、樹齢を推定するための助言をしていただきました。

18:20
2018/07/31

3年生租税教室

| by 附属中学校管理者
 7月31日(火)、税理士の 川勝高博 様を講師にお招きして、3年生の社会の特別授業として租税教室を行いました。
 2時間の授業のうち、1時間目は冊子を使った税に関する学習、2時間目は準備していただいた資料を基に、「税金をどう集めて、どう使うか」について、グループ毎に考え、発表しました。
 「税を通して社会を考える」というテーマのとおり、生徒たちは、単に税に関する知識を得るだけでなく、税の上に成り立っている社会について考えることができました。

18:00
2018/07/20

1学期終業式

| by 附属中学校管理者
 7月20日(金)、1学期の終業式を行いました。
 本校の終業式は中高生が体育館に一堂に会して行うのですが、ここ数日の暑さのため、本日は体育館には集まらず、中学生は多目的ルーム、高校生は各HR教室と、冷房の効く部屋での放送による終業式となりました。
 放送による終業式のあと、中学校はそのまま全校集会を行い、伝達表彰と夏季休業中に行われる各種大会等の壮行会を行いました。
 明日から夏季休業です。毎日を健康・安全に過ごし、2学期の始業式には、元気な姿で登校してくれることを願っています。

12:15 | 今日の出来事
2018/07/13

2年生「発明ゼミナール」

| by 附属中学校管理者
 7月13日(金)、2年生の「クリエーション」の授業の一環として、 Patent Island 株式会社 久野敦司 様 を講師にお招きして、「発明ゼミナール」を開催しました。

 生徒たちは、自分の持つ様々な分野の知識を結びつけ、いろいろと悩みながら、考え出したアイデアをまとめることで、何かを創造することの楽しさと大変さを学びました。
13:45 | 今日の出来事
2018/07/12

2年生国語「ビブリオバトル」

| by 附属中学校管理者
 7月12日(木)、本日は2年生が国語の授業でビブリオバトルを行いました。
 3年生と同様に、どの生徒も楽しそうに熱を込めて、おすすめの本を紹介していました。
 本校では、今回のビブリオバトルを始め、他の教科でも、生徒が生徒に向けてプレゼンテーションを行う授業を多く設定しています。

18:45 | 今日の出来事
2018/07/12

3年生理科「放射線の学習」

| by 附属中学校管理者
 7月12日(木)、3年生が理科の特別授業として、放射線の学習を行いました。
 本日は簡易霧箱を使って、日常的に空中を飛んでいる放射線や安全な線源から出る放射線を観察しました。霧箱の中に放射線が通過した軌跡が現れるのを見て、生徒からは感嘆の声が上がっていました。


 本校では、より専門的な学習を進めるため、3年生の理科の授業は高校の先生が担当しています。
13:30 | 今日の出来事
123