学校生活

 


 本校ソフトボール部は、文武両道をモットーに毎日活動しています。
 短い練習時間の中で各自が何をすべきか考え、集中して練習しています。そして残りの時間を勉強などに使い、部活動が決して負担にならないように工夫しています。
 "部活動もやりたい、勉強も頑張りたい"という人は、是非グラウンドに来て下さい。

 
 8月22日(水)、京都府立山城運動公園(太陽が丘)において、京都府立学校交流ソフトボール大会が行われました。
 この大会は、府立の特別支援学校と高等学校の生徒がソフトボール競技を通して交流する大会で、宇治支援学校、八幡支援学校、聾学校と、莵道高校、京都八幡高校、北嵯峨高校のそれぞれのソフトボール部が参加した、第1回目の大会でした。
 それぞれ互いに合同チームを作り対戦しましたが、ハンディキャップを感じること無く、真剣な試合が展開されました。
 交流大会を通して貴重な経験ができ、ありがとうございました。今後もこのような大会が続くことを願っています。
 
 

 6月16日、本校ソフトボール部は準々決勝で、今大会のシード校で、春の全国選抜大会出場校の京都成章高校と対戦。強豪校相手に精一杯戦いましたが、序盤から大量失点してしまい残念ながら勝利することができず今大会を終えました。
 大会スコアは以下の通りです。
 これで3年生は引退となりますが、よく頑張ってくれた部員や、たくさん応援して頂きました保護者の皆様には、感謝の思いで一杯です。本当にありがとうございました。


準々決勝 莵道 0-15 京都成章

 

 6月2日~3日、第70回インターハイ京都府予選が行われました。
 本校ソフトボール部は、1回戦で好投手を要する京都八幡高校と対戦。6回まで2点差を追う苦しい展開でしたが、最終回、逆転サヨナラ勝ちで勝利することができました。
 翌日行われた2回戦では、福知山高校と対戦。この日は投打とも好調で、コールド勝ちで勝利することができ、準々決勝戦に進出することが決まりました。
 保護者の皆様や卒業生の方々からたくさん応援していただき、ありがとうございました。
 大会スコアは以下の通りです。
 準々決勝戦は、6月16日に京都成章高校と対戦します。頑張りますので今後とも応援宜しくお願いします。


1回戦 莵道 4-3 京都八幡
2回戦 莵道 10-1 福知山

 

 5月19日、第71回京都高校総体が行われました。
 本校ソフトボール部は、1回戦で今大会シード校の西城陽高校と対戦。中盤までは均衡した戦いができましたが、終盤突き放され敗戦となりました。
 大会スコアは以下の通りです。
 たくさんの保護者の皆様の応援、本当にありがとうございました。


1回戦 莵道 5-10 西城陽

 

 4月21日より、第62回春季大会が開催されました。
 本校ソフトボール部は、トーナメント戦の2回戦で京都女子高校と対戦。投打がかみ合い勝利することができました。
 22日に行われた準々決勝では、今大会シード校の西城陽高校と対戦。前半は拮抗した試合運びができましたが、後半に得点され、勝利することはできず、敗者復活戦にまわることになりました。
 午後から行われた敗者復活戦の3回戦では、同じくシード校の京都明徳高校と対戦。頑張りましたが、1イニングに大量点を奪われ敗戦となり今大会を終えました。
 大会スコアは以下の通りです。両日とも暑い日となりましたが、たくさんの応援、ありがとうございました。


トーナメント戦
   2回戦 莵道 12-1 京都女子
  準々決勝 莵道 1-7 西城陽
敗者復活戦
   3回戦 莵道 0-8 京都明徳

 
 1月27日(土)、京都府立宇治支援学校グラウンドにおいて、本校ソフトボール部と宇治支援学校球技部の皆さんとの交流会を行いました。
 来るべき東京オリンピック・パラリンピックに向けてのスポーツ交流ということで、今年で3回目の交流会でした。
 今年は大変寒い日になりましたが、合同でアップをしたあと、例年通り合同のチームを2チーム作り試合をしました。
 3年目ともなり、開会式から笑顔の絶えない交流会になりました。
 今年もこの交流会を通して貴重な経験ができました。お世話になりありがとうございました
 
 

 10月8日、平成29年度新人大会が開催されました。
 本校ソフトボール部は、トーナメント戦の1回戦で京都八幡高校と対戦。最後まで粘りましたが敗戦となりました。
 その後行われた敗者復活戦の1回戦で亀岡高校と対戦。この試合も接戦となり最後まで頑張りましたが、残念ながら敗戦となり今大会を終えました。
 大会スコアは以下の通りです。たくさんの応援、ありがとうございました。


トーナメント戦
   1回戦 莵道 6-8 京都八幡
敗者復活戦
   1回戦 莵道 4-7 亀岡

 

 6月17日、本校ソフトボール部は準々決勝で、今大会のシード校で春季大会優勝校の京都明徳高校と対戦。5月に行われた春季大会でも対戦した相手で、その時は僅差で敗戦していましたので、今回は何としても勝利をと気合いを入れて臨みました。しかし、序盤から失点してしまい残念ながら勝利することができず今大会を終えました。
 しかしここまでよく頑張ってくれた部員の一人一人、また、たくさん応援して頂きました保護者の皆様には、感謝の思いで一杯です。本当にありがとうございました。
 大会スコアは以下の通りです。
 新チームとして再出発となりますが、今後とも応援宜しくお願いいたします。


準々決勝 莵道 0-11 京都明徳

 

 6月3日~4日、第69回インターハイ京都府予選が行われました。
 本校ソフトボール部は、1回戦で嵯峨野高校と対戦。1点を争う接戦で、延長戦となりましたが、最後は相手の攻撃を抑え、サヨナラ勝ちすることができました。
 翌日行われた2回戦では、南陽高校と対戦。この日も1点を争う接戦でしたが、最後は突き放し勝利することができました。
 この結果、準々決勝戦に進出することが決まりました。
 保護者の皆様や卒業生の方々からたくさん応援していただき、ありがとうございました。
 大会スコアは以下の通りです。
 準々決勝戦は、6月17日に京都明徳高校と対戦します。頑張りますので今後とも応援宜しくお願いします。


1回戦 莵道 4-3 嵯峨野
2回戦 莵道 6-4 南陽

 

 5月20日、第70回京都高校総体が行われました。
 本校ソフトボール部は、1回戦で今大会シード校の京都成章高校と対戦。頑張って戦いましたが守備が乱れ敗れました。次の公式戦は、3年生がいよいよ最後の大会のインターハイ予選です。良い結果が残せるよう頑張りますので、今後とも応援宜しくお願いします。
 大会スコアは以下の通りです。暑い中、多くの保護者の皆様の応援、本当にありがとうございました。


1回戦 莵道 1-6 京都成章

 

 5月6日、本校ソフトボール部は、第41回近畿代表決定戦で、春季大会優勝校の京都明徳高校と対戦。精一杯戦いましたが、じわじわ得点され残念ながら勝利することはできませんでした。
 近畿大会に出場するチャンスでしたが、今後の大会に向けて良い経験となりました。
 大会スコアは以下の通りです。
 今後の大会も精一杯頑張ってきますので、応援宜しくお願いします。
 また、応援してくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。


莵道 0-4 京都明徳

 

 4月22日、本校ソフトボール部は、敗者復活戦の4回戦で、亀岡高校と対戦し勝利することができました。
 この結果、今大会での6位以上が決まり、後日行われる近畿大会代表決定戦への出場権を得ました。
 引き続き行われた敗者復活戦の5回戦では、今大会シード校の京産大附属高校と対戦。頑張りましたが、勝利することはできず、翌日の5位6位決定戦に回ることになりました。
 4月23日に行われた5位6位決定戦では、久御山高校と対戦。残念ながら敗戦となり、今大会は6位入賞で終えました。
 大会スコアは以下の通りです。
 近畿大会代表決定戦は、5月6日、福知山三段池公園で行われます。精一杯頑張ってきますので、応援宜しくお願いします。
 また、連日応援してくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。


敗者復活戦
   4回戦 莵道 7-1 亀岡
   5回戦 莵道 0-4 京産大附属
5位6位決定戦
       莵道 3-12 久御山

 

 4月15日より、第61回春季大会が開催されました。
 本校ソフトボール部は、トーナメント戦の2回戦で合同Aチーム(南丹・京都八幡・京都聖カタリナ高校)と対戦。投打がかみ合い圧勝することができました。
 16日に行われた準々決勝では、今大会シード校の京都西山高校を倒して勝ち上がってきた、強豪京都明徳高校と対戦。最終回、2アウトランナー無しまで、2-1でリードしていましたが、そこから3連打を打たれ、残念ながら逆転サヨナラ負けで敗者復活戦にまわることになりました。
 午後から行われた敗者復活戦の3回戦では、同志社女子高校と対戦。気を引き締め直して圧勝することができました。
 敗者復活戦の4回戦は、22日(土)に亀岡高校と対戦します。
 大会スコアは以下の通りです。たくさんの応援、ありがとうございました。さらなる上位を目指し頑張ってきます。


トーナメント戦
   2回戦 莵道 15-0 合同A
  準々決勝 莵道 2-3 京都明徳
敗者復活戦
   3回戦 莵道 12-0 同志社女子