学校生活

 

新年度を迎え、新たに1年生を加えて活動をスタートしました。

現在の部員 3年生10名 2年生10名 1年生3名

現在3年生が引退し、選手11人、マネージャー2人の13人で活動をしています。スピード、持久力、筋力を必要とする激しいスポーツに耐える運動能力を高めるため、日々、一生懸命練習に励んでいます。
試合では一勝でも多く勝ち進んでいきたいと思っています。
また、本校の教育目標である「文武両道」を高いレベルで達成できるよう勉強にも積極的に取り組んでいきます。

 
10月15日(日)
嵯峨野高校体育館にて第37回京都府高等学校選手権大会が行われました。莵道高校は、久御山高校と対戦しました。結果は残念ながら敗れてしまいましたが、この試合を通して見えたそれぞれの課題に対して、これからの練習で取り組んでいって欲しいと思います。
 
 
8月18日(金)
ハンナリーズアリーナにて第49回府立高校バスケットボール大会が行われました。莵道高校は、北稜高校と京都すばる高校の2校と対戦しました。結果は、残念ながら両方とも敗れてしまいましたが、新チームの初めての公式戦としていい経験になったのではないかと思います。
 
 
8月7日(月)~9日(水)
夏合宿を福井県高浜市にて実施しました。今回は、向陽高校、京都八幡高校、東稜高校の4校合同で行いました。1つの体育館で他の高校の生徒と一緒に練習する貴重な体験ができた3日間だったと思います。
 練習の他には、3日目の早朝に砂浜の海岸清掃活動を行いました。この夏合宿をきっかけにして、さらに練習に励んで欲しいと思います。
 
 
5月20日(土)
園部高校にて京都府高等学校総合体育大会が行われ、本校1年生3名が参加しました。
莵道高校は向陽・花園の3校合同チームで参加し、京産大附属高校と対戦しました。結果は34-48で敗れました。1年生にとっては初めての公式戦で緊張している様子でしたが、貴重な経験になったと思います。
 
 
5月4日(木)
城陽高校体育館にてインターハイ予選が行われました。対戦相手は、前日に朱雀高校に勝利し、勝ち上がってきた北嵯峨高校でした。
 第1ピリオドは互いに譲らず接戦だったのですが、徐々に離され、結果は51-72で敗れました。この試合で3年生は引退となりました。受験に向けて頑張っていって欲しいと思います。