メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会

 
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成30.4~832852

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4982014

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 

2018/12/04

【海洋技術コース2年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 11月29日(木)、海洋技術コース2年生「ダイビング」の様子です。


 先週、今シーズンの海でのダイビング実習を終える予定でしたが、当日は天気も良く、ダイビングに適した気候であったため、海でのダイビング実習に取り組みました。
 写真は、エントリー前の危険予知とバディとのダイビング計画を立てている様子です。

天 候  晴れ
気 温  15℃
水 温  17℃
透明度  3m~4m(いつになく透明度は高かったです。)
場 所  本校桟橋周辺
潜水者  海洋技術コース2年生


 眩しい日差しのなか、エントリー開始です。


 本時の実習では、中性浮力を保つトレーニングを中心に行いました。実習の回数を重ねるにつれ、ダイビング技術は上達してきました。


 水深8m:マボヤ
 海中に差し込む日差しと、美しいホヤのオレンジ色がとても綺麗でした。


 水深7m:海洋科学科が取り組んでいる、ホタテガイの貝殻を使ったイワガキの天然採苗器です。


 水深8m:ネンブツダイ
 海洋技術コース2年生は、初めてネンブツダイ(稚魚)の群れに遭遇し、驚きを隠せない様子でした。


 水深3m:カサゴ
 岩陰に隠れて、息をひそめている様子でした。


 水深3m:ホンベラの幼魚
 ホンベラは成長するにつれ、性転換する魚です。


 水の中は温かく感じましたが、水から上がると寒さを感じました。
 本時で、海洋技術コース2年生は、1学期から取り組んできたダイビングの基礎知識及び、基本技術習得に向けたダイビング実習を無事終えました。
 今後は潜水士の国家資格取得に向けて学習していきます。
20:00 | 今日の出来事